テーラードジャケット×メンズ私服にはこの1着。大人な着こなし解説とコーデ集

「テーラードジャケットを私服のコーディネートに着こなすのってキメすぎてない」

「合わせるべきインナーは?パンツは?」

テーラードジャケットはスーツの上着にも似たキレイめのアウター。それだけに、普段着に合わせるには不自然にならないか、ちょっと心配になりますよね。

もうちょっとハードルが低くなる、それでいて大人オシャレなアイテムや着こなしってないものか?

この記事では、そんなあなたの悩みと想いに応えるべく、おすすめテーラードジャケットや、具体的な着こなしとコーデ術をご紹介します。

【この記事を読むとわかること】

  • 私服にも使いやすいデザインのおすすめテーラードジャケット
  • テーラードジャケットの着こなし方
  • テーラードジャケットに好相性のアイテム
  • テーラードジャケットのお手本コーディネート
ササ

こんにちは、あるいは初めまして。メンズファッション通販『Dcollection』のササです。

僕は20代のころ、テーラードジャケットを買ったけど着る勇気がなく挫折したことがあります。

スタイリスト兼ライターの僕が、そんな経験を踏まえてテーラードジャケットの良さをわかりやすく書いていきます!

では、さっそく参りましょう!

【Dcollection】
メンズファッション通販サイト。
服を販売するだけでなく、ブログやYouTubeなどで、着こなしの解説やファッションの悩みを解決するお手伝いをしています。
・オシャレの知識を伝える「オシャレの教科書®」
・監修図書『正解の服、教えてもらいました。』

テーラードジャケットの特徴と魅力

テーラードジャケットとはどんなアイテムか。これを着こなすことでどんな素敵な未来があるのか。

まずはここを押さえていきましょう。

テーラードジャケットの特徴

「テーラード」は、「男物仕立て」という意味の言葉です。スーツの上のような背広型の上着をテーラードジャケットと呼びます。

フォーマルなスーツにも用いられるデザインであるため、キレイめ感、カッチリ感のある印象です。

その分、選び方や着こなしに注意しないと、普段着のオシャレでは、キメすぎた雰囲気になってしまうこともあります。

テーラードジャケットの魅力

▲画像のテーラードジャケットはこちら

特徴の部分でも触れたカッチリ感、キレイめ感のおかげで、テーラードジャケットを1枚羽織るだけで、ぐっと大人っぽい落ち着いた男性のイメージを演出できます。

オシャレな印象を作るには、キレイめのアイテムを取り入れるのが効果的。テーラードジャケットはまさにピッタリなアイテムです。

普段着オシャレにマッチしたデザインのものを選んだり、合わせる他のアイテムを工夫することで、私服にも不自然な印象なく、着こなすことができますよ。

ササ

次からは、テーラードジャケットの選び方や着こなし方を一緒に見ていきましょう!

私服に似合うテーラードジャケットの選び方

普段着のオシャレ用のテーラードジャケットと、スーツの上着では、与える印象が変わります。

また、同じテーラードジャケットでもデザインによって着用したときの印象も違ってきます。

ここでは、より私服にも着やすいテーラードジャケットの選び方をお伝えします。

①細身でないシルエットを選ぶ

フォーマル度の高い場面で身に着けるスーツのジャケットは、スッキリとキレイな見た目を演出するため、ウエスト部分が絞られた細身のシルエットになっています。

対して、普段のオシャレでキメすぎないためには、細身過ぎないシルエットを選ぶと効果的です。

ほどよいゆとりを持たせたシルエットならば、リラックス感が加わった雰囲気に仕上がります。

②スーツ地でない生地を選ぶ

スーツに用いられる生地には、シルクなどが含まれ光沢があるものも多いです。

この光沢があると、よりフォーマルな印象が強調され、普段着に使うのにハードルが上がってしまいます。

そのため、私服のオシャレに使うテーラードジャケットは、生地の光沢が控えめなものを選んでみましょう。特に初めて挑戦する方には、カッチリ感が和らいでおすすめです。

私服にピッタリ!おすすめのテーラードジャケット

ここでは、具体的におすすめのテーラードジャケットをご紹介します。

もちろん、上でご紹介した私服に似合うテーラードジャケットのポイントを押さえたアイテムですよ。

It's more テーラードジャケット

「It's more」と書いて「いつも」と呼びます。

その名のとおり、普段のお出かけにはもちろん、ちょっとオシャレに気を遣うデートや、かしこまった場に行くときにも、場面を選ばず着やすいテーラードジャケットです。

ほどよくゆとりのあるシルエットで、キメ過ぎ感のない自然な印象に仕上がります。

また、生地を工夫し、マットな表面にすることで、大人感はそのままに、フォーマルなテイストを抑え、普段着で着ても嫌味のないデザインになっています。

機能性も非常に豊富なのが特徴です。

軽さとストレッチ機能があるため、長時間羽織っていてもストレスを感じにくく、気軽で使いやすいアウターとして活躍します。

また、自宅で洗濯で洗うこともでき、シワもデキにくい設計。オシャレに不可欠な清潔感を、“いつも”保ちやすい工夫がされています。

ササ

あなたの“いつも”のオシャレに寄り添う相棒にしていただくべく、デザインも機能もしっかりこだわった1着です。

【同シリーズのテーパードパンツでセットアップも可能】

また、こちらのIt's more テーラードジャケットは、同シリーズの「It's more テーパードパンツ」を合わせることで、旬のセットアップスタイルを楽しめます。

トレンドのスタイルでもあり、キレイめに仕上がるため、大人のメンズのオシャレに非常に適したスタイルができ上がります。

It's more テーパードパンツを合わせて、より幅の広がるオシャレを楽しんでみませんか?

テーラードジャケットの上手な着こなし方

お気に入りのテーラードジャケットを手に入れたら、カッコよくなるための着こなし方が気になりますよね。

ということで、ここではテーラードジャケットのオシャレな着こなし方をお伝えしてきます。

おすすめ着こなし術は2つ。

  1. キレイめとカジュアルのバランスを取る。
  2. シルエットを整える。

1つずつ解説していきますよ!

①キレイめとカジュアルのバランスを取る。

テーラードジャケットのキメすぎ感を和らげるためには、合わせるアイテムが重要になってきます。

どんな服とコーデを作るかで、雰囲気は大きく変わってきますよ。

メンズの服は、上の図のように「キレイめ」と」カジュアル」の2つに大別されます。

この2つのテイストのアイテムを、コーデのなかにバランスよく取り入れる。これが普段着をオシャレに着こなす大きなポイントなのです。

テーラードジャケットはキレイめのアウター。そのため、カットソーやデニムといった、カジュアルなアイテムを合わせてコーデを作ってみましょう。

上の画像では、インナーにパーカーを選ぶことで、カジュアルさを上手に足しています。

テーラードジャケットのカッチリ感が和らぎ、より私服にマッチした印象に仕上がりますよ。

▶おすすめカジュアルアイテム

ササ

僕も最初はデニムに合わせたのを覚えています!今でも好きな組み合わせです。

②シルエットを整える。

コーデを作ったときにでき上がる全身の形。それがシルエットです。

オシャレな印象に仕上がるかどうかは、このシルエット作りがカギを握っています。

とういうことで、テーラードジャケットを使って作れる2つのオシャレなシルエットをご紹介します。

①Iラインシルエット

上半身も下半身も細身のアイテムで作る「Iラインシルエット」。

テーラードジャケットを羽織り、スキニーやテーパードなどの細身のパンツを穿けばOK。

スッキリとスタイリッシュな印象が魅力の基本シルエットです。

▶おすすめのパンツ

②Aラインシルエット

上半身は細身、下半身はボリュームのあるアイテムで作る「Aラインシルエット」。

テーラードジャケットに、パンツはボリューム感のあるワイドパンツなどを合わせて作ります。

リラックスした雰囲気と、男らしい印象を演出することができますよ。

▶おすすめのパンツ

テーラードジャケットと合うインナー、パンツ、靴

コーデを組む際に必要な「合わせるアイテム」。

ここからは、テーラードジャケットに合うおすすめのアイテムをご紹介します。

お気に入りを探してみてくださいね。

※一覧の下で各アイテムの詳細を説明していきます。

【テーラードジャケットに合うトップス】

【テーラードジャケットに合うパンツ】

【テーラードジャケットに合う靴】

ササ

ここから各アイテムを詳しくご紹介していきますよ!

テーラードジャケットに合うトップス

①ジャケットのために生まれた「ジャケニット」

まさしくジャケットに合わせるためにこの世に誕生したジャケニット。

最大の特徴は、後ろの襟が高くなっていること。これにより、ジャケットの襟元が汚れるのを防いでくれます。

こちらのジャケニットは体にフィットしたシルエットで、キレイめな印象に仕上がります。

より大人なテイストのテーラードジャケットコーデ作りにもピッタリです。

ネイビー、白、グレーの色使いが落ち着いた男性を感じさせるコーデ。

信頼感を演出しやすいため、オフィスカジュアルなどのシーンでも真似していただきやすいスタイルです。

②上品で柔らかな印象「ニットセーター」

編み目のある生地感が上品な印象を与えてくれるニットセーターは、大人っぽいテーラードジャケットと好相性

こちらのニットは、編み目が細かく、装飾が少ないため、より落ち着いた雰囲気で着られますよ。

柔らかい印象もあり、大人の男性にはぜひぜひおすすめしたい1着です。

テーラードジャケットとニットセーターを合わせたメンズコーデ

ネイビーのテーラードジャケットと、揃いのテーパードパンツで作った旬のセットアップスタイル。

インナー(トップス)をテラコッタカラーのニットセーターにすることで、柔和で大人な印象になっています。

②ほどよいカジュアルを加える「リキッドカットソー」

ベーシックな長袖のカットソーです。

余計な装飾のないデザインは、1枚で着てもスッキリと大人の印象にまとまります。

毛玉防止、吸水速乾などの機能も豊富で、ロングシーズン快適に使えるアイテムです。

テーラードジャケットをほどよくカジュアルに仕上げるのに活躍しますよ。

テーラードジャケットとリキッドカットソーを合わせたメンズコーデ

黒のセットアップコーデのインナーに白のカットソーを使ったコーデ。

カットソーとキャンバスシューズが自然なカジュアルさを演出しています。

スッキリとしたモノトーンコーデの印象で、清潔感のある大人の雰囲気ですね。

テーラードジャケットに合うパンツ

①楽な穿き心地なのに大人の印象「テーパードパンツ」

太ももまわりには余裕があり、裾に向かって細くなるシルエット。

このシルエットが、過ごしやすい穿き心地と脚をスッキリと見せるのを両立してくれます。

こちらのテーパードパンツは、It's more テーラードジャケット同じ「It's more 」シリーズ。組み合わせるとセットアップスタイルを作ることができるのです。

テーラードジャケットとテーパードパンツを合わせたメンズコーデ

ブラウンのテーラードジャケットとテーパードパンツのセットアップスタイルです。

同色系のタートルネックニットをインナーにしたワントーンコーデがオシャレな雰囲気。

黒の靴でキリっと印象を引き締めています。

②ゆったり可愛らしい雰囲気「コーデュロイセミワイドパンツ」

独特の柔らかさと暖かみを感じる生地感が特徴のコーデュロイパンツ。

シルエットをセミワイドにすることで、ゆったりと余裕のある雰囲気を作りながら、野暮ったさのない大人にも似合うパンツに仕上げました。

テーラードジャケットのカッチリ感と、メリハリをつけることができるますよ。

テーラードジャケットとコーデュロイパンツを合わせたメンズコーデ

黒のテーラードジャケットと、ブラウンのコーデュロイパンツが印象的なコーデ。

インナーをシャツのニットの組み合わせで大人っぽい分、パンツスニーカーでカジュアルなテイストを強めいています。

③カジュアルの王道パンツ「ストレートジーンズ」

カジュアルで軽快な印象を与えるジーンズは、メンズファッションでも定番のパンツと言えるアイテム。

こちらのジーンズはストンと落ちたストレートなシルエットが特徴で、野暮ったさのないイマドキの雰囲気に仕上がります。

濃いめのインディゴカラーもラフすぎない大人の印象です。

テーラードジャケットとストレートジーンズを合わせたメンズコーデ

ブラウンのテーラードジャケットとニットが大人っぽいコーデ。

ジーンズでカジュアルさを取り入れることで、普段着にもマッチした雰囲気のスタイルになっています。

テーラードジャケットに合う靴(シューズ)

①カジュアルさのある革靴「スプリットレザーUチップシューズ」

牛の床革(スプリットレザー)を使用した革靴。

革靴というとビジネスシーンを想起しますが、つま先の丸みや、甲の部分のU字のデザインを施すことにより、普段着にもマッチする雰囲気に仕上げています。

大人の男性にピッタリのシックさは、テーラードジャケットのスタイルに馴染みますよ。

テーラードジャケットとレザーシューズを合わせたメンズコーデ

インナーに黒パーカーを使ったカジュアルさのあるセットアップスタイル。

靴をレザーシューズにすることで、大人の印象にまとめています。

足元の印象はコーデにとって大きいですよね。

②コーデを選びにくい合わせやすさ「キャンバスシューズ」

ビジネスシューズのようなシルエットながら、キャンバス(帆布)地で作られたシューズです。

キレイめのシルエットに、ほどよくカジュアルで軽さのある生地のため、さまざな服装に寄り添ってくれます。

もちろん、テーラードジャケットとも好相性。ほどよい大人らしさを作ってくれます。

黒のセットアップの足元にキャンバスシューズを採用。

インナーをシャツとニットにしてキレイめ感を強調しているので、キャンバスシューズのほどよいカジュアルさでバランスを取っています。

③大人メンズに馴染む「シンプルスニーカー」

キレイめのテーラードジャケットに、カジュアルさのあるスニーカーは、抜け感を作るポイントになってくれます。

シンプルなデザインと、マットな生地が大人にもマッチしますよ。

テーラードジャケットとスニーカーを合わせたメンズコーデ

白と黒で統一したセットアップコーデに、スニーカーの軽快さが光ります。

キメすぎない、抜け感のある雰囲気を作ることで、私服に上手にテーラードジャケットを取り入れられますよ。

テーラードジャケットをオシャレに着こなしたメンズコーデ例

着こなしと合わせるアイテムを押さえたところで、最後に具体的でオシャレなテーラードジャケットコーデを見ていきましょう。

ストライプシャツが覗くオフィスカジュアルコーデ

テーラードジャケットのインナーにボーダー柄のTシャツを選んだ爽やかなコーデ。

パンツもジーンズのため、カジュアルさがあり、テーラードジャケットの私服コーデとしても挑戦しやすいスタイルです。

白のパンツが清潔感。40代50代にも◎の大人コーデ

白のパンツの明るい清潔感が目を引くコーデ。

シャツとテーラードジャケットでさらに大人っぽく、40代や50代の方にもよく似合うスタイルです。

パーカースタイルもキレイめに

ブラウンのテーラードジャケットのインナーに黒パーカーを使ったスタイル。

ラフさのあるパーカーも、テーラードジャケットを合わせれば大人らしくまとまります。休日のお出かけにもピッタリですね。

ネイビーとグレーで若々しいオフィスコーデ

ネイビーのテーラードジャケットとテーパードパンツで作ったセットアップ。そしてグレーのジャケニットが爽やかな印象のコーデ。

オフィスカジュアルがOKの職場なら、ぜひ試していただきたいコーデです。

シャツ×ニットは使いやすさ抜群のインナー

シャツとニットの重ね着が、テーラードジャケットのキレイめさをより引き立てています。寒い時期にも活躍する、大人っぽい組み合わせです。

センタープレスのついたイージーパンツで、過ごしやすくもクールな印象に仕上がっています。

ササ

カジュアルアイテムを合わせるもよし、キレイめアイテムでキリっと大人っぽくキメるのもよし。

ご自分の好みや挑戦しやすさで、ぜひ試してみてください!

テーラードジャケットの悩みが解決しないときは…

ここまで、テーラードジャケットの着こなしやコーデについて、ご紹介してきました。

しかし、ご自身の体型に合った着こなしや、出かけるシーンに合わせた着こなしなど、より個別なお悩みにはお答えできていないかもしれません。

そんなときは、プロのスタイリストが直接あなたのお悩みの相談に乗ります。

LINEでのやり取りですので、ぜひお気軽にお声かけください。

※相談は無料で、平日:10:00~17:00のご対応となります。

テーラードジャケットはあなたのオシャレを深化させる

テーラードジャケットを買ったはいいけれど、結局勇気が出ずに着られなかった思い出がある僕ですが、アラサーくらいになったとき、もう一度勇気を出し、テーラードジャケットを羽織って友人と会ったということがあります。

久しぶりに会った友人からは「めっちゃオシャレになったな」と言ってもらい、その瞬間、自分でもテーラードジャケットが似合うような気分になりました。単純ですよね。

でも、きっとオシャレってそういうものなんです。最初の勇気があれば、そのあとは一気にハードルが下がり、「もっとオシャレにチャレンジしたい!」という正のスパイラルが起こります。

最初はハードルが高いテーラードジャケットだからこそ、あなたのオシャレを一段アップさせるきっかけになってくれるのではないでしょうか。


こんな締めくくりですが、この記事があなたのオシャレに役立つことを願っています…!

プライベートでも個人ブログを10年運営する生粋のブログライター。真夏でも黒スキニーを穿く男。 「わかりやすい・読みやすい・おもしろい」をモットーに、オシャレの効果や楽しさを書き綴る。森見登美彦さんの文章が大好物。