低身長メンズを救うコーデ術。体型カバーの着こなしとおすすめアイテム

「背が低くてオシャレができない」と思っているメンズのあなたへ。

低身長はファッションでカバーすることが可能です。

この記事では、コーディネート例も挙げながら、「どうすれば低身長の体型カバーが叶うのか」を具体的にご紹介します!

この記事を読むと・・・

このようなコーデが自分で作れるようになりますよ。

気になる項目からチェックしてみてくださいね!

ササ
Dcollectionのスタイリスト兼ライターのササです!身長だけは努力でどうこうできないから、悩みは深いですよね。でもだからこそ、ファッションを味方に付けていきましょう!

Dcollectionとは?

Dcollectionは無料でスタイリストが付く
メンズファッション通販サイトです。

Dコレのスタイリストたち
  • 支持されて会員数25万人
  • スタイリスト無料相談できる
  • 年齢体型シーン合わせたコーデ
  • 返品交換無料試し買いOK

低身長メンズ向け。体型カバーを施した厳選3コーデ

最初にコーデを見ていきましょう!

どんなコーデをすると体型カバーがしやすいか、イメージをつけてみてください。

夏ニットで上品さと明るさを投入

ピンクベージュの夏ニットが上品で自然な明るさを演出するコーデ。

明るいカラーを上半身、暗いカラーを下半身に持ってくることで、視線を上に集めることができ、背の低さを感じさせにくい着こなし術にも適っています。

収縮色のダークトーンコーデでシャープに見せる

ネイビーのシャツとインディゴのデニムパンツで、ダークトーンのコーデを作りました。

ものを細く長く見せる収縮色を使うことで、低身長のカバーに効果的です。

大人らしいアイテムを使っているのもポイントですよ。

シャツで顔まわりにアクセントを

レギュラーカラーのシャツを合わせることで、顔まわりに見る人の目線を集めるができ、低身長カバーに貢献します。

ゆったりしたシルエットのシャツと細身のパンツでメリハリを付けているのもオシャレです。

低身長ファッションの基本!体型カバーできる着こなし術

背の低さを感じさせにくくするファッション。これができたら最高ですよね。

ここでは、そのためのポイントを3つご紹介します。

  1. 上半身にアクセントをつける
  2. パンツと靴の色を合わせる
  3. 縦にスラっと見えるシルエットを意識する

1つずつ解説していきますね。

①上半身にアクセントをつける

altタグの文章

上半身にアクセントを付けることで、見る人の視線が上に誘導されます。

これにより、全身の印象が小さくなり、低身長を目立たなくさせる視覚効果が得られます。

  • 明るい色のトップスやアウターを選ぶ
  • ネックレス、帽子、バッグ、マフラーなどを身につける

これらを意識することで、自然に上半身にアクセントを付けることができますよ。

②パンツと靴の色を合わせる

altタグの文章

上の画像を見ると、白の靴だとパンツと足との境目が目立ちますが、パンツと同じ黒の靴だとパンツと靴が一体に見え、脚が長く見えるのです。

完全に同じ色でなくても、色味の近いものならば同じ効果が得られます。

特に、黒やネイビーなどパンツは収縮色でもあるため、脚長効果も期待できるためおすすめですよ。

③縦にスラっと見えるシルエットを意識する

人間の目は、細い方が長く感じるという性質があります。

これを利用し、細身のシルエットのコーデを作ることで、低身長をカバーしましょう。

おすすめのシルエットは次の2種類。

altタグの文章
  • Iラインシルエット
  • Yラインシルエット

この2つのシルエットを意識することで、スラっと細長い印象を与えることができますよ!

シルエットの詳細については、オシャレの教科書®で紹介しています。

低身長の体型カバーが叶う服の選び方

身長の低さの体型カバーは、服選びによっても実践できます。

次回からのお買い物に役立ててもらえるように、ここではおすすめの服の選び方を紹介します。

  1. キレイめなアイテムを持っておく
  2. パンツは黒がベター
  3. 顔まわりにアクセントのある服
以上の3つです。それぞれみていきましょう!

①キレイめなアイテムを持っておく

altタグの文章

身長が低いことで「幼い」「可愛い」といった印象を持たれやすいことはないでしょうか?

悪気はないにしても、大人のメンズとしてはちょっと気になりますよね。

解決策として、キレイめなアイテムを持っておきましょう。

コーデに取り入れれば、大人らしさのある服装を作ることができます。

キレイめなアイテムの見分け方は、スーツシーンに適しているかどうか。

例を挙げると、

  • テーラードジャケット
  • シャツ
  • テーパードパンツ
  • 革靴

これらがキレイめアイテムになります。

あんまり持っていないという方は、ぜひこれら「キレイめアイテム」を探してみてください。

▼おすすめのキレイめアイテム

②パンツは暗めのカラーがベター

altタグの文章

左右のコーデを比較すると、右の方が全身の印象が細く長く見えませんか?

色には「膨張色」と「収縮色」の2種類があり、収縮色にはものを細く長く見せる視覚効果があります。

暗めの色のパンツを選ぶことで、低身長な印象を軽減することができるのです。

ネイビーならば、落ち着いたカラーで色合わせもしやすく、コーデに取り入れやすいですよ。

③顔まわりにアクセントのある服

altタグの文章

着こなしの部分でもご紹介した「上半身にアクセントをつける」というテクニック。

これを実践するため、服選びでもできることがあります。

フードの付いたパーカーや、襟のついたシャツは、Tシャツと比べると顔の周りにアクセントが付くため、人の目を引くことができます。

また、視覚効果として小顔に見えるというメリットもあるのも嬉しいポイントです。

低身長メンズにイチ推しの服9選

ここでは、具体的なおすすめの服をご紹介していきます。

上でご紹介してきた低身長をカバーする着こなしと服の選び方を踏まえてチョイスしていますので、お買い物の役に立てていただけたら嬉しいです!

アウター、トップス、パンツの順に紹介していきますね。

低身長メンズにイチ推しのアウター

開襟シャツ(オープンカラーシャツ)

開いた襟の存在感と、ゆとりを持たせたシルエットで、顔まわりと上半身にアクセントを付けることができます。

キレイめ見えする生地感で大人っぽい印象も作れますよ。

半袖レギュラーカラーシャツ

キレイめな印象を与える半袖のレギュラーカラーシャツ。

シンプルなデザインなので、1枚での着用はもちろん、羽織りとしても着こなせる便利なアイテムです。

テーラードジャケット

キレイめのポイントである大人っぽい、好印象、清潔感の3つを持ち合わせたテーラードジャケット。

これを羽織るだけでグッと大人っぽい印象にキマります。

薄手で軽いため、夏の冷房対策やクールビズのシーンにも活躍します。

低身長メンズにイチ推しのトップス

夏ニット

薄手のニット生地で作られた夏用のニットです。

編み目は上品さも演出してくれるため、大人の男性らしさを醸すこともできますよ。

通気性も良く、Tシャツばかりコーデの差別化にもうってつけです。

ポロシャツ

襟があることでキレイめの印象があるポロシャツ。

Tシャツのように着られるアイテムながら、襟でシャープな印象があり、顔やスタイルを良く見せてくれます。

ご自宅・オフィス・お出かけなど幅広いシーンで活躍してくれますよ。

半袖ストライプシャツ

半袖のシャツは、暖かい季節に着やすく、シャツ特有のきちんと感や清潔感があるアイテムです。

派手さのない爽やかなストライプ柄が見る人の目線を縦の動きに誘導するので、低身長の印象を軽減してくれます。

ゆったりめのシルエットで、ほどよくコーデにアクセントが加わりますよ。

低身長メンズにイチ推しのパンツ

テーパードパンツ

太ももまわりには余裕があり、裾に向かって細くなっていくシルエットが特徴のパンツです。

楽な穿き心地でありながら、スッキリと美脚な印象に仕上げてくれます。

センタープレスがあることで縦のラインが作れることでも、足を長く見せてくれますよ。

黒スキニーパンツ

脚にフィットするシルエットのスキニーパンツは、足を細く長く見せてくれます。

また、収縮色の黒であることで、より細長い印象を与えることができます。他の色とも非常に合わせやすいですよ。

こちらの黒スキニーパンツは、締め付け感のないフィット感と、高いストレッチ性が魅力。スタイリッシュで過ごしやすく穿ける1本です。

デニムパンツ

裾まで真っすぐに落ちたシルエットが特徴のジーンズです。

このシルエットにより、旬な雰囲気を醸し出すことができます。太すぎず、野暮ったくなる心配もありません。

濃いめのインディゴカラーのため、カジュアルパンツながらも落ち着いた大人らしい印象にまとまりますよ。

【季節別】オシャレに仕上げた低身長メンズコーデ集

最後に、ここまでの内容を踏まえ、春夏秋冬に分けて低身長さんにおすすめのコーデをご紹介していきます。

気に入ったコーデは、解説や着用アイテムをチェックしてみてくださいね。

春におすすめの低身長メンズコーデ

レイヤードでメリハリをつけた春ニットコーデ

低身長メンズにおすすめ春ニットコーデ

春は淡いカラーのアイテムを使いやすい季節です。

注意点はしっかり色のメリハリをつけた方がスタイルが良く見えるというところです。

淡いチャコールのニットとブラックのテーパードに、ロング丈のホワイトでアクセントをプラスしました。

ブラックの統一感で縦長効果を演出

低身長メンズにおすすめのブラックコーデ

モノトーン系のアイテムはどんなカラーとも合わせやすいので重宝します。

ブラックやホワイトのモノトーンカラーを取り入れて大人っぽく仕上げます。

ボトムからシューズまでをブラックでまとめると足長効果も!

脱・子供っぽいコーデ!大人ルックスで低身長カバー!

低身長メンズにおすすめのカバーコーデ

ジャケパンスタイルは大人キレイめの代名詞的なコーディネート。

インナーを渋いカーキのバンドカラーシャツにすることで少しカジュアルめに。

全身をブラックでまとめた大人っぽさがポイントです。

夏におすすめの低身長メンズコーデ

明るいストライプシャツで爽やかに

Tシャツの上から半袖のストライプシャツを羽織ったコーデ。

ブルーと白の色合わせが明るくて爽やか。夏の雰囲気にもピッタリです。

パンツと靴は黒に合わせ、脚長効果も得られるコーデです。

ダークトーンのなかに柄を使って目線を誘導

スッキリと引き締まって見えるダークトーンのコーデ。

ボーダー柄のニットを使うことで、上半身に人の目を集めることができます。

カジュアルさのあるアイテムなので、キレイめアイテムを合わせて大人らしく仕上げましょう。

オープンカラーシャツで抜け感と余裕を

ブルー系ののオープンカラーシャツが夏らしい清涼感のある印象にキメてくれるコーデ。

テーパードパンツで足元はスッキリと引き締めましょう。

7分袖のカーディガンが夏らしいリラックス感

ややゆとりのあるシャツが、ラフ感のあるリラックスした雰囲気を演出してくれるコーデ。

パンツと靴の色を黒で統一することで、脚長効果が期待でき、スタイルを良く見せることができますよ。

秋におすすめの低身長メンズコーデ

シャツレイヤードが秋コーデに深みをもたせる

低身長メンズにおすすめの秋コーデ

秋はニット+シャツのレイヤードスタイルがおすすめ。

知的な印象がつくれるだけではなく、裾が少し見えるだけでコーデにメリハリが生まれます。

気温が低くなったらジャケットをプラスするのもGOOD!

シャツレイヤードが秋コーデに深みをもたせる

低身長におすすめのカーディガンコーデ

羽織りものは女子ウケバツグンアイテムです。

ストライプシャツにカーディガンを羽織って爽やかな印象のコーディネートに。

ジャケット同様「ちゃんとしてる」感ができて、簡単なので超オススメのコーデです。

冬におすすめの低身長メンズコーデ

カジュアル感をおさえた低身長メンズの冬コーデ

低身長メンズにおすすめのマウンパコーデ

人気のマウンテンパーカーはカジュアルになりがちなアイテム。

低身長メンズとしては、いかに大人っぽく着こなすかが大切です。

アクセントになる色以外をモノトーンにまとめてIラインシルエットをつくれば、大人キレイめに着こなし可能です!

首元のボリュームで低身長カバー!

低身長メンズにおすすめのマフラーコーデ

ジャケパンスタイルも首周りのマフラーでシルエットを変化!

視線を誘導しやすい首元のボリュウームで全身のバランスを良く魅せることができます。

さらに黒スキニーでシルエットにメリハリをつけることで、よりスタイルアップ効果が!

体型のファッションの悩み、相談しよう!

ここまで、低身長さんにおすすめのメンズコーデや着こなし方を見てきましたが、解決できないお悩みもあるかと思います。

そんなときは、リアル店舗に近い接客を受けられるチャット相談がおすすめです!

チャット相談なら、この記事で解決できなかった、

  • ご自分の体型に合う服選び
  • 今度のお出かけのシーンに応じた服選び

などのお悩みにも、スタイリストが直接相談に乗らせていただきます!

LINEでのやり取りですので、ぜひお気軽にお声かけください。

※相談は無料で、平日:10:00~17:00のご対応となります。

ここから受付けています!

背が低くてもオシャレは楽しめる!

この記事では、低身長メンズの方に向けて、着こなしテクニックや、服の選び方を見てきました。

ぜひ、1つずつでもいいので実践してみてください。きっと効果が体感できるはずです。

体型をファッションで補って、オシャレを楽しく、そして人生も楽しく!

そんな毎日を送っていきましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

担当スタイリスト
ササ

プライベートでも個人ブログを10年運営する生粋のブログライター。
標準体型で顔タイプはフレッシュタイプ。
20代のころ童顔をカバーするためキレイめコーデに凝った経験で大人っぽい服装を作るのが得意。