女子ウケしたいメンズ必読!NG例やモテファッションを女子目線でアドバイス

「彼女が欲しい、気になるあの子に好印象に見られたい!」そんな方はこの記事を読めば、女子ウケするファッションが分かるだけでなく、こんな風に印象を変えることができるのです!

女子ウケするコーデに変身

この記事では、女子ウケしたい男性に向けて、以下の内容を紹介します!

サキ

こんにちは!メンズファッション通販サイト「Dcollection」でスタイリストをしているサキです!

【Dcollection】とは?
オシャレの学び・服の購入からアフターフォローまでお手伝いするメンズファッション通販サイト。
洋服選びのお悩みは私たちにお任せください!

女子ウケファッションの5つのポイント

サキ

まずはコチラの画像をご覧ください!

NGコーデとOKコーデ

AとB、どちらのコーデが女子ウケするファッションだと思いますか?

実はBのコーデが、女子ウケするファッションとしておすすめなんです!

女性から好印象に見られるためには、第一印象がとても大切。

自分の個性をアピールするより「きちんと感」や「デキる男」なイメージを与えることがポイントなのです!

サキ

そのイメージを与えるために意識してほしいポイントはこの5つ!

【女子ウケファッションのポイント】

  • 清潔感
  • 年相応なファッション
  • TPOを意識したファッション
  • アクセサリーの取り入れ方
  • 洋服のサイズ感

この5つのポイントを意識することで、Bのような好印象コーデを作れるようになりますよ。

ここからは、NG例と一緒にポイントを解説していきます!

女子ウケポイント①清潔感

人から好印象に見られる条件として「清潔感」はとても重要なポイントです。

しわしわの洋服

  • 服が着古したようにヨレヨレ
  • 服のシワが目立つ
  • シミなどの汚れがある

上のコーデのように、清潔感を損なうような部分があると「だらしない男」というイメージを女子に与えてしまいます。

サキ

そうならないためにも、出掛ける前は下記の項目をチェックしましょう!

【清潔感のある男になるためのチェック項目】

・服にヨレやシワがない
・服に汚れがついていない
・服や体からイヤなニオイがしない

女子ウケポイント②年相応なファッション

女性から「痛いファッション」と思われないためにも、年相応な着こなしを心掛けることはとても大切。

サキ

これから紹介する2つのポイントを意識して、年相応な着こなしを作りましょう!

キレイめアイテムを取り入れる

顔つきも大人びる20~40代は、キレイめなアイテムを上手く取り入れ、年相応な着こなしに見せるのがポイント!

左のコーデのように、カジュアルな装いだと子供っぽく見える可能性があるので、右のコーデのようにキレイめな服装を心掛けましょう!

コーデに占めるキレイめアイテムの割合が多いほど、大人な印象が強くなりますよ。

女子ウケ抜群なキレイめアイテム

オシャレの教科書推奨!It's moreテーラードジャケット【セットアップ対応】

¥ 6,990 (税込)

テックリブ 長袖クルーネックニットセーター

¥ 4,990 (税込)

防しわストレッチ レギュラーカラーシャツ

¥ 4,990 (税込)

オシャレの教科書推奨!It's moreテーパードパンツ【セットアップ対応】

¥ 4,990 (税込)

大人っぽくオシャレに見える色合わせを意識する

年相応な着こなしだけでなく、オシャレに見える色合わせを意識することも大切なポイント!

選ぶ色は主張が少なく、比較的色合わせに悩みにくいベーシックカラー(黒・白・グレー・ネイビー・ベージュ・カーキ)がおすすめ。

ベーシックカラー

この色を無彩色(黒・白・グレー)と有彩色(ネイビー・ベージュ・カーキ)に分けて、下記のパターンに当てはめることで、オシャレに見せることができます。

【色合わせのパターン】

  • 無彩色で統一
  • 無彩色+有彩色2つ
  • 同系色で統一
サキ

スッキリとまとまって見える色合わせを意識することで、大人っぽさを感じさせることができます。

女子ウケポイント③TPOを意識したファッション

女子から「デキる男」と好印象を持ってもらうには、その場の雰囲気に合った服装を選ぶことがとても大切です。

サキ

TPOに応じて、適切な服装をすることが女子ウケに繋がります。

カジュアルシーンの場合

飲み会やアウトドア、通学シーンにおすすめなのが、ややラフ感のあるファッション。

ダウンジャケットに白ニット、グレーパンツのコーデ

キレイめアイテムでカッチリとキメてしまうと、何をしに来たのかと周りが近寄りづらく感じてしまうので注意です。

カジュアルなアイテムをほど良く取り入れて、親しみやすいラフな印象に仕上げましょう。

着用アイテム

フォーマルシーンの場合

レストランや婚活、ビジネスシーンにおすすめなのが、キレイめで大人っぽいファッション。

チェスターコートに電熱ベスト、シャツ、イージーパンツを合わせたコーデ

コーデ全体をキレイめなアイテムでまとめることで、品のある大人な雰囲気を演出できます。

また色合わせも、スーツに使われる色を取り入れることで、フォーマルな印象を与えらます。

着用アイテム

サキ

特にご飯に行くときは注意ですね!焼肉なら、汚れが目立ちにくい色を選ぶことも大切です!

女子ウケポイント④アクセサリーの取り入れ方

ピアスやネックレスなど、アクセサリーが好きな男性は、その取り入れ方にも注意が必要です!

たくさんつけてしまうと女子から「チャラい」や「コワイ」といったイメージを持たれてしまう可能性があります。

セットアップに電熱ベストにマフラーを合わせたコーデ

アクセサリーはあくまで「アクセント」。

上のコーデのように、たくさんつけるのではなく、1~2つほど取り入れるくらいがベストです。

また実用的なマフラーや腕時計などのアクセサリーの方が、取り入れやすくおすすめです。

女子ウケ抜群なおすすめアクセサリー

ウールタッチ マフラー

¥ 2,490 (税込)

【OUTLET/返品交換不可】ニット編みスヌード

¥ 990 (税込)

本革ベルト腕時計

¥ 11,800 (税込)

ボストンタイプ ファッションアイウェア サングラス

¥ 990 (税込)

女子ウケポイント⑤洋服のサイズ感

最後の女子ウケファッションのポイントは、洋服の「サイズ感」です!

サイズ感のNG例とOK例

左の画像のように、自分に合わないサイズの服を着ると、だらしなく野暮ったい印象に・・・。

逆に右のようにサイズの合った服を着れば、スッキリとした印象に見えますよね!

サイズの合った服を着ることは、清潔感にも繋がるため、きちんとした男性のイメージを与えることができますよ。

女子が選ぶ、シーン別おすすめなメンズコーデ

女性から好印象に見られるために、意識してほしいポイントを解説したところで、ここからはおすすめコーデを紹介していきます!

サキ

先ほどお話したTPOの部分にも関わってくるので、ぜひ参考にしてみてください!

デートシーン

彼女とのデートは気合いが入りますよね!

成功させたいデートだからこそ、相手に見合う服装で行きたいと思うのではないでしょうか?

でも無理する必要はありません!

シンプルで清潔感を感じられる服装を意識することで、女子ウケするデートコーデを作れますよ。

モノトーンでまとめたシンプルで大人なコーデ

ダウンジャケットにカットソー、イージーパンツのコーデ

コーデ全体をモノトーンなアイテムでまとめることで、シンプルで大人な雰囲気を演出。

ボリュームのあるダウンジャケットを合わせているので、パンツは細身のものを選びシルエットを整えるのがおすすめです。

着用アイテム

サキ

私のイチオシでもあるコチラのコーデ!男性はやっぱりシンプルイズベストですよね!!

ブラウンのセットアップで親しみやすい大人なコーデに

セットアップに電熱ベストを合わせたコーデ

穏やかで親しみやすい雰囲気を作ってくれる、ブラウンのセットアップを合わせたコーデ。

キレイめなセットアップが、大人っぽさを演出してくれます。

着用アイテム

婚活シーン

婚活では、周りの男性がみんなライバルになります。

まずは第一印象で好感を持ってもらうためにも、女性ウケするファッションはとても大事!

品のある大人な雰囲気に仕上がるキレイめな服装を心掛けましょう!

カッチリとしたアウターで大人っぽく

テーラードジャケット、ベスト、デニムパンツのコーデ

できる男なイメージを与えるなら、かっちりとしたキレイめなテーラードジャケットを合わせるのがポイント。

キメ過ぎにならないように、デニムパンツを合わせてほど良くラフさを取り入れると好印象です!

着用アイテム

キメ過ぎない大人の装い

ダウンジャケットにイージーパンツをあわせたコーデ

カジュアルな場所で開催される婚活シーンでは、ややラフさの感じられる服装の方が親しみやすく、好印象に!

カジュアルなダウンジャケットをメインにすることで、キレイめコーデをほど良く着崩せます。

着用アイテム

サキ

行く場所によって、キレイめがいいのかカジュアルがいいのか決めるのがベスト!事前のリサーチは必須ですね!

ビジネスシーン

ビジネスシーンでは「デキる男」なイメージを作るのがポイント!

キレイめなアイテムでビシッとキメつつ、部分的にカジュアルなアイテムを取り入れ、親しみやすさを演出するのがポイントです。

ここでは「オフィスカジュアル」なコーデを紹介します。

キレイめアイテムで作る大人のオフィカジコーデ

テーラードジャケットを合わせたオフィカジコーデ

全体的にキレイめなアイテムでまとめることで、ビジネス感のあるコーデに。

カッチリとして見えるテーラードジャケットを合わせることで、きちんと感を演出してくれます。

着用アイテム

ブラウンジャケットで親しみやすさを醸し出す

ブラウンのジャケットを使ったオフィカジコーデ

カジュアル寄りなコーデがOKな会社は、コチラのコーデもおすすめ!

キレイめなテーラードジャケットを合わせつつ、カジュアルなブラウン系にすることで、親しみやすい雰囲気を演出してくれます。

着用アイテム

サキ

同じテーラードジャケットでも色の違いで、カジュアル度が変わりますよ!

学校生活シーン

「彼女がほしい」「モテたい」って思う学生さんも多いのでは?

学校生活ではリラックスして過ごせる服装を意識しつつ、キレイめなアイテムで大人っぽさを取り入れるのがおすすめです。

華やかな色が若々しさのあるコーデに

マウンテンパーカーにイエローTシャツにデニムパンツのコーデ

パッを目を引くイエローカラーのカットソーを合わせたコーデ。

他のアイテムの色を落ち着いたものにすることで、カットソーの色味が引き立ち、オシャレにキマります。

またカジュアルなアイテムを多く取り入れているので、スマートなIラインシルエットにして、大人な雰囲気をプラスしましょう!

着用アイテム

サキ

秋冬は暗く重たい印象のコーデになりがちなので、1点明るい色を取り入れると、周りと差別化できますね!

モコモコしたアウターが可愛らしいコーデ

モコモコしたアウターが可愛らしいコーデ

もこもことしたボアジャケットは、柔らかい可愛らしい雰囲気を演出できるため、女子ウケもバッチリ!

色はカーキをチョイスすることで、男らしい印象を与えることができますよ!

着用アイテム

マッチングアプリで会うシーン

マッチングアプリで知り合った子に初めて会う時は、とても緊張しますよね?

好印象に思ってもらうためにも、第一印象はとても大事!

清潔感のある大人な服装を意識しましょう!

リラックスシルエットで親しみやすく

フリースカーデにカットソーにコーデュロイパンツをあわせたコーデ

ゆったりとしたワイドパンツを合わせることで、リラックス感のある印象に!

第一印象で親しみやすさを演出すれば、その後の会話も弾むかもです!!

着用アイテム

シュッとしたスマートなシルエットが大人っぽい

サーモカーデとハーフタートルと黒スキニーのコーデ

上下細身のアイテムでまとめることで、スマートなIラインシルエットが完成!

シュッとした大人な雰囲気を演出でき、女子ウケもバッチリです。

着用アイテム

サキ

ブラウンのようななんとも言えないニットの色が、オシャレさんなイメージに♡

何から始めたらいいか分からない!そんな人はチャット相談が便利

女子ウケファッションのポイントやコーデが分かったけど、一人でいろいろ試すのは不安・・・。

そんな方はDcollectionのLINEでオシャレ相談がおすすめ!

  • 何を着ればいいんだろう
  • どんなコーデを作ればいいんだろう
  • 女性目線で男性に着て欲しい服を知りたい
  • 婚活での印象をアップしたい
  • デートに何を着ていけばいいか分からない

といったお悩みを、Dcollectionの女性スタッフが相談にのります!

サキ

Dコレの人気スタッフ、みゆとちはが相談にのってくれますよ!Twitterもやっているので、ぜひそちらも見て行ってください!

無料で気軽にご相談いただけるサービスなので、ぜひファッションでお悩みの方は、ご活用ください!

さあ、ここから受付開始!


女子ウケする服装でモテる男になろう!

タカシとみゆのツーショット

女子ウケコーデのポイントは、「コーデの系統」だけの問題ではありません!

人それぞれ好みもありますし、系統に縛られすぎるとオシャレが楽しめなくなるのも事実・・・。

では女子ウケのためにはどうすればいいのか・・・それは「場や年齢に即した、整った服装」を意識するということ、「相手を不快にさせない服装」が大切になります!

でも、そもそもなんのために「女子ウケの服装」を必要としたかを思い出してください。

もし女子ウケする好印象コーデの作り方に悩んだときは、ぜひこのブログを参考にしていただけると嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Dコレのライターとして3年以上の実績をもつ。柄物ファッション好きのライター。読書が趣味で、幅広い知識を活かして執筆を行う。Webクリエイターの資格もあり、Webデザインの仕事にも携わる。 座右の銘は“お金はすべて使い切って死ぬ”