Dコレアプリをダウンロード
 
 

23度で快適に過ごす!メンズビジネス向けの服装を最高・最低気温別に紹介

23度という気温は、春や秋などの過ごしやすい季節を思い浮かべる人が多いでしょう。

しかし実際には、季節や時間帯で最高・最低気温が異なるため、出かける際は何を着て行くか悩む時期でもあります。

とりわけ、私服よりも自由度の低いビジネスシーンにおいては、快適な服装を選ぶのが悩ましい課題になるかもしれません。

この記事では、そんなメンズのために、23度の気温に最適なビジネス向けの服装について、詳しく解説していきます。

季節感を取り入れつつ、快適でプロフェッショナルな印象を与える服装を目指しましょう!

記事を読む前に!あなたの悩みをお聞かせください。

記事を読む前に、あなたに質問です!いま、あなたが求めているものはどれですか?

1.自分に似合う服が分からない

自分に似合う服が分からなくても、自分で調べる必要はありません。

Dコレアプリの「AI似合う服診断」なら、たった1分で、自分がどのタイプに当てはまるのかをAIが分析してくれます。

【40万DL突破】Dコレアプリで自分に似合う服を見つけよう!

AI顔パターン診断

人の顔タイプは上記のように5つのパターンに分けることができ、各パターンごとに似合う服のテイストが異なります!

自分に似合う服を着ることで、自分をより魅力的にみせることができ、オシャレに変わることができるんです!

みゆのプロフィール画像
MIYU
AI似合う服診断では、あなたに似合う服や着こなしの提案もしています!丁寧に教えてくれるので、迷うことなく自分に似合う服を見つけることができますよ!

超人気Youtuberさんにも診断してもらいました!

あの有名なYouTuberさんを診断させていただいたところ、劇的な変化が…!

自分に似合う服が分かると、こんなに印象を変えることができるのです。

1度でも診断しておけば、必ず今後の役に立ちますよ。診断がまだの方はぜひ一度お試しください。

自分に似合う服を知った上で、こちらの記事を読んでいただくと、今まで以上にオシャレを楽しむことができますよ!

AI顔パターン診断

※アプリDLページに移動します(無料診断期間は予告なく終了する場合がございます)


このまま記事を読みはじめる↓

2.今の時期に何を買えばいいかわからない

夏真っ只中!この暑い時期に何を買えばいいかわからないと迷っている男性のために、スタイリストMIYUが、おすすめの夏アイテムをご紹介します!

みゆのプロフィール画像
MIYU
この3つのアイテムがあれば、簡単にオシャレな夏のコーディネートが完成しますよ!
キレイめ過ぎず、カジュアル過ぎないアイテムなので、きっと好印象に感じてもらえるはずです!

おすすめポイント

  1. 夏でも快適にオシャレができる
  2. シンプルだからこそ、大人っぽい
  3. ON/OFFいつでも着用できる

記事内でも様々なアイテムをご紹介していますが、こちらのアイテムもぜひチェックしてみてくださいね。

このまま記事を読みはじめる↓

気温23度のときっていつ?季節と気候の目安

気温が23になる日は、春や秋にかけての季節の変わり目に多い傾向があります。

この時期は最高気温と最低気温に大きく差があったり、日によって気温にばらつきがあったりと、一定でないことが多いです。

また、気温は季節や地域によって大きく異なるため、23度という気温だけを見ても快適な服装選びは難しいでしょう。

そのため、ビジネスシーンにおいては、最高気温と最低気温に着目した服装選びが求められます。

みゆのプロフィール画像
みゆ
まずは、最高気温23度・最低気温23度の時期と、1日の気温変動の目安について詳しくみていきましょう!

最高気温23度の時期

最高気温が23度になるのは、主に春の4月や5月、または秋の10月頃が一般的です。

最高気温23度の時期と1日の気温目安

  • 4月:13度~22度前後
  • 5月前半:15度~24度前後
  • 10月後半:14度~21度前後

昼間は暖かく感じることが多いですが、夜間や明け方は寒くなることもよくあります。

そのため、出勤・帰宅の時間を考慮すると、薄手のアウターやジャケットが必要になるでしょう。

最低気温23度の時期

一方、最低気温が23度になる日は、夏の7月や8月に多くみられます。

最低気温23度の時期と1日の気温目安

  • 7月:23度~30度前後
  • 8月:24度~23度前後

この時期の日中は「夏日」と呼ばれる25度を超える日や、30度を超える「真夏日」になることも多いです。

クールビズが本格化する時期でもあるため、基本的には半袖シャツやポロシャツなど、トップス1枚で過ごすことが増えるでしょう。

ただし、深夜や冷房が強い場所ではトップス1枚だと肌寒さを感じるので、軽い羽織りものがあると便利ですよ。

【最高気温23度の服装】おすすめのメンズビジネスアイテム

まずは、最高気温が22度になる時期の、ビジネス向け服装のコツについてみていきましょう。

この時期は寒暖差が激しいので、活動する時間帯に合わせた服装を選ぶことが大切です。

最高気温23度の日に適したビジネス向けメンズアイテム

  • 薄手のロングコート
  • テーラードジャケット
  • 薄手のニット・カーディガン
  • 長袖シャツ

ここからは、最高気温23度の日に最適なメンズアイテムを、以下のカテゴリー別に紹介していきます!

最高気温23度のビジネス服装①アウター

最高気温23度の日は朝晩が肌寒くなることが多いため、出勤時間や最低気温によってはトレンチコートやジャケットなどの「軽アウター」が必要になります。

また、この時期はまだクールビズが適用されていないことも多く、スーツスタイルはもちろん、オフィスカジュアル・ビジネスカジュアルにおいてもテーラードジャケットを羽織るスタイルが一般的です。

タカシ
ただし、内勤の方やベンチャー企業の方など、服装の自由度が高い職場では、カーディガンを活用したコーディネートもOKでしょう。

色はブラックやネイビー、グレーなどのスーツスタイルと同じような定番色がおすすめ。

より軽やかな着こなしがしたいなら、ブラウンやベージュ、そのほかの明るい色を選ぶのもおもしろいかもしれません。

柄は無地が無難ですが、ドレッシーに着こなしたいメンズには、ウィンドペン柄やグレンチェック柄なども適しています。

最高気温23度のおすすめビジネス向けアウター①
大人ツイルステンカラー

最高気温23度のおすすめビジネス向けアウター

比翼仕立てのデザインであるステンカラーコートは、ビジネスシーンにおける定番のアウターです。

シンプルで洗練された見た目は、ビジネスに相応しいスタイリッシュで誠実な雰囲気を演出してくれます。

この「大人ツイルステンカラー」は、肩回りに余裕のあるクラシカルなラグランスリーブを採用。

重ね着しやすく動きやすいので、レイヤードスタイルが基本の春~秋にかけて重宝できますよ。

最高気温23度のおすすめビジネス向けアウター②
CODE テーラードジャケット

最高気温23度のおすすめビジネス向けアウター

「CODE テーラードジャケット」は、落ち着きのあるカラー展開とオンオフ両用できるシンプルなデザインが魅力的なアイテム。

スーツジャケットよりもゆとりある設計を採用しているため、こなれたビジネスコーデが作れます。

温度調整のための重ね着もしやすく、ニットやカーディガンを着込んでもストレスなく着用できますよ。

最高気温23度のおすすめビジネス向けアウター③
WIS カーディガン

服装規定の自由度が高い職場には、ジャケットのようないで立ちで羽織れる「WIS カーディガン」もおすすめです。

襟のない一般的なカーディガンと比べて大人っぽい着こなしが叶うため、オフィスカジュアルに相応しい程よい品格が演出できます。

ダークネイビー・ベージュ・チャコールのシックなカラー展開なので、合わせるインナーには明るめのカラーがおすすめです。

ゆったりとしたサイズ感とハリのある生地を採用しているため、体型をカバーしつつリラックスしながら仕事できますよ!

最高気温23度のビジネス服装②トップス

最高気温23度の時期は、日中長袖トップス1枚で過ごせるくらい暖かです。

ただし、ビジネスシーンにおいてはジャケットスタイルが基本になります。

ジャケットのなかに着るインナーですが、定番は襟付きのワイシャツです。

白の無地ワイシャツは、合わせやすく着回ししやすいので、1着あると便利でしょう。

春の場合は明るいカラー、秋の場合は落ち着いたカラーのコーディネートがおすすめですよ!

タカシ
オフィスでの業務がメインの方は、ジャケットの下に羽織りやすいカーディガンを1枚持っておくと便利です!

最高気温23度のおすすめビジネス向けトップス①
ADAPTER シャツ バンドカラー

最高気温23度のおすすめビジネス向けトップス

「ADAPTER シャツ バンドカラー」は、お手入れ不要で1枚でもオシャレにまとまるおすすめトップス。

テーラードジャケットと合わせてもキメすぎ感なく着られて、程よいカジュアルさが演出できます。

小ぶりな襟首に仕上げているため、ニットやカーディガンとも重ね着しやすいです。

大きすぎずスリムすぎない絶妙なサイズ感なので、体型をカバーしつつスッキリとした印象に仕上がります。

最高気温23度のおすすめビジネス向けトップス②
ADAPTER シャツ ストライプ

最高気温23度のおすすめビジネス向けトップス

「ADAPTER シャツ ストライプ」は、春から秋にかけてとくに重宝できるアイテムです。

防シワ加工を施しており、重ね着しても腕まくりしても清潔感がキープできます。

ややゆったりとしたシルエットに仕上げているため、体型カバー効果も期待できる優れモノ。

シャープなストライプ柄は視覚効果で着痩せして見えるので、スタイルアップしたい方にもおすすめです!

最高気温23度のおすすめビジネス向けトップス③
ハイゲージニットカーディガン

最高気温23度のおすすめビジネス向けトップス

季節の変わり目は、トップスになにを着ようか迷いやすい時期ですよね。

この「ハイゲージニットカーディガン」は、オフィスでの服装に迷うビジネスマンにおすすめしたいアイテムです。

「ジャケットだと暑いけど、シャツだけだと肌寒い」という悩みを解決してくれます。

ボタンを留めるとVネックでカチッとした雰囲気になるため、オフィスシーンの温度調整にピッタリです。

羽織るだけで大人体型を目立ちにくくして、オシャレな印象に仕上げてくれますよ。

最高気温23度のビジネス服装③パンツ

ビジネスシーンでは、キレイめでスタイリッシュなパンツを選ぶのが基本です。

シルエットは細身のものを用意し、素材や丈の長さも考慮しましょう。

パンツの色による印象の違い

  • ブラック:スタイリッシュな印象、着痩せ効果
  • グレー:濃い色はドレッシー、薄い色は清潔感のある印象
  • ネイビー:スーツのような誠実な印象
タカシ
実はパンツはコーデの印象のうち5割を担っている重要なアイテム。色合いによってコーデ全体の印象が左右されるので、考慮した上で選びましょう!

最高気温23度のおすすめビジネス向けパンツ①
CODE テーパードスラックス

最高気温23度のおすすめビジネス向けパンツ

「CODE テーパードスラックス」は、スタイルアップが期待できるDCOLLECTIONイチオシのメンズパンツ。

腰周りはゆったりとしており、裾に向かって細くなるシルエットなので、窮屈感なくスマートなスタイルが作れます。

同色・同素材の「CODE テーラードジャケット」と合わせれば、簡単にビジネスシーンにピッタリなセットアップコーデが完成。

ベーシックなデザインなので、どんなアイテムともしっかりマッチしますよ!

最高気温23度のおすすめビジネス向けパンツ②
CALM テーパードスラックス DENIM

「CALM テーパードスラックス DENIM」は、ビジネスコーデにも活用できる、上品な印象のデニムパンツです。

スラックス風のデザインとシルエットに仕上げており、光沢感のある素材で大人っぽさが引き立つアイテム。

伸縮性バツグンのウエストゴム仕様で、ぽっこりお腹の方も安心して着用いただけます。

ビジカジ・オフィカジコーデに取り入れれば、オシャレなこなれ感が演出できますよ。

最高気温23度のおすすめビジネス向けパンツ③
GENE ブラックスリムパンツ

「GENE ブラックスリムパンツ」は、テーラードジャケットと異なる素材・カラーのパンツを合わせる「ジャケパンスタイル」におすすめのアイテム。

ストレッチ性に優れており、アクティブに動く方や立ち仕事の方でも快適に着用できます。

一般的なスキニーパンツよりも全体的にゆったりめに設計されているため、ピチピチ感なく穿けるのがポイントです!

 

「大人っぽくて、カッコいい」

人気ランキングTOP10

 

みゆのプロフィール画像
みゆ

好印象になれるポイントは、大人っぽくて、清潔感のある服装を心がけること!

Dコレのアイテムを着こなすことで、すぐに好印象になれちゃいます!

最低気温23度のメンズビジネスコーデのコツ

最低気温が23度になる場合は、ビジネスシーンにおいてもしっかり暑さ対策する必要があります。

クールビズが適用されるケースも多く、以下の服装がベースになるでしょう。

  • 涼しい素材のシャツや半袖
  • 軽いパンツ

さらに、夏向け素材のアイテムなどで、涼しさを演出することもおすすめです。

日中は涼やかに過ごせるような工夫が必要であり、冷房除け・紫外線除けになるような軽い羽織り物があるとより快適に過ごせます。

ここからは、以下のカテゴリー別におすすめアイテムをみていきましょう!

最低気温23度のビジネス服装①羽織りもの

最低気温が23度の日も、朝晩は半袖1枚だとやや肌寒かったり、冷房除け・紫外線対策として上着が必要になるケースもあります。

また、大事な会議がある日やお堅い業種の方、外部と頻繁に合う方などは、オフィスでの服装とジャケットスタイルを分ける必要もあるでしょう。

テーラードジャケットを羽織る場合は、薄手で通気性のいい素材を選ぶことが大切。

涼しさを保ちつつ、ビジネスシーンに相応しい品格のあるスタイルを意識してください。

最低気温23度のおすすめビジネス向け羽織りもの①
CALM テーラードジャケット DENIM

最高気温23度のおすすめビジネス向け羽織りもの

「CALM テーラードジャケット DENIM」は、パンツと合わせるだけで程よくカジュアルなスタイルが作れるオフィカジ向けのアイテム。

清涼感のある上品なデニムカラーを採用しているため、ビジネスシーンに相応しい品格のある雰囲気が演出できます。

ストレッチが効いており快適な着心地で、ゆったりとしたサイズ感は体型カバーにもおすすめ。

同色・同素材の「CALM テーパードスラックス DENIM」と合わせれば、こなれ感のあるセットアップコーデが作れますよ。

最低気温23度のおすすめビジネス向け羽織りもの②
CALM テーラードジャケット SUCKER

最低気温23度のおすすめビジネス向け羽織りもの

「CALM テーラードジャケット SUCKER」は、夏のオフィスシーンも快適に過ごせるよう開発された清涼感のあるジャケットです。

清涼機能素材である「シアサッカーNEO」を生地に採用することで、通気性のよさと速乾性、ドライタッチ機能を搭載しています。

カジュアルな印象の強い一般的なシアサッカー素材とは異なり、ガーゼを2枚重ねた構造でより上品さを演出しているのがポイント。

軽量かつシワになりにくいので、移動時にバッグへと詰め込んでもサッと取り出してすぐに羽織れますよ。

最低気温23度のおすすめビジネス向け羽織りもの③
WIS 7分袖カーディガン

最低気温23度のおすすめビジネス向け羽織りもの

プライベートなら半袖トップス1枚で快適に過ごせる気温ですが、オフィスシーンではそうはいきません。

「ジャケットやシャツは暑くて着たくない!」というメンズには、サラッと羽織れる冷房除けのカーディガンがおすすめです。

この「WIS 7分袖カーディガン」は、装飾感のないミニマルなデザインが特徴的なアイテム。

カットソーと合わせても程よく上品に仕上がるため、オフィスシーンにおいても重宝できますよ!

最低気温23度のビジネス服装②トップス

最低気温が23度のビジネスシーンではジャケットを着ないケースも多く、半袖のワイシャツやポロシャツなどを1枚で着ることも多くなります。

涼しげな印象を与えてくれる明るいカラーのシャツを選ぶと、暑い日も清潔感のある雰囲気が作れるでしょう。

みゆのプロフィール画像
みゆ
シワになりにくく、不快感の少ない機能性シャツがおすすめですよ!

また、カットソーを着用する場合は、ロゴやプリントのないシンプルなものが相応しいです。

コットン生地のものよりもニット生地の方が上品に見えますが、機能性もしっかり意識した上で選びましょう。

最低気温23度のおすすめビジネス向けトップス①
SACS 半袖シャツ

最低気温23度のおすすめビジネス向けトップス

「SAC 半袖シャツ」は、タックイン・タックアウトのどちらにも対応できる、シンプルな半袖シャツです。

程よいリラックス感のあるサイズに仕上げているため、体型をカバーしつつ涼しげな雰囲気が演出できます。

清潔感をキープする防シワ加工はもちろん、吸水速乾性やドライタッチ機能を搭載しているので、真夏日でも快適に着られますよ。

最低気温23度のおすすめビジネス向けトップス②
LIQUID ニット SUMMER バーズアイ

最低気温23度のおすすめビジネス向けトップス

「LIQUID ニット SUMMER バーズアイ」は、洗濯機で楽々ケアできるデイリーユース向けの半袖ニットです。

露出感の少ない5分袖仕様なので、カジュアルすぎず上品に着られます。

ドライタッチ・UVカット加工のアイテムなので、外出時も快適です。

ジャケットと合わせて着こなせば、こなれたオフィカジスタイルが作れますよ!

最低気温23度のおすすめビジネス向けトップス③
SEWI 半袖Tシャツ VNECK

最低気温23度のおすすめビジネス向けトップス

「ビジネスにも使える大人のキレイめカットソー」をコンセプトに開発された「SEWI 半袖Tシャツ VNECK」。

ダメージを受けにくい丈夫な首周りと、上品見えする絶妙なネックラインが特徴的なアイテムです。

吸水速乾性やドライタッチ性をプラスしているため、暑い日でも涼やかに着ることができます。

ゆったりとしたサイズなので肌離れもよく、汗をかいてもベタつき感のない快適な着心地が続きますよ!

最低気温23度のビジネス服装③パンツ

最低気温が23度のビジネスシーンでは、足元から熱を逃がすことも意識しましょう。

基本のパンツ選びのコツは最高気温23度のときと同じです。

ただしこの時期は、フルレングス丈のパンツよりもやや短い9分丈のパンツのほうが、より涼やかに見えます。

足首を露出すると熱が逃げやすくなるので、快適に過ごせるでしょう。

みゆのプロフィール画像
みゆ
通常よりも薄手の素材や機能性に優れた素材、リネンなど通気性のいい素材にもこだわると、より快適になりますよ!

最低気温23度のおすすめビジネス向けパンツ①
GENE テーパードパンツ COOL(接触冷感)

最低気温23度のおすすめビジネス向けパンツ

「GENE テーパードパンツ COOL(接触冷感)」は、吸水速乾性と接触冷感加工を施した、機能性パンツです。

ストレッチ性にも優れているため、ビジネスシーンだけでなくプライベートでも活躍してくれます。

ナイロン地を採用しているため、軽くて丈夫なのも魅力です。

裾はダブル仕上げなので涼やかに穿けますよ!

最低気温23度のおすすめビジネス向けパンツ②
CALM テーパードパンツ SUCKER

最低気温23度のおすすめビジネス向けパンツ

「CALM テーパードパンツ SUCKER」は、先ほど紹介した「CALM テーラードジャケット SUCKER」と合わせてセットアップで着こなせるアイテム。

夏のビジネスシーンに相応しい、優れた通気性と速乾性、ドライタッチ機能を搭載しています。

洗濯してもすぐ乾いてシワになりにくいため、気兼ねなく着回しできますよ。

【メンズビジネス】23度の日におすすめの服装例

ビジネス向けのメンズ服装を、最高気温・最低気温別にそれぞれ4パターンずつセレクトいたしました!

色合わせのコツや、快適に過ごす服装のポイントについても解説していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

【最高気温23度】春秋におすすめのメンズビジネスコーデ

春と秋に多い最高気温23度の日は、比較的過ごしやすい気温が多いです。

2枚から3枚の重ね着ができるため、着こなしの幅も広がりやすいでしょう。

さらに、春と秋で色やアイテムを少し変えると、よりオシャレなスタイルが楽しめますよ。

知的さわやか◎ネイビーコートが主役のオフィカジコーデ

【最高気温23度】春秋におすすめのメンズビジネスコーデ

上質なネイビーコートとストライプシャツで、誠実かつ清涼感のある印象を演出したオフィカジコーデです。

グレーのデニムスラックスが、程よくカジュアルで上品な雰囲気に仕上げてくれますよ!

着用アイテム
大人ツイルステンカラー
ADAPTER シャツ ストライプ
CALM テーパードスラックス DENIM
レザーデッキシューズ
HARUSAKU 3色セット 定番無地リブソックス

青系カラーでハンサムに仕上げたビジカジコーデ

【最高気温23度】春秋におすすめのメンズビジネスコーデ

ビジネスカジュアルにもおすすめできる、スタンダードなオフィスコーデです。

青系アイテムと白シャツの組み合わせで、誠実さと清潔感を演出しています。

着用アイテム
CODE テーラードジャケット
ADAPTER シャツ ボタンダウン
CALM テーパードスラックス DENIM
大人モカシンローファー

ベーシックカラーで品格を演出したジャケパンコーデ

【最高気温23度】春秋におすすめのメンズビジネスコーデ

季節の変わり目に最適なネイビーのテーラードジャケットに、ブラックのテーパードスラックスを合わせたベーシックなジャケパンスタイルです。

清潔感のあるオフホワイトのニットをレイヤードすることにより、キメすぎ感のないメリハリを演出しています。

着用アイテム
ジャケパン専用 大人テーラードジャケット シアサッカー風
LIQUID ニット SPRING
CODE テーパードスラックス
キャンバスシューズ
牛革シンプルレザートートバッグ

季節の変わり目に最適なニットカーディガンコーデ

【最高気温23度】春秋におすすめのメンズビジネスコーデ

モノトーンのニット系トップスをレイヤードして、デニム地のスラックスを合わせたシンプルなコーデです。

ローファーをチョイスすることにより、程よくこなれた雰囲気に仕上がっています。

薄手のカーディガンはジャケットの下にも羽織れますし、夏の冷房除けとしても活躍してくれるので、1着あると便利ですよ!

着用アイテム
ハイゲージニットカーディガン
大人ハイゲージジャケニット
CALM テーパードスラックス DENIM
大人モカシンローファー

【最低気温23度】夏におすすめのメンズビジネスコーデ

夏日や真夏日に多い最低気温23度の日は、クールビズを適用しつつ、涼やかに過ごせるような工夫が必要になります。

汗をかくことを考慮した機能性素材を選んだり、自宅で毎日洗濯できるアイテムを選んだりして快適に過ごしましょう!

着痩せ効果バツグンのオフィカジコーデ

【最低気温23度】夏におすすめのメンズビジネスコーデ

インナーのライトグレーをカーディガンのチャコールカラーで引き締めて、着痩せ効果を演出したリラックス感のあるオフィカジスタイル。

 下半身が気になるぽっちゃりさんは、センタープレス入りのパンツをチョイスすると細見えしますよ。 

着用アイテム
WIS 7分袖カーディガン
LIQUIDニット SUMMER
CODE テーパードスラックス
大人シンプルスニーカー
ウェリントン型 伊達メガネ サングラス
大人パンツ専用 本革ベルト

半袖シャツできちんと感と快適さの両立を

【最低気温23度】夏におすすめのメンズビジネスコーデ

ネイビーのセットアップに、半袖シャツを着こんできちんと感を演出したコーデ。

日中やオフィスでは半袖、来客対応時や帰宅時はジャケットなど、シーンや気温によって温度調整できるスタイルです。

白スニーカーをチョイスすれば、より軽やかでクリーンな印象に仕上がりますよ。

着用アイテム
SACS 半袖シャツ
in.T 吸汗速乾 Tシャツ専用 汗じみ透け防止インナー 袖なし
Salvatole Marra クロノグラフ腕時計

水色ストライプで涼しさをプラスしたクールビズコーデ

【最低気温23度】夏におすすめのメンズビジネスコーデ

半袖ストライプシャツをタックインで着こなしたクールビズコーデ。

涼やかな雰囲気に仕上げつつ、ビジネスシーンに相応しい上品さのあるスタイルです。

着用アイテム
大人の爽やかストライプ半袖シャツ
大人専用 ツイルテーパードパンツ
大人モカシンシューズ
シンプル腕時計

白の半袖ニットでこなれ感のあるセットアップコーデに

【最低気温23度】夏におすすめのメンズビジネスコーデ

オフホワイトの半袖ニットに、ブラックのテーラードジャケットとスリムパンツを合わせたシンプルなモノトーンコーデ。

紫外線対策や冷房除けとして、夏素材のジャケットがあると重宝できます。

来客時にサッと羽織れるようなものが理想的です!

着用アイテム
LIQUID ニット SUMMER バーズアイ
GENE ブラックスリムパンツ
大人キャンバスシューズ
大人パンツ専用 本革ベルト
Salvatole Marra シンプル腕時計

 

「大人っぽくて、カッコいい」

人気ランキングTOP10

 

みゆのプロフィール画像
みゆ

好印象になれるポイントは、大人っぽくて、清潔感のある服装を心がけること!

Dコレのアイテムを着こなすことで、すぐに好印象になれちゃいます!

【Q&A】「23度 服装 メンズ ビジネス」に関するよくある質問にスタイリストがお答え!

ここでは「23度 服装 メンズ ビジネス」に関して、SNSやネット上でよくあげられる質問について、スタイリストが直々にお答えしていきます。

タカシの画像
タカシ
バイヤー兼スタイリストのタカシです!よくある疑問・悩みを解決していきましょう!

Q. スーツの上着なしで仕事をすることはできますか?

スーツの上着は基本的には必須ですが、気温やシーンによっては着用不要の場合もあります。

とくに真夏日は、ジャケットを着用した服装が暑そうに見えてしまい、周囲に不快感を与えてしまうケースも。

そのため、クールビズが適用される場合は、必ずしもジャケットを着る必要はありません。

みゆのプロフィール画像
みゆ
ジャケットに汗を吸い込ませると、汚れや臭いの原因にもなり得ます。真夏日にジャケットを着用する場合は、気軽に洗濯できるものや通気性のいいものを選びましょう。

Q. スーツスタイルのクールビズは?

スーツスタイルにおけるクールビズコーデは、主に以下の2種類です。

  • スーツをノーネクタイで着る
  • スーツのパンツにシャツをタックインして着る

スーツのパンツのみを着用すると日焼けで色が変わるリスクがあるため、スペアパンツが付いたツーパンツスーツの活用が推奨されます。

スペアパンツを交互に使用することでスーツの寿命を延ばすことができるためです。

また、夏場はセットアップでない単品のスーツパンツを活用するのもおすすめですよ。

Q. 年代別のビジネス向け服装のポイントはありますか?

ビジネスファッションを着こなす年代別のコツは以下の通りです。

  • 20代:フレッシュさのあるベーシックな服装
  • 30代:品質のいいやや落ち着いた服装
  • 40代:体型がカバーできる清潔感のある服装
  • 50代:渋さや大人の品格を演出する服装

年代に合わせた服装を選ぶことで、よりサマになるオフィスファッションが作れますよ。

タカシの画像
タカシ
疑問は解決しましたか?少しでも参考になればうれしいです!

 

「大人っぽくて、カッコいい」

人気ランキングTOP10

 

みゆのプロフィール画像
みゆ

好印象になれるポイントは、大人っぽくて、清潔感のある服装を心がけること!

Dコレのアイテムを着こなすことで、すぐに好印象になれちゃいます!

まとめ:最低・最高気温に注目した服装選びで快適に!

同じ23度でも、一日の気温差や季節によって最適なビジネスコーデは異なります。

その日の気温や過ごし方、仕事内容なども加味した上で服装を選ぶことが大切です。

紹介した着こなしのコツやアイテム選びのポイントを参考に、ビジネスシーンに合った快適な服装を見つけてみてくださいね。

DCOLLECTIONスタイリストのひとこと

女性のメンズスタイリスト
みゆ
春・秋の23度の日には、明るいカラーや落ち着いたカラーを取り入れたコーディネートがおすすめ。また、夏はカラーよりも素材感にこだわると快適に過ごせます。気温だけでなく、季節に合わせた着こなしも重要ですよ!

参考サイト

  1. 【2024年最新】クールビズの時期はいつ?毎年悩むビジネススーツの着こなし術も紹介します! – オーダースーツSADA
  2. 23度の服装で、意識すべき「4つのこと」【見本コーデ例まとめ】 | Precious.jp(プレシャス)
  3. 気温23度のメンズの服装は?おすすめコーデやアイテムについても! – The Choice
  4. メンズ気温20度~19度18度17度16度~15度以上の服装の目安 30代40代50代男性ビジネス・カジュアル春服秋服コーデ例 | ビジネス・オフィス・スマートカジュアル専門通販
  5. クールビズでスーツはどう着る?気温に合わせた好印象コーデをご紹介|The Style Dictionary
  6. 男性のスマートカジュアルの服装を徹底解説!季節・年齢別コーディネートも紹介 – オーダースーツSADA

イマ特に売れている人気アイテムランキング

 

※ランキングはデイリーで売れているものTOP5を表示しています。

\ オシャレになれるDコレサービス /

   
DCOLLECTION (ディーコレクション)
   
会員数35万人のメンズファッション通販サイト(※2024/5/24時点)

本当に自分に似合う服を教えてくれる『AI似合う服診断®』ができるDCOLLECTIONアプリ」は40万DL突破しました。(※2024/5/24時点)

スタイリストへのLINE相談実績は3万件以上

30代、40代男性を中心にファッションの悩みを解決することで『オシャレで人生を豊かに』するお手伝いをさせていただいています。

詳しくはコチラ