白シャツメンズコーデの極意とは?スタイリストがおすすめ着こなし術を紹介!

2021年おすすめのメンズ白シャツ

オシャレの基本アイテムと言っても過言ではない「白シャツ」。着回し力も高く白シャツのメリットはたくさんあります。このブログでは、

「どこで買えばいいのかおすすめが知りたい」「オシャレな着こなしを知りたい!」「白シャツでモテるコーデを作りたい!」

という方向けに、バイヤーおすすめの白シャツやスタイリストが教える着こなし・コーディネートを紹介していきます。

オータケ
このブログを読めば、定番的な着こなしから他と差をつけるコーデまでマスターすることができますよ!

【季節別】スタイリスト厳選!白シャツメンズコーディネート

メンズ白シャツコーデ

バイヤーおすすめの白シャツが分かったところで、次にコーディネートを季節別で紹介します。

今季のトレンドを取り入れたコーディネートには要注目ですよ!

春におすすめのメンズ白シャツコーディネート

春は季節感のあるカラーを使ったり、モノトーンでスッキリとまとめたコーディネートがおすすめです。

まだ肌寒さが残る時期でもあるので、ライトアウターを上手く重ね着することも大切ですね。

派手色を使わないシンプルコーデ

春にオススメのメンズ白シャツコーデ

ネイビー・白・黒と派手色を使わないシンプルなコーディネート。モノトーンに近い色合わせで、スッキリ感とスマートな印象に仕上げています。ややゆったりとしたシルエットにして、トレンド感を出すのもポイントですね。

シャツはボタンダウンタイプをチョイスして、カジュアルな要素に寄り添う形に。

シンプルに仕上げたコーディネートは清潔感もあり、女性からの人気も得やすいですよ!

着用アイテム
コーチジャケット  
オックスフォード白シャツ  
いつもテーパードパンツ  
無地ソックス  
Uチップシューズ  

カーディガンと白シャツの大人スタイル

日本人におすすめの白シャツコーデ

チャコールのカーディガンと、白のリネンシャツを組み合わせたコーディネート。

7分袖がだす抜け感は余裕のある雰囲気を演出し、女性からも頼れられる着こなしができます。

ただしカジュアル感はでるので、レギュラーカラーの白シャツで、大人感を足すのがポイントですね。

着用アイテム
カーディガン ✓オススメ  
リネン白シャツ  
黒スキニーパンツ  
キャンバスシューズ  

ベージュに合う色って何?オシャレに見える色合わせ術~男性編~

2020.06.03

スーツシーンもいけるビジカジスタイル

ビジネスカジュアルにも使えるメンズ白シャツ春コーディネート

トレンドのセットアップに、人気のレギュラーカラー白シャツとマウンテンパーカーを合わせたコーディネート。

カジュアル感のあるマウンテンパーカーも、ネイビーのような落ち着いた色味を選ぶことで、ビジネスカジュアルにも使うことができます。

かといってカタい印象にもなりにくいので、街へのオシャレ着としてもおすすめですよ。

着用アイテム
マウンテンパーカー ✓オススメ  
いつもテーラードジャケット  
レギュラーカラー白シャツ  
いつもテーパードパンツ  
無地ソックス  
Uチップシューズ  
バッグ  

マウンテンパーカー大全!メンズ普段着の3つの着こなし。シーン別コーデと合わせるインナー

2021.03.21

イマドキでおすすめなメンズ白シャツコーデ

2021年のトレンドを取り入れた白シャツメンズコーデ

色・セットアップ・ゆったりシルエットと今年のトレンドを詰め込んだコーディネート。

実は白も今季のトレンド色として注目されているので、今年は積極的に白シャツを着るのがおすすめです。

要注目なアイテムはモカのセットアップ。今らしい着こなしをしたい方は要チェックです!

着用アイテム
いつもテーラードジャケット ✓オススメ  
バンドカラー白シャツ  
いつもセミワイドパンツ ✓オススメ  
無地ソックス  
Uチップシューズ  

イケてるメンズのセットアップコーデとは?春夏秋冬それぞれの着こなしをマスターしよう!

2021.08.01

春夏使える白シャツ×ブルーニットの爽やかスタイル

春感のある白シャツメンズコーデ

アッシュブルーのニットをインナーに使用したコーディネート。

アッシュブルーはすこしくすみがかった色で、爽やかさがありつつも落ち着いた雰囲気を演出できるのが魅力です。

白シャツと組み合わせれば、青空と雲のようなコントラストになり、春夏らしい爽やかなコーディネートが出来上がりますよ。

着用アイテム
バンドカラー白シャツ  
ミラノリブ春ニット ✓オススメ  
黒スキニーパンツ  
無地ソックス  
キャンバスシューズ  

春は白シャツ×グリーン系もおすすめ

グリーン系アウターを使ったメンズ白シャツコーデ

新緑が芽吹く春は、グリーン系のアイテムも季節感のあるコーディネートを作ることができます。

主張がやや強めになるので、合わせるアイテムはモノトーンがおすすめ。

顔周りにボリューム感のあるフーデットコートを合わせているので、合わせる白シャツはバンドカラーシャツで首周りをスッキリさせるのがポイントです。

着用アイテム
フーデットコート ✓オススメ  
バンドカラー白シャツ  
大人テーパードパンツ  
無地ソックス  
シンプルスニーカー  

ジャケットスタイルなら大人にキマる

ネイビーのセットアップコーデ

テーラードジャケットのセットアップと、白シャツを合わせたコーディネート。

ややゆったりシルエットにすることで、ほどよいカジュアルさが生まれ、親しみやすい印象に仕上がっています。

ジャケットを脱いでも様になる着こなし方なので、そのまま夏にも使えますよ。

着用アイテム
テーラードジャケット  
白シャツ  
黒パンツ ✓オススメ  
無地ソックス  
シンプルスニーカー  

季節リストに戻る

夏におすすめのメンズ白シャツコーディネート

夏は白シャツ自体に、リネンなど爽やかさのある素材が使われているものを選んだり、色や柄などで季節感を演出しましょう。

ゆったりシルエットで今風の着こなし方を

白シャツを使ったおすすめのコーディネート

リラックス感のある白シャツを使用。セミワイドパンツを合わせて、今季トレンドのゆったりシルエットを構築しました。

スニーカーはセミワイドパンツの色味に合わせると、統一感のある着こなしができますよ。

着用アイテム
リネン白シャツ  
セミワイドパンツ ✓オススメ  
フットカバーソックス  
シンプルスニーカー  

王道的な白シャツ×黒パンツコーデ

日本人におすすめな白シャツコーデ

シンプルな白シャツと黒パンツの組み合わせは、王道的ながらもやっぱりオシャレ。

レギュラーカラーのシャツは、フォーマル感もあるので気も引き締まります。ちょっとカフェで読書なんて時にもおすすめですね。

着用アイテム
リネン白シャツ  
黒パンツ ✓オススメ  
無地ソックス  
シンプルスニーカー  

白シャツ×スニーカーで作るカジュアルコーデ

夏っぽいメンズ白シャツの着こなし

白のリネンシャツとイージーパンツを合わせた、カジュアルなコーディネート。

アッシュ(くすみのある灰色)カラーのイージーパンツは、どことなく落ち着いた雰囲気を演出し、大人っぽい印象に仕上げることができます。

シルエットはIラインを意識して、より大人感を高めるのがポイントですよ。

着用アイテム
リネン白シャツ  
イージーパンツ ✓オススメ  
無地ソックス  
シンプルスニーカー  

ネイビーパンツ×白シャツの爽やかコーデ

ボーダーTシャツと白シャツを合わせた定番コーデ

海を連想させるボーダー柄のTシャツは、夏におすすめのアイテム。白シャツと組み合わせて、爽やかな印象を目一杯ひきだしています。

黒パンツを合わせてもいいですが、夏らしさに馴染むように、ブルー要素があるネイビーパンツを合わせると小粋に仕上がりますよ。

着用アイテム
リネンシャツ  
ボーダーTシャツ  
大人テーパードパンツ ※代替品  
キャンバスシューズ  

デニムパンツ×白シャツの鉄板的スタイル

デニムと白シャツを合わせたメンズの定番コーデ

ワイルドな印象を与えるデニムは、男らしい頼れる雰囲気を演出します。白シャツを合わせれば爽やかさが加わり、夏感のあるコーディネートに仕上がります。

スタイリッシュに仕上げるためにスキニータイプを合わせていますが、もっとワイルドに男らしく仕上げたいならストレートタイプのデニムパンツがおすすめですよ。

着用アイテム
オックスフォードシャツ  
デニムパンツ  ✓オススメ  
シンプルスニーカー  

季節リストに戻る

男のジーンズコーデが整う2つのデニムパンツ。着こなし術とコーデ例も大公開

2021.05.20

秋冬におすすめのメンズ白シャツコーディネート

秋冬は暖かみのある色や、落ち着いた雰囲気の色を取り入れるのがおすすめです。

真冬ならば、ニットとシャツの重ね着は必ず押さえておきたい着こなしですね。

女性からの人気を狙える
カーディガン×白シャツコーデ

ブラウンカラーを使ったメンズ白シャツ秋コーデ

ブラウンは秋を連想させるカラー。落ち着いた色味でもあるので、余裕感のある大人の雰囲気を演出することができます。

ただし合わせるアイテム次第では、地味見えしてしまう可能性もあります。白シャツでフレッシュさを加えれば、重たすぎないコーディネートに仕上がりますよ。

カーディガンとシャツの組み合わせは、シンプルながらも親しみやすい感じが出るので、女性からの人気も狙えます!

着用アイテム
カーディガン  
オックスフォードシャツ  
黒スキニーパンツ  
ボーダーソックス  
ポストマンシューズ  

ブラウンの失敗しない色合わせって何?オススメカラーとコーデをご紹介

2020.10.09

人気のネイビーは白シャツと好相性!

ネイビーのマウンテンパーカーと白シャツを合わせたコーディネート

ネイビーは春夏であればさりげない爽やかさを、秋冬であれば落ち着いた雰囲気を演出するオールシーズン使えるカラー。

色合わせもしやすい色なので、白シャツと一緒にネイビー系のアウターを持っておくと、コーディネートの幅がグッと広がりますよ。

着用アイテム
マウンテンパーカー ✓オススメ  
オックスフォードシャツ  
大人テーパードパンツ  
無地ソックス  
Uチップシューズ  

ネイビーに合う色って何?メンズにオススメな紺色の色合わせとコーデ

2021.02.10

スーツ感漂う白シャツのジャケパンスタイル

冬にオススメのメンズ白シャツコーデ

テラコッタは暖かみのある印象を与えるので、秋冬におすすめのカラーです。

上半身はテーラードジャケット、ミラノリブニット、白シャツを重ね着してキレイめに仕上げています。

デニムパンツでカジュアルさを加えれば、こなれ感のある大人カジュアルなコーディネートが完成しますよ。

着用アイテム
ニットジャケット  
オックスフォードシャツ  
ミラノリブニット  
デニムパンツ ✓オススメ  
無地ソックス  
Uチップシューズ  

テラコッタの失敗しない色合わせって何?メンズにオススメなコーデ術

2020.12.02

季節リストに戻る

スタイリストが教える白シャツのオシャレな着こなし術

オシャレな白シャツを持っていても、着こなし方を間違ってしまうとダサい印象になってしまったり、せっかくの清潔感が損なわれたりしてしまいます。

ここではスタイリストが教える、絶対に押さえておくべき白シャツの着こなし術をご紹介します。

メンズ白シャツのオシャレな着こなし方

  1. 重ね着・レイヤードでこなれ感を出す
  2. デニム・ジーンズが好相性
  3. アウター選びで差をつける

白シャツのおすすめ着こなし術①
重ね着・レイヤードスタイルでこなれ感を出す

長袖白シャツの重ね着

▲着用しているシャツの詳細を見る

まず覚えておきたいのが重ね着をしたレイヤードスタイルです。

ニットやスウェットなどを重ね着することでアクセントが生まれ、こなれた雰囲気を演出することができます。

ニットはマストバイ!

白シャツにおすすめのニット

白シャツと組み合わせるなら、ニットは最も買うべきなアイテムです。そのニットの中でも注目したいのは「ミラノリブニット」。

ミラノリブニット

ミラノリブニットは編み目が細かいため、大人っぽい品のある印象を与えることができます。

そのため白シャツのキレイめ感や清潔感にマッチした、大人の着こなしをすることができるわけです。

ニットとシャツの重ね着

白シャツは使い勝手の良いアイテムなので、パーカーやスウェットとも重ね着をすることができます。

ですがまずは安定的かつ統一感の出せる、ミラノリブニットとの重ね着がおすすめですね。

パーカーと白シャツの重ね着コーデ
オータケ
ちなみにパーカーと合わせるとこんな感じ!

パーカー単体だと少しもの寂しかったり、子供っぽい見た目になりやすいですが、シャツをレイヤードすることで大人っぽさを足すことができます。

レイヤードスタイルで他と差をつけるコーディネートも可能なので、いろいろ試すのも楽しいですよ。

▼レイヤードスタイルについてはコチラの記事で詳しく書かれています。

スタイリストが教える!レイヤードスタイルのメンズコーディネート術【2021年最新】

2021.04.12

白シャツのおすすめ着こなし術②
デニムパンツ・ジーンズが好相性

白シャツとデニムパンツを合わせたコーディネート

▲着用しているデニムの詳細を見る

クリーンなイメージの白シャツは、顔周りをパッと明るく演出し、キレイめな印象を与えるアイテム。

なのでパンツ・ボトムスは暗めでカジュアル系のものを合わせると、メリハリのあるオシャレな着こなしをすることができます。

白シャツと黒のテーパードパンツを合わせた着こなし

▲着用しているテーパードパンツの詳細を見る

もちろんテーパードパンツのような大人感のあるものを合わせるのもOK。統一感もあってビシっと決まるので、これはこれでオシャレな着こなしでもあります。

白シャツデニムを合わせた着こなし

▲着用しているデニムの詳細を見る

デニムパンツやジーンズを合わせると親しみやすい雰囲気がでたり、キメ過ぎた感じが出にくかったりなどのメリットがあります。

オフ感があって変に気をつかない感じは、相手を緊張させないことに繋がるので、デートなど女性と会う時にもおすすめですね。

おすすめデニムパンツ

カイハラデニムパンツの商品リンク

【デニムパンツ】

世界に誇るカイハラデニム生地のパンツ。

 ▸詳細を見る 

デニムスキニーの商品リンク

【デニムスキニー】

スタイリッシュにまとまるデニムパンツ。

 ▸詳細を見る 

白シャツのおすすめ着こなし術③
アウター選びで差をつける

メンズ白シャツにMA-1ジャケットを合わせたコーディネート

▲着用しているアウターの詳細を見る

▲着用しているアウターの詳細を見る

白シャツは万能性のあるアイテムなので、さまざまなアウターに合わせることができます。

なのでアウター選びで着こなしに差が出ると言っても過言ではありません。ここではおすすめのパターンを2つ紹介します。

オータケ
どちらか好きなタイプをチェックしましょう!

ラフ感のあるカジュアルコーディネートが好きな方

黒のコーチジャケットにグレーシャツとネイビーテーパードパンツを合わせたコーデ

▲着用しているアウターの詳細を見る

スポーティ感のあるメンズ白シャツコーデ

▲着用しているアウターの詳細を見る

ラフな感じやカジュアルなコーディネートが好きな方は、コーチジャケットやマウンテンパーカー、MA-1などのアイテムがおすすめです。

ちょっとしたお買い物やデート、比較的ゆっくりしたい時におすすめの着こなしでもあります。

おすすめカジュアルアウター
コーチジャケットの商品リンク

【コーチジャケット】

マットな素材感で大人っぽさのあるコーチジャケット。

 ▸詳細を見る 

デニムスキニーの商品リンク

【マウンテンパーカー】

街着でもアウトドアでも活躍する高機能マウンテンパーカー。

 ▸詳細を見る 

カイハラデニムパンツの商品リンク

【MA-1】

オーバーサイズでゆとりのあるデザインが魅力のMA-1ジャケット。

 ▸詳細を見る 

キレイめ感のある大人コーディネートが好きな方

メンズ白シャツの定番的コーディネート

▲着用しているアウターの詳細を見る

メンズの長袖白シャツの定番コーデ

▲着用しているアウターの詳細を見る

キレイめ感のある大人っぽい白シャツコーディネートをしたい方は、ステンカラーコートやテーラードジャケットがおすすめです。

ちょっと高級なディナーに行くときや、上品さを求められるデートシーンなどに積極的に取り入れたい着こなしですね。

おすすめキレイめアウター
コーチジャケットの商品リンク

【ステンカラーコート】

軽量なナイロン素材で撥水機能付きのステンカラーコート。

 ▸詳細を見る 

テーラードジャケットの商品リンク

【テーラードジャケット】

白シャツによく合うジャケット。

 ▸詳細を見る 

カイハラデニムパンツの商品リンク

【カーディガン】

ふわふわな肌触りと、肉厚な生地感が魅力ののミラノリブニットカーディガン

 ▸詳細を見る 

2021年主力の春アウター8選!あなたは今年、どんなライトアウターを手に入れる?

2021.03.19

メンズ白シャツと一緒に持っておきたいアイテム

着こなしのところで紹介しきれなかった、メンズ白シャツと一緒に持っておきたいアイテムをご紹介します。

オータケ
アウターは先ほど紹介したので、トップスとボトムス、シューズの3種類を紹介していきます!

メンズ白シャツに合うトップス・インナー3選

白シャツはトップスとして使うこともでき、ライトアウターとして使うこともできます。

合わせるインナーやトップス(ニットやスウェット)にこだわって、オシャレな白シャツコーディネートを作りましょう。

トップス・インナーおすすめランキング

1位【無地Tシャツ】

1枚でもインナーにも使いやすいシンプルなTシャツ。

 ▸詳細を見る 

サマーニットはコチラ

2位【サマーニット】

快適ながらも大人っぽく仕上がる夏向けニット。

 ▸詳細を見る 

3位【ボーダーT】

コーデのアクセントにおすすめな、細めラインのボーダーTシャツ。

 ▸詳細を見る 

無地Tシャツは応用性バツグン
白シャツとベージュのTシャツを使ったコーディネート

無地Tシャツを1位とした理由は「応用性の高さ」にあります。

白シャツのインナーとして使用するのはもちろん、白シャツの上に重ね着をしてニットのような使い方もできます。

紹介している無地Tシャツはカラーバリエーションが5つあり、気分や季節に応じて組み合わせを変えることができるので、色違いで持っておくのもおすすめですね。

アイテムリストに戻る

メンズ白シャツに合うボトムス・パンツ3選

コーディネートのシルエット作りに大きな影響を与えるボトムス。

ボトムス次第でダラしない印象を与える可能性もあるので、要チェックなポイントです。

ボトムス・パンツのおすすめランキング

イージーパンツの商品リンク

1位【イージーパンツ】

部屋着からアウトドアコーデまで、幅広く使えるゆったりシルエットのパンツ。

 ▸詳細を見る 

黒スキニーはコチラ

2位【黒スキニーパンツ】

コーディネートをスタイリッシュに仕上げるボトムス。

 ▸詳細を見る 

3位【テーパードパンツ】

脚をキレイに魅せやすいテーパードタイプのパンツ。

 ▸詳細を見る 

今季らしくいくならイージーパンツがおすすめ!
白シャツに合わせやすいメンズイージーパンツ

非常に迷いましたが、今季らしくいくならということで1位に選んだイージーパンツ。

ゆったりシルエットがトレンドの今季は、イージーパンツが白シャツコーデのオシャレ度合いに貢献します。

カジュアル感があり、白シャツに出やすいカッチリ感をほどよく和らげるので、かなり相性の良い組み合わせになりますよ。

ただもしも黒スキニーを持っていない方がいれば、黒スキニーをおすすめします。色合わせにも悩みにくいですし、簡単にスタイリッシュなコーディネートを作ることができます。

黒スキニーをお持ちでしたら、今季はぜひイージーパンツをワードローブの一員に加えましょう!

【メンズ】今季注目のイージーパンツとは?他と差をつけるおすすめコーデを紹介

2021.02.26

アイテムリストに戻る

メンズ白シャツに合う靴・シューズ3選

アウターやトップス・ボトムスとしっかりキメこんだのに、靴を適当に選ぶのはとてももったいないです。

足元までしっかりと気を配ることで、より質の高いメンズ白シャツコーディネートを作ることができますよ。

おすすめの靴・シューズランキング

スプリットレザーUチップシューズの商品リンク

1位【レザーシューズ】

私服に馴染みやすいキレイめなスプリットレザーシューズ。

 ▸詳細を見る 

プルパーカーの商品リンク

2位【キャンバスシューズ】

キレイめ・カジュアルの両方に合わせやすいシューズ。

 ▸詳細を見る 

大人テーパードパンツの画像リンク

3位【シンプルスニーカー】

マットな質感のシンプルなスニーカー。

 ▸詳細を見る 

大人の装いを格上げする革靴はマストバイ
スプリットレザーシューズの商品ページはコチラ

白シャツの大人感や清潔感に馴染む、革系のシューズは1足は持っておくべきです。

意外と普段着のコーディネートにも取り入れやすく、白シャツを使ったコーディネート以外でも活躍しますよ。

なんでも合わせやすいキャンバスシューズ

もし革靴が苦手という場合は、2位に選んだキャンバスシューズがおすすめです。

デザインは革靴ですが、生地がキャンバス地でできていることにより、より普段着として取り入れやすいのが魅力です。足元に抜け感を出したい時にもおすすめですよ。

【お客様アンケート】ずーっと人気の「キャンバスシューズ」その理由は○○にあった!

2021.02.26

アイテムリストに戻る

白シャツのおすすめブランド

白シャツは使いやすい、通年使えるということから販売しているブランドは数多くあります。

今回はその中でも特に注目なおすすめブランドをご紹介します!

コスパ良しのおすすめブランド
UNIQLO/ユニクロ

海外にも進出している日本のアパレルブランドUNIQLO。

ベーシックデザインの白シャツを取り扱い、今回紹介するブランドの中でも、比較的手に取りやすい価格で購入することができます。

初めての白シャツにもおすすめのブランドです。

シンプルさがイイ
無印良品

シンプルな商品を取り揃えている無印良品。

取り扱う白シャツもシンプルで、アイロンがけのいらないシャツは要注目です。

ややフォーマリーさもあるので、ビジネスシーンにもおすすめですね。

ポニーの刺繍がかわいい
RARPH LAUREN/ラルフローレン

ポロシャツのイメージも強く、ポニーの刺繍が特徴的なラルフローレン。

ワンポイントの刺繍があるだけでも、コーディネートのアクセントになるので、1枚だけで着こなしても様になります。

ビジネスシーンで使える白シャツから、普段着に扱いやすい白シャツまで、品揃えの多さも魅力的です。

フォーマル感のある
nano・universe/ナノ・ユニバース

商品と値段のバランスを考慮し、「これだけの品質のものがこの値段で買える」という付加価値が魅力のナノユニバース。

注目アイテムは、「エントリーレギュラーカラーシャツ」。

上品な印象を与えるTR素材を使用しており、オンオフを問わない使い方ができます。ややフォーマリーさが高めなので、30代~の方は要注目ですね。

キレイめ&シンプル
Dcollection/ディーコレクション

レギュラーカラーシャツはコチラ

キレイめでシンプルなデザインのものが多く取り揃えられている、メンズブランドDcollection(ディーコレクション)。

「オシャレになりたいけれど方法がわからない」という方のために、コンテンツ発信やLINE相談などを行っています。

白シャツよくある悩みや相談

ここでは白シャツのことに関して、ネットやDcollectionのLINE相談で見かける悩みについて解説していきます。

白シャツのよくある悩み

・白シャツのサイズ感はどれが正解?

・白シャツのシワはどうする?

・白シャツの黄ばみの落とし方は?

・白シャツの下が透けてしまう

・レギュラーカラーとバンドカラーどっちがいい?

白シャツのサイズ感はどれが正解?

着こなし方によっても違ってきますが、ジャストで着こなすなら、

・肩部分の切り替えしがちょうど肩の端にくる

・腕袖は手の甲に少しかかるくらい

・裾はおしりにかかるくらい

を目安にしましょう。

白シャツを使ったおすすめのコーディネート

今らしい着こなしをするなら、ワンサイズアップしたり、ビッグシルエットのものを選ぶのも1つですね。

ゆったり系にするとカジュアルさは強くなるので、大人っぽいコーデをしたい方はジャストで着こなすのがおすすめです!

白シャツのシワはどうする?

白シャツのシワを取る場合は、やはりアイロンが最適です。

ただアイロンを持っていない場合は、下の動画のやり方で簡易的にシワを取ることができます。

白シャツは清潔感が命でもあるので、その清潔感を損なってしまうシワはなるべくとることが大切ですね。

シャツの素材や装飾によってはアイロンが使えない場合もあるので、洗濯表示などをしっかりと見ておきましょう。

シワのお手入れが面倒と感じる場合は、イージーケアタイプのシャツや、ノンアイロンタイプのシャツを選ぶのもおすすめですね。

白シャツの黄ばみの落とし方

白いシャツを着ていると気になってくるのは「黄ばみ・汚れ」ですよね。

襟元が黄ばみがかった白シャツ

特に暑くなり汗をかく機会が増えてくると“襟元や脇の黄ばみ、袖口の汚れが目立つようになります。

シャツが汚れていると…

女性スタッフ
なんだか清潔感がないように見えちゃう…。
女性スタッフ
お手入れされていないように感じちゃう…。

このようなマイナスな印象を持たれてしまう可能性があります。白シャツを長くキレイに使い続けるために、洗濯方法について紹介しますね。

洗濯方法について

白のシャツを洗濯する際は、「色移り・洗剤と洗い方」に注意するのがポイントです。

色移りしないためには?

色味のあるものと一緒に洗うことでシャツに色が移ってしまい、せっかくのキレイな白シャツが台無しになってしまうことがあります。

なので洗濯する前は必ず、色物と白い物に分けてから洗濯するようにしましょう。

オータケ
面倒と感じる場合はクリーニングに任せてしまうのが1番楽ですね。僕はそうしてます!

おすすめな洗剤と洗い方は?

おすすめの洗剤は、粉末洗剤です。

黄ばみの原因である皮脂は、液体洗剤よりも洗浄力の高い粉末洗剤だとよりキレイに落とすことができるからです。

黄ばみや汚れがひどい場合には汚れ部分に石鹸を塗り込み、繊維用ブラシや、歯ブラシなどを使って生地を傷つけないように、やさしく掻きだすようにこすります。洗剤を落とすときのお湯の温度は、繊維を傷めない「50℃前後」がおすすめです。

もっとひどい場合には、30分以上洗剤や漂白剤等を入れた水につけておくと落ちやすいですよ。

また、シャツによって使用してはいけない洗剤などがタグに記載されている場合がありますので、そちらも確認するようにしましょう。

白シャツを洗濯する頻度は?

着たら毎回洗うのが1番です。着たまま洗濯をせずに放っておくと、皮脂が繊維の奥まで染み込み、汚れを落としにくくなるからです。

参考サイト:LEON , KAJITAKU

白シャツの下が透けてしまう場合は?

Tシャツの透け感

白シャツを着ていてありがちな「透け」。インナーが透けてしまい、なんだか不格好と感じたことがある人もいると思います。

白シャツの透けに関しては、動画で分かりやすく解説しているので、オシャレに着こなしたい方は必ずチェックしておきましょう!

レギュラーカラーとバンドカラーどっちがいい?

バンドカラーシャツはコチラ レギュラーカラーシャツはコチラ

この悩みに関しては正直なところ、「好み」で決めるのが1番かと思います。

オータケ
最初の1枚で悩んでいるなら、ビジネスカジュアルとかオフシーンでも使いやすいレギュラーカラーがおすすめですね。

バンドカラーはある程度カジュアルなシーンに向いています。気楽なコーディネートでいい時はバンドカラーがおすすめですね。

※ ※ ※

白シャツは爽やかな印象に仕上げたり、アクセントをつけたりとオシャレの幅が広がります。

着こなし次第でオールシーズン使えるとっても便利なアイテムなので、ぜひこの機会に手に入れてみてはいかかでしょうか?

白シャツを使ってオシャレを楽しみましょう!最後まで読んでいただきありがとうございました。

オータケ
スタイリスト オータケ
シンプルで取り入れやすいファッション提案がモットー。ファッションニュースを毎日欠かさずチェックし、新しい情報にも敏感。
お酒とゲームとキャンプが生きがい。

オータケのぼやき

白シャツってシンプルアイテムの頂点に立つ存在だと思うんですよ。

そのシンプルさが原因かはちょっとわかりませんが、似たようなデザインになってしまうというのもあると思います。

それで別にどこでもいいかという選択になってしまうのも、仕方のないことだとは思うんですけど、できれば「自分がいいな」と感じたところの白シャツを買ってほしいですね。

やっぱり自分が好きな服って気分あがりますし、いい買い物ができている時ってなんか幸せなんですよね。

だから「安くなってるから買おう」とかいう選択ではなく、「これカッコイイから買おう」「オシャレになれそうだから買おう」とかそういう考えから選んでほしいですね!

オータケ
よい白シャツライフを送りましょう!

\ みなさまのご意見お待ちしています /

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOK

ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきますので、下記アンケートからぜひお寄せください!