【2021-2022年】今年おすすめのメンズ冬アウター特集!お洒落なコーデや選び方も紹介!

 「2021-2022年におすすめの冬アウターを知りたい」

「寒いのが苦手だから暖かい冬アウターが欲しい」

「肩がこらない軽い冬アウターが欲しい」

と悩むメンズの皆さんこんにちは。この記事はではスタイリスト監修のもと、女性意見も交えつつ、2021-2022年におすすめの冬アウターをご紹介します。

絶対押えておきたい選び方や、オシャレに思われる冬コーデも紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

オータケ
こんにちは、Dcollectionスタイリストのオータケです。めっきり寒くなってきましたね~。紹介する冬アウターでこの冬を楽しみましょう!
サキ
こんにちは同じくスタイリストのサキです!女性目線の意見もお伝えするので、ぜひ参考にしてみてくださいね~(^^)/

早速チェック!今年おすすめのメンズ冬アウターを一覧で紹介!

まずは早速今おすすめの冬アウターを知りたい人に向けて、注目の冬アウターを一覧でドカッとお見せします。

直感で気になったものはクリック・またはタップで詳細ページを見ることができるので、ぜひチェックしてみてください!

※カラーバリエーションがあるものは「✓」をつけています。

※フリースセットアップは上下セット商品となっています。

絶対押えておきたい!失敗しない冬アウターの選び方

冬アウターは基本的に春夏アウターよりも値段が高い傾向にあります。そのため買ったのに意外と使えなかったときのショック度は、気持ち的にも金銭的にも高いですよね。

オータケ
学生の時に買った2万円くらいのコートが結構合わせづらくて、そのまま使わなくなったのは辛い思い出です...。

そこでここでは、冬アウターを購入する際に失敗しないような選び方をご紹介します。知っておきたいのは、

  1. 失敗したくないなら『シンプルな冬アウター』を選ぶ
  2. オシャレ度を追求するなら『トレンド性』で選ぶ
  3. 寒さが苦手なら『機能性』で選ぶ
  4. 肩コリに悩むなら『軽さ』で選ぶ

この4つです。1つずつ簡単に見ていきましょう。

失敗したくないなら『シンプルな冬アウター』を選ぶ

とにかく失敗したくないというのであれば、シンプルな冬アウターを選ぶことが大切です。シンプルな冬アウターを選ぶことのメリットは、

  • 合わせるアイテムに悩みにくい=着回し力が高い
  • 大人っぽさも出せるから好印象に思われやすい

この2つです。

合わせるアイテムに悩みにくい=着回し力が高い

服はシンプルであるほど、他のアイテムと合わせやすいと言っても過言ではありません。ちなみに、

  • 無彩色(白・黒・グレー)
  • 無地
  • 装飾の少ないもの
  • 細めのシルエット

といった要素を押さえているものが、シンプルなアイテムにあたります。

冬アウターもこの4つに当てはまるようなものを選ぶことで、他のアイテムとも合わせやすくなり、「合わせにくくて使いづらい」といった失敗が少なくなります。

オータケ
4つ全て当てはまらなくてもいいので、2つほど当てはまるといった選び方でも大丈夫ですよ。

大人っぽさも出せるから好印象に思われやすい

シンプルな冬アウターは、着回し力が高いだけでなく、大人っぽい雰囲気を出しやすいので好印象も狙えます。

シンプルなアイテムの特徴とは反対に、

  • 有彩色(白・黒・グレー以外の色)
  • 柄物
  • 装飾が多め
  • 太めのシルエット

といったものはカジュアルな印象が強く、合わせ方によっては子供っぽく見えたり、奇抜な印象になる場合があります。

そのためコーデ作りでも失敗しやすいので、シンプルな冬アウターを使うのが断然おすすめです。

サキ
デートでもシンプルな冬アウターはおすすめですね。とにかく失敗が少ないですよ(^^♪
▼おすすめのシンプル冬アウター
カラーバリエーションがあるアイテムには「✓」がついています。

※フリースセットアップは上下セットになっています

オシャレ度を追求するなら『トレンド性』で選ぶ

シンプルな冬アウターでもオシャレなコーデは作れますが、

「周りと差別化をしたい」

「イマドキなコーデをしたい」

という方は、トレンド性のある冬アウターを選ぶのがおすすめです。

今季のトレンドとしては、

  • ブラウン・ベージュ系
  • イエロー系
  • ブルー系
  • ゆったりシルエット
  • パーカー・フードスタイル
  • セットアップ

といったものがあります。これらをすべて取り入れるのではなく、一部に取り入れたり、2つを組み合わせたりすると、よりオシャレなコーディネートを作れますよ。

▼おすすめのトレンド冬アウター

寒さが苦手なら『防寒性』『機能性』で選ぶ

冬の天敵はなんといっても「寒さ」。この寒さ対策をするためには『防寒性』もしっかりと見ておきたいポイントです。

防寒性が高い冬アウターの特徴としては、

  • ダウンや中綿が使われている
  • 起毛タイプ
  • 防風性・撥水性がある

といったものがあげられます。

ダウンや中綿が使われている

防寒性が特に優れているのはダウン・中綿が入った冬アウターです。

ところでなんでダウンや中綿が入っていると暖かいかご存じですか?

その理由は「空気の層」にあります。

オータケ
ここでだれかにちょっとだけいい顔できそうな豆知識をご紹介!

防寒性が高さには「空気の層」が関係するということですが、その理由は空気は熱を伝わりづらい(熱伝導率が低い)からなんです。

なので空気の層が厚ければ厚いほど冷気が肌に伝わりづらく、体温も逃がしにくくなります。

ダウンジャケットや中綿の冬アウターは、羽根や繊維によって「空気の層」ができるので暖かいというわけですね。

オータケ
飲み会とかで話すと「へ~~~」ってなります。でも「へ~~~」ってなるだけなんで注意してください。
サキ
だめじゃん。笑 でも確かに暖かい理由は知らなかったね。

起毛タイプ

起毛しているタイプの冬アウターも、実は空気の層が関係してきます。起毛していることによって肌との密着度が少なくなるので、冷気も伝わりづらく結果として暖かいというわけですね。

フリースやボアなど、もこもことした生地の冬アウターも防寒性が高いので、寒がりさんにはおすすめです。

防風性・撥水性がある

最後が防風性・撥水性があるかどうかです。

冷気が当たるから寒さを感じるので、風をシャットダウンできる素材のものを選ぶことも防寒対策に繋がります。

ただし薄手だと先ほどお伝えしたように空気の層がないので、結局のところ寒さを感じてしまいます。

なので中はニットやシャツなどを着込んでおかないと、いくら防風性があっても寒さには耐えられないでしょう。

また冬は天候が不安定なことも多く、突然の雪雨にさらされることもあるので、防水性・撥水性も見ておくとよいでしょう。

防水性・撥水性がないと生地がどんどん水を吸い込み、アウターが重くなるうえ、徐々に体温も奪っていきます。

▼おすすめの暖か冬アウター
オータケ
撥水性・防水性のあるダウンジャケットが、寒さ対策には最強ですね。真冬シーズンや寒冷地への旅行には絶対持っておきたい冬アウターです。

肩コリに悩むなら『軽さ』『伸縮性』で選ぶ

最後が軽さで選ぶことです。冬アウターは寒さをしのぐために厚めに作られていたりするので、重たくなりがちです。

そのため、長時間着ていると肩が凝ったり、首が疲れたりしてしまいます。

また重ね着も増えるので、身体が動かしにくくなり、それのせいで首や肩のコリに繋がるという場合もあります。

なのでいつも肩コリに悩むという方は、軽い冬アウターや伸縮性のある冬アウターを選ぶことがポイントになりますね。

オータケ
軽さにこだわるなら、値段は上がりますがダウンが特に優れています。値段を押さえたいなら中綿がおすすめですね。他にはフリースも軽くて暖かい素材の1つです!
▼おすすめの軽量冬アウター

選び方については以上となります。続いて絶対押えておきたい冬アウターの着こなし方法です。

冬アウターのお洒落な着こなしには"コレ"を手に入れよう!

続いて着こなし方法です。いくらオシャレな冬アウターを手に入れても、全体の着こなし方がいまいちだと微妙なコーデになってしまいます。

オシャレな冬アウターコーデを作るためには、結局のところオシャレの基本を押さえることが大事です。

そして先に結論をお伝えすると、冬アウターのお洒落な着こなしには「黒のテーパードパンツ」を手に入れることが超おすすめです。

理由はこれから紹介していく、"好印象なオシャレを作る3つのポイント"が重要になってきます。

【好印象なオシャレを作る3つのポイント】

好印象なオシャレを作るためには、次の3つのポイントが大切です。

  1. キレイめアイテム
  2. シルエット
  3. 色合わせ

1つずつ簡単にチェックしていきましょう!

オシャレなコーデは「キレイめアイテム」を使われているかどうかが重要です。

ただし、キレイめばかりだとキメ過ぎた堅い印象になってしまいます。

キレイめアイテムにカジュアルアイテムを足したコーデづくりがポイントです。

※キレイめアイテム・カジュアルアイテムの違いが分からない方はオシャレの教科書®をチェック!

オシャレにはシルエットを整えることも重要!基本的には上の3つを押さえておけば問題ありません。

それぞれ以下のような印象を作れます。

  • Iライン:スタンダードで万人受け
  • Yライン:大人っぽい上品な印象
  • Aライン:男らしい余裕感

3つ目は色合わせです。一番悩みやすいところでもありますが、とても簡単なので安心してください。

コーデの色合わせは、無彩色(白・黒・グレー)をベースにし、有彩色(無彩色以外の色)は2色までにしましょう。

色同士がケンカせず、落ち着いた印象にまとまりますよ。

【黒のテーパードパンツから始めよう】

以上の3つのポイントを実践するのに、オススメの方法があります。

それが「黒のテーパードパンツ」を穿くことです。

「黒のテーパードパンツ」はシルエットが自然に整い、黒なので色合わせもしやすいんです。

パンツはコーデの約半分を占めるので、パンツがキレイめであれば、全体のバランスが圧倒的にとりやすくなります。

上画像のようなカジュアルなトップスに対しても、黒のテーパードパンツを合わせることで、大人感のあるコーデを作ることができます。

20代・30代と歳を重ねるにつれて大人感はしっかりと意識したいポイントなので、黒のテーパードパンツを持っていない方は手に入れておくことをおすすめします。

※ ※ ※

このような『知識』を持っていると、オシャレをするのがより簡単になり、楽しくなります。

オシャレの『知識』をもっと詳しく学びたい方には、「オシャレ予備校」というサービスがおすすめです。

オシャレのプロが監修しており、だれでも簡単にオシャレの知識をつけることができます。

これを読めば、こういった記事でコーデを探したりせずとも、自分でオシャレなコーデを作れるようになっていきますよ。

好印象に思われる!冬アウターメンズコーデ10選

冬アウターの選び方や着こなしについて紹介しました。続いて今季おすすめの冬アウターコーデをご紹介します。

オシャレな冬アウターは手に入れたけど、うまくコーデを作れないという方は参考にしてみてください。

真冬も怖くない超暖か冬アウターコーデ

真冬の寒さから身を守ってくれるダウンジャケットを使った冬コーデ。

ボリュームのある冬アウターですが、モノトーンで統一することで、スッキリとスマートな印象に仕上がっています。

シンプルな色合わせ・シルエットなので失敗も少なく、かなり取り入れやすい大人コーデですね。

流行りを取り入れたトレンド冬アウターコーデ

2021-2022年秋冬トレンドのフードスタイルコーデ。

カジュアルなアイテムですが、他のアイテムをモノトーンにして大人っぽく仕上げています。

オシャレなYラインシルエットを意識すれば、より大人感がまし、スタイリッシュなコーデを作ることができますよ。

シック&上品に仕上げる冬ジャケットコーデ

ウールライク素材のショート丈ジャケットを使ったメンズ冬コーデ。

タートルネックやブラウンパンツ、革靴など上品な印象を与えるアイテムを使ってシックに仕上げています。

アウター・トップス靴の色を揃えることも、オシャレ見せのポイントですね。

好印象を狙える爽やか冬コーデ

ダウンジャケットを使った冬アウターコーデ。重たいコーデになりがちな冬ですが、ネイビーのニットと白シャツの重ね着と合わせることで、爽やかな印象を演出しています。

上半身のボリュームに対して細身のパンツを合わせることで、スマートに仕上げることができますよ。

30代におすすめ!大人カジュアルな冬コーデ

大人感漂うテーラードジャケットに対して、カジュアルなデニムパンツを合わせた大人カジュアルコーデ。

落ち着きのある配色でシックさも押さえているので、30代以降の大人の男性におすすめですね。

ボーダーソックスでハズしを入れることもお洒落度を上げるポイントですよ。

ロングコートで作る大人冬コーデ

大人っぽいコーデを作るのに向いているロングコート。オリーブグリーンの無骨さが男らしい印象も演出しています。

存在感のあるアイテムなので、他のアイテムはなるべくシンプルなものを合わせることで、バランスよくまとめることができますよ。

デートにも使えるマウンテンパーカーコーデ

黒のマウンテンパーカーを使った20代コーデ。黒を主体にすることで大人っぽさを押さえています。

テラコッタのニットを合わせれば、親しみやすい印象も与えるので、デートなどにもおすすめですね。

優しい雰囲気を演出できるベージュパンツ冬コーデ

ダウンジャケットにベージュパンツを合わせた冬コーデ。ベージュはそのナチュラルさから優しい雰囲気を演出するのに向いているカラーです。

その反面コーデがのっぺりとしやすいので、白や黒などコントラストがハッキリするアイテムを合わせると、メリハリのあるコーデに仕上げることができますよ。

品よく仕上げるセットアップ冬コーデ

黒のセットアップを使った冬コーデ。ワインカラーのニットを合わせて、大人感のあるシックな雰囲気に仕上げています。

やや暗めの配色なので、白シャツを合わせて軽快な印象をプラスすることがポイントです。靴のカラーはパンツに合わせると脚長効果も狙えますよ

シンプルにまとめるダウンジャケットコーデ

黒のダウンジャケットを使った冬コーデ。グレーのオックスフォードシャツ、黒スキニーといったアイテムでシンプルにまとめています。

清潔感もしっかりと押さえているので、普段着はもちろんデートにもおすすめのコーデですね。

寒さが苦手な人は知っておきたい|冬アウター以外の暖かアイテム

ここまで冬アウターについて紹介してきましたが、この記事にたどり着いた人はなにより「寒さ」が苦手なのではないでしょうか。

冬の寒さ対策となると、真っ先に冬アウターが思いつくかもしれませんが、寒さから身を守るアイテムは他にもあります。

ここではそんな暖かアイテムをご紹介します!

オシャレ度の格上げもできる|ロング丈Tシャツ

冬のインナーとしておすすめなロング丈Tシャツ。吸湿発熱で暖かさも押さえつつ、レイヤードスタイルを構築できるのでコーデに変化をつけられます。

冬はコーデが暗めになりがちなので、こういったレイヤード(重ね着)を取り入れることで、ほどよいアクセントをつけることができます。

ニットやTシャツ、スウェット、パーカーなど様々なアイテムに合わせられるので、1枚あるだけでコーデの幅がグッと広がりますよ。

電気の力で超暖か!スマート電熱ベスト

徐々に頭角を表してきたのが「電熱ベスト」です。もともとは釣りや外作業向けの、ワーク系アイテムとして注目されていましたが、近年はファッションブランドからも電熱ベストを取り扱う所が増えてきました。

魅力はなんといっても電気による「暖かさ」。モバイルバッテリーが必要ですが、その効果は高く体の中までじんわりと温めることができます。

電源ボタンがフロントにあり、ファッションとしては使いにくいものもありますが、Dcollectionではオフィスでも使えるようなシンプル&スマートなデザインに仕上げています。

私服でも問題なく使用でき、中綿入りなので電気を使わなくても、ある程度の暖かさを確保できます。

自宅でのちょっとした羽織りや、アウター1枚だとちょっと物足りないときのプラスワンアイテムとしておすすめです。

コーデのアクセントにも〇!ニット編みスヌード

神経がたくさん通る首元を温めることは、寒さ対策においても重要なことです。

手軽に使いこなせるスヌードは、首元を温めることはもちろん、冬コーデのアクセントにもなります。

スヌードを取り入れるだけで、「ちょっとシンプルすぎるかな」という時もカバーすることができますよ。

サキ
首元の露出が減るだけで、大人っぽく上品な印象がでるので、デートにもおすすめのアイテムです。

顔周りの寒さをカバー!冬向けマスク

マスクは欠かせないアイテムとなったこのご時世。様々なカラーがでたり、スポーツブランドからも販売されました。

冬向けのマスクも既に開発されており、吸湿発熱や、肌の露出を極力まで抑えるマスクなどが、様々なメーカーから販売されています。

首はマフラーなどがありますが、顔となるとなかなか寒さ対策しづらいので、冬向けマスクでカバーするのは1つの方法ですね。

誰に聞いていいかわからないオシャレの悩みはDchatで解決!

ここまで冬アウターについていろいろ紹介してきました。しかしこの記事を読んでも、悩みが解決しない方や他にもオシャレの悩みを抱えている方がいると思います。

そんな方におすすめなのが「Dchat」です。

Dchatとはメンズファッション通販サイトDcollectionが運営しており、実際にスタッフがLINEのチャット機能を使って、お客様のオシャレに関する悩みを直接解決するサービスです。

冬アウター関する質問はもちろん、それ以外にも、

・デートに行くのにコーデはどうすればいい?

・色合わせがわからない

・服のサイズ感を知りたい

・婚活にいくのにおすすめコーデを教えて

・40代にあった着こなしを知りたい

などなんでも質問OKです。スタッフが全力で解決のお手伝いをさせていただきます。

※2021/4/1~11/31時点で3763件(同一者を含む)のご相談を受けました。

現在は主に女性スタッフが対応しているので、デートに関することなども、よりリアルな話を聞くことができますよ!ぜひ相談お待ちしています!

※ ※ ※

今回は冬アウターについてご紹介しました。寒い日が続きますが、風邪には十分注意して冬のオシャレを楽しみましょう。

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

オータケ
今回紹介したアウターは全部着ましたが、「ダウンジャケット」と「サーモカーディガン」はめっちゃ優秀だと思います。数が少なくなってきたのでお早めに!!!