Dコレアプリをダウンロード
 
 

オフィススタイルに取り入れたい!メンズセーターの着用方法とは?

寒い冬のオフィスでは、暖かくて快適を保ちながら、ファッション性をもたらすアイテムといえばメンズ用のセーターです。

それぞれのビジネスシーンに合わせて、選び方やコーディネートのポイントを押さえることが重要です。

本記事では、オフィスでのメンズセーターの着用方法をテーマに、おすすめのデザインや着こなし方をご紹介します。ぜひ参考に、自分らしい素敵なスタイリングを楽しんでください!

記事を読む前に!あなたの悩みをお聞かせください。

記事を読む前に、あなたに質問です!いま、あなたが求めているものはどれですか?

自分に似合う服が分からない

自分に似合う服が分からなくても、自分で調べる必要はありません。

Dコレアプリの「AI似合う服診断」なら、たった1分で、自分がどのタイプに当てはまるのかをAIが分析してくれます。

【40万DL突破】Dコレアプリで自分に似合う服を見つけよう!

AI顔パターン診断

人の顔タイプは上記のように5つのパターンに分けることができ、各パターンごとに似合う服のテイストが異なります!

自分に似合う服を着ることで、自分をより魅力的にみせることができ、オシャレに変わることができるんです!

みゆのプロフィール画像
MIYU
AI似合う服診断では、あなたに似合う服や着こなしの提案もしています!丁寧に教えてくれるので、迷うことなく自分に似合う服を見つけることができますよ!

超人気Youtuberさんにも診断してもらいました!

あの有名なYouTuberさんを診断させていただいたところ、劇的な変化が…!

自分に似合う服が分かると、こんなに印象を変えることができるのです。

1度でも診断しておけば、必ず今後の役に立ちますよ。診断がまだの方はぜひ一度お試しください。

自分に似合う服を知った上で、こちらの記事を読んでいただくと、今まで以上にオシャレを楽しむことができますよ!

AI顔パターン診断

※アプリDLページに移動します(無料診断期間は予告なく終了する場合がございます)


このまま記事を読みはじめる↓

冬のオフィス・ビジネスシーンでセーターを上手に組み合わせる方法

冬のビジネスシーンではメンズスーツとセーターの組み合わせにより、おしゃれで快適なスタイリングを実現できます。

セーターを取り入れることで、季節感を演出しながら暖かさも確保できます。

以下のポイントに注意しながらコーディネートをすることが大切です。

おしゃれな組み合わせのポイント

ニット

アイテム選びの基本であるカラーは、定番の黒やネイビーやグレーといったシンプルなカラーがオススメです。控えめな色合いがビジネスシーンにふさわしいでしょう。

次に、セーターならではの編み目について解説します。オススメの編み目のセーターは、シンプルな編み目のセーターです。

大きな柄や派手なデザインは避け、シンプルにまとめる方がカジュアル過ぎず上品な印象になります。

最後に見落としがちなポイントとして、ネックタイプも重要なポイントです。 スーツの襟との相性を考え、Vネックやクルーネックなどのデザインを選びましょう。

ただし、ネックラインが広すぎるとカジュアルすぎる印象になるので注意が必要です。

セーターの着用マナーを守ろう

オフィスでセーターを着用する際には、ビジネスシーンに則った着用マナーを守る必要があります。

ここではビジネスシーン、オフィスカジュアルシーン、フォーマルシーンにおけるセーターの着用マナーについて詳しく見ていきましょう。

ビジネスシーン

スーツを着た男性

ウォームビズの推進により、ビジネスシーンでのセーターの着用は容認されていますが、重要な会議や商談などではスーツを正しく着こなすべきです。

そのため、控えめな色合いのシンプルなデザインのセーターを選ぶことがポイントです。

オフィスカジュアルシーン

PCを使う男性

寒い時期のオフィスカジュアルシーンでは、暖かい素材のセーターが重宝されます。

スーツのジャケットの下に着ることができるシンプルなニットや編み柄のデザイン、明るめの色を選ぶと良いでしょう。

シャツの着用が必要ない場合には、ジャケットとパンツにハイネックセーターを合わせることもおすすめです。

フォーマルシーン

スーツ

冠婚葬祭などのフォーマルな場では、セーターの着用は避けるべきです。

カジュアルすぎる印象を与えかねないため、場にそぐわないと見なされる可能性があります。

フォーマルシーンでは、ジャケットの下にベストを着用するか、場の要請に応じて礼服やスリーピーススーツを選ぶことが望ましいです。

DCOLLECTIONが提案するオフィカジ用メンズセーターコーデ10選

ここではDCOLLECTION(ディーコレクション)おすすめのセーターを使用したオフィカジコーデをご紹介します。

セーター以外の着用アイテムも同時掲載しているので、気になるアイテムがあったらぜひチェックしてみてくださいね!

冬の大人向けキレイめオフィカジスタイル

おすすめコーデ

全体をシックなカラーでまとめたキレイめなオフィカジコーデです。

上品な印象のタートルネックニットとテーパードパンツに、Pコートを着用することでカジュアルダウンさせました。

足元にしっかりとシンプルなレザーシューズを履くことで全体を引き締め、オフィスライクな印象へまとめています。

着用アイテム
大人のPコート
大人のミラノリブ タートルネックニット
大人のテーパードパンツ
whoop’-de-doo’ プレーントゥサイドゴア ショートブーツ

ネイビーのコーデュロイジャケットを主役にした大人カジュアルコーデ

ネイビーのコーデュロイジャケットを主役にした、大人カジュアルコーデです。 インナーにはアイボリーのニットを合わせて、落ち着いた印象にまとめています。

ボトムにはキレイめなシルエットのデニムスラックスを選んで、ややカジュアルダウンした印象に。 シンプルなローファーと小さなレザーのバッグを合わせ、コーデ全体の雰囲気を引き締めています。

着用アイテム
大人のコーデュロイジャケット
大人のミラノリブ編みジャケニット
大人のデニムテーパードパンツ
大人のモカシンローファー
床革フラップスクエアショルダーバック

リラックス感のある、ノーカラージャケットのセットアップコーデ

おすすめコーデ

 リラックス感のある、ノーカラージャケットのセットアップコーデです。 インナーにはノーカラーと相性の良いタートルネックニットを合わせて、キレイめ要素をプラスしています。

ブラウンとオフホワイトの配色が柔らかい印象で、程よくカジュアルな雰囲気を演出してくれますよ。   

着用アイテム
大人のリラックスノーカラージャケット
大人のハイゲージタートルネック
大人のテーパードパンツ
大人のモカシンローファー
シンプルPUレザーリュック

冬も好印象に。30代,40代男性にオススメなテーラードジャケットコーデ

おすすめコーデ

秋冬のコーデ選びに迷っている30代、40代の男性にオススメしたい、ジャケットのセットアップコーデです。スーツのような清潔感がありながらスーツほどかっちりしすぎない上品な着こなしを叶えてくれます。

自宅の洗濯機で丸洗いも可能なので、オフィカジコーデとしても普段着としても大活躍ですよ!特に大人っぽく見せたい日には、トレーナーやTシャツではなくニットを合わせるのがオススメです!

着用アイテム
大人のフェイクウールテーラードジャケット
大人のミラノリブ編みジャケニット
大人のフェイクウールテーパードパンツ
whoop’-de-doo’ プレーントゥ レザーシューズ

ステンカラーコートを主役にしたキレイめコーデ

おすすめコーデ

ステンカラーコートが主役のキレイめコーデのご紹介です。 インナーにはベージュと相性のいい、白シャツとアイボリーのニットを組み合わせているので、上品なオフィス向けコーデに仕上がりました。

ボトムとシューズはブラックのキレイめアイテムを取り入れ、全体的にきちんとした印象に仕上げています。  

着用アイテム
大人のツイルステンカラー
大人のバンドカラーシャツ
大人のミラノリブ編みキレイめニット
大人のテーパードパンツ
大人のモカシンローファー
PUレザーオフィカジトートバッグ

秋から使用できるコートを気軽に取り入れたデートコーデ

おすすめコーデ

 ロングコートにシャツとニットとスラックスで作る秋冬の定番コーデは、ネイビーやグレーなどシンプルで大人っぽい色合わせがコーデ全体の大人っぽさを引き立ててくれるので特にオススメです!

シャツはチェック柄を合わせて季節感を感じさせます。インナーとして取り入れれば派手になりすぎず、シンプル派な方も取り入れやすい着こなしになりますよ。

着用アイテム
大人のフェイクウールチェスターコート
大人のチェック柄ネルシャツ 防しわバンドカラー
大人のミラノリブ編みキレイめニット
大人のデニムテーパードパンツ
whoop’-de-doo’ プレーントゥサイドゴア レザーシューズ

ブラウンのセットアップを使用したオフィカジコーデ

おすすめコーデ

 ブラウンのセットアップ特有の柔らかな印象を活かしたキレイめコーデのご紹介です。 インナーにはブラウンと相性の良いアイボリーのニットを合わせて柔らかな雰囲気を感じさせています。

さらに白シャツを合わせることで、爽やかで軽快感のある印象に仕上がりました。 ボトムにもブラウンを合わせてあげれば、洗練されたセットアップコーデの完成です。  

着用アイテム
大人のテーラードジャケット
大人の畔編みVネックニット
大人のバンドカラーシャツ
大人のテーパードパンツ
大人のモカシンレザーシューズ

コーデュロイ生地を使用した秋から使えるオフィカジコーデ

おすすめコーデ

コーデュロイのセットアップを使用した、秋らしいオフィカジコーデのご紹介です。 インナーには白シャツと高級感のあるハイゲージニットのカーディガンを合わせることでキレイめな要素をプラスしています。

ボトムには同素材のコーデュロイのパンツを合わせて、暖かみをプラスしました。程よくカジュアルな雰囲気の生地感が、リラックス感を演出してくれます。 シンプルなローファーを合わせて、生地の質感を際立たせましょう。

着用アイテム
大人のコーデュロイジャケット
大人のボタンダウン長袖オックスシャツ
大人のハイゲージニットカーディガン
大人のコーデュロイパンツ
大人のモカシンローファー
シンプルPUレザーリュック

ブラウン×コーデュロイを使用した暖かみのあるキレイめコーデ

おすすめコーデ

 ブラウンのコーデュロイ生地のセットアップを使用した、秋らしいキレイめコーデです。 インナーにはアイボリーのニットを合わせたシンプルな組み合わせに仕上げました。

ボトムにはジャケットと同素材のパンツを合わせたセットアップコーデを採用しています。暖かみのあるブラウンが、コーデュロイ生地と相性バッチリなコーディネートです。 ブラックのレザーの小物で、全体の印象を引き締めましょう。

着用アイテム
大人のコーデュロイジャケット
大人のミラノリブ編みジャケニット
大人のコーデュロイパンツ
大人のモカシンレザーシューズ
PUレザーオフィカジトートバッグ

ブラウン×グレー×ネイビーの配色がおしゃれなオフィカジコーデ

おすすめコーデ

 ブラウン×グレー×ネイビーの配色がおしゃれな、秋のオフィカジコーデのご紹介です。 コーデュロイの生地感が秋らしさを演出してくれるブラウンのジャケットに、インナーはチャコールグレーのニットを合わせて深みのある雰囲気を演出しました。

ボトムにはネイビーのチェック柄パンツを合わせて深みのある印象を維持しつつ、遊び心をプラスしています。 ダークトーンでまとめつつ、程よくアクセントを加えた大人のキレイめコーデに仕上げました。  

着用アイテム
大人のコーデュロイジャケット
大人のハイゲージジャケニット
大人のチェック柄ストレッチパンツ
大人のモカシンレザーシューズ
PUレザーオフィカジトートバッグ

30代・40代男性必見!洗練都会スタイルのオフィカジコーデ

 1枚で洗練されたスタイルを完成させる、ブラックのミディアム丈コートをメインにしたコーデです。

さらに、シンプルながら存在感のあるデザインなので、地味に見えがちな秋冬のコーデを華やかにしてくれるでしょう。

チャコールグレーのタートルネックニットとデニムスラックスを組み合わせることで、冬のコーディネートに深みと暖かみをプラスし、レザーの小物でさらに洗練された印象を強められます。

着用アイテム
大人のハイゲージタートルネック
大人のデニムテーパードパンツ
牛革シンプルレザートートバッグ

暖かみのあるニットが印象的なオフィカジコーデ

暖かみのある印象を与えるニットを使用し、キレイめにまとめたコーディネートです。

モール生地が特徴的で、季節感を醸し出すブラックのニットは、軽快感のある白シャツとブラウンのセットアップでまとめることでオシャレ感がグッと高まります。

暖かな印象を存分に活かした、これからのシーズンに最適なオフィスカジュアルコーデに仕上げました。

着用アイテム
大人のテーラードジャケット
ソフトモールクルーネックニット
大人のボタンダウン長袖オックスシャツ
大人のテーパードパンツ
大人のモカシンレザーシューズ

オフィス用メンズセーターの選び方

ビジネスシーンでセーターを選ぶ際に重要なポイントは、色、編み目、ネックラインの3つです。これらを適切に選ぶことで、セーターの雰囲気や印象を大きく変えることができます。

色の選び方

まずは自身のスーツの色を基準にしてセーターの色を選ぶことが大切です。同系色でまとめることで、シックな印象を与えることができます。

また、季節に合わせて色を選ぶことができます。明るく華やかな印象を与えたい場合は、暖色系のセーターを選ぶと良いでしょう。一方、知的でクールな印象を与えたい場合は、寒色系のセーターがおすすめです。

編み目の選び方

毛糸セーターの編み方も印象を左右します。ビジネスシーンで着るセーターを選ぶ際には、編み目が細かいものを選ぶことがおすすめです。

特に「ハイゲージ」のセーターはビジネスシーンでよく選ばれます。網目が細かく肌への刺激も少ないため、スッキリとした着心地が特徴です。

ネックラインの選び方

ニット生地

セーターのネックラインも印象を左右します。ビジネスシーンでは「Vネックセーター」がおすすめです。

首元がすっきりと見え、シャツとの組み合わせも綺麗に決まります。また、袖や首元のリブがしっかりしているデザインを選ぶとよりオシャレ見えしますよ。

これらの要素を考慮しながらセーターを選ぶことで、ビジネスシーンで適切なコーディネートができます。

セーターの色、編み目、ネックラインを適切に選ぶことで、自分のスタイルや印象をより引き立てることができます。

オフィス・ビジネスシーンでのメンズセーター着用マナー

スーツのパンツ

重要な会議や商談などのフォーマルな場では、セーターを控えるべきです。セーターは本来カジュアルなアイテムであり、その場にふさわしくない場合があります。

ウォームビズが推奨されている職場では、セーターの着用が許容されることもあるでしょう。しかし、その場の雰囲気や会社のカルチャーに応じて判断するのが良いですよ。

また、セーターを選ぶ際には、シンプルなデザインかつ定番の色(黒・ネイビー・グレー)を選ぶことが好ましいです。派手な色や柄のセーターは控えましょう。カジュアルさを抑えた編み目の細かいハイゲージのセーターを選ぶことで、上品な印象を与えることができますよ。

オフィスでのメンズセーターを使用したタイドアップで上品な大人コーデ

タイドアップスタイルは、大人の男性にとって上品な印象を演出するための定番スタイルです。このスタイルにVネックセーターを合わせることで、さらに洗練された印象を作り出すことができます。

タイドアップスタイルに適したVネックセーターの選び方

スーツを着た男性

タイドアップスタイルに合わせるVネックセーターは、ネックラインが適度な広さであり、上品なデザインがポイントです。以下に、タイドアップスタイルにおすすめのVネックセーターの選び方をご紹介します。

ネックラインが広すぎるVネックセーターは、カジュアルな印象になってしまうので、適度な広さのVネックセーターを選びましょう。

次に、柄物のシャツやネクタイとの合わせ方について解説します。

セーターとストライプシャツを合わせることで上品さを演出できますが、ストライプの太さや色合いを考慮したバランスの良い組み合わせが必要です。

ネクタイの柄は派手すぎないものを選ぶことで、セーターとの組み合わせが引き立ちます。控えめなストライプやドット柄などを選ぶと、上品な印象を与えることができますよ。

セーターを使用したメンズのビジカジスタイルのコツ

ビジカジスタイルは、ビジネスカジュアルの略であり、仕事の場でもカジュアルなスタイルを取り入れることができます。

しかし、硬すぎずきれいな印象を与えるビジカジスタイルを作るには、いくつかのポイントに注意する必要があります。

色の組み合わせ

ベーシックカラービジカジスタイルでは、色の組み合わせが重要です。硬すぎないビジネスカジュアルのスタイルを作るためには、明るい色と暗い色をバランスよく組み合わせることがポイントです。

例えば、ネイビーのジャケットやパンツには白やグレーのセーターを合わせると良いでしょう。これによって、明るさをプラスすることができます。

パターンや柄の使い方

スーツを着た男性ビジカジスタイルでは、パターンや柄を使うことで、おしゃれさをアップさせることができます。ただし、柄物のパンツやジャケットは控えめにし、上品さをキープすることがポイントです。

例えば、ネイビージャケットには、さりげないストライプシャツやチェックパンツを合わせると、洗練された印象になりますよ。

シルエットの選び方

スーツを着た男性

オフィカジスタイルやビジカジスタイルでは、シルエットにも注意が必要です。なぜなら、シルエットを整えることで、硬すぎずカジュアルすぎないきれいな印象を作ることができるから。

ビジネスライクな雰囲気を出すためには、適度なタイトさを持ったセーターやシャツを選ぶことがポイントです。しかし、あまりにもタイトすぎるのは避け身体のラインを拾いすぎないようにしましょう。

アクセサリーの使い方

ネックレスオフィカジスタイルやビジカジスタイルでは、アクセサリーの使い方も重要です。ただし、ビジネスシーンでは派手なアクセサリーは避けるべきです。

代わりに、シンプルで上品なアクセサリーや時計を取り入れると、全体の雰囲気を引き締めることができます。また、ネクタイやハンカチ、ポケットチーフなどの小物も上手に活用しましょう。

【Q&A】オフィスでのメンズセーター着用に関するよくある質問にスタイリストがお答え!

ここでは「オフィス セーター メンズ」に関して、SNSやネット上でよくあげられる質問について、スタイリストが直々にお答えしていきます。

タカシの画像
タカシ
バイヤー兼スタイリストのタカシです!よくある疑問・悩みを解決していきましょう!

Q1. ビジネスシーンでセーターを着る際に注意すべきポイントはありますか?

A1. ビジネスシーンでセーターを着る際には、控えめな色合いやシンプルなデザインのセーターを選ぶことがポイントです。また、重要な会議や商談などのフォーマルな場ではセーターを避けるべきでしょう。

スーツ選び同様、ビジネスシーンに相応しいアイテム選びや使い方が必要です。

Q2. セータ―を選ぶ際は何に注意すべきですか?

A2. セーターの選び方には色、編み目、ネックラインが重要です。スーツの色に合わせた色を選ぶ、シンプルな編み目のセーターを選ぶ、Vネックのセーターを選ぶなどがポイントです。

スーツに合わないセーターを選んでしまうと、セーター自体が悪目立ちをしてしまい、コーディネート全体がビジネスシーンに相応しくないものになってしまいます。

Q3. ジャケットやスーツに合わせるニットセーターのおすすめのコーディネートはありますか?

A3.ニットセーターのおすすめのコーディネートとして、ネイビージャケットに白のVネックニットを合わせるスタイルや、ネイビースーツに白シャツと白ニットを合わせるスタイルがあげられます。

本記事で紹介しているコーデも参考にしながら、ご自身に合ったセーターコーデを見つけてみてくださいね。

タカシの画像
タカシ
疑問は解決しましたか?少しでも参考になればうれしいです!

まとめ:オフィスでもおしゃれなセーターコーデを楽しもう!

オフィカジコーデ冬のオフィスでは、スーツやジャケットとセーターの組み合わせることによって、防寒対策とおしゃれさの両方を取り入れたコーデが作れます。

セーターの選び方や着用マナーを守りながら、ビジネスシーンでのセーターコーディネートを楽しみましょう。

色、編み目、ネックラインを適切に選ぶことで、自分のスタイルや印象をより引き立たせることができますよ。

オフィスでのセーターコーディネートを楽しみながら、おしゃれなビジネススタイルを作ってみてくださいね。

DCOLLECTIONスタイリストのひとこと

女性のメンズスタイリスト
みゆ
カジュアル寄りとは言え、ビジネスシーンで着用するコーディネートであることには変わりません。しっかりとマナーやTPOを守った上で、おしゃれを楽しみましょう!

参考サイト

  1. スーツに合うセーターの選び方。ビジネスでの着用マナーやおしゃれな着こなしをご紹介 | コラム【AOKI公式通販】
  2. メンズセーターおしゃれ30代40代50代コーデ オフィスカジュアルからスーツにも | ビジネス・オフィス・スマートカジュアル専門通販
  3. スーツに合わせるセーターの選び方~おすすめの着こなし術とは?~ – ENJOY ORDER!MAGAZINE
  4. メンズニットセーターコーデのコツとおすすめ | ビジネス・オフィス・スマートカジュアル専門通販

イマ特に売れている人気アイテムランキング

 

※ランキングはデイリーで売れているものTOP5を表示しています。

\ オシャレになれるDコレサービス /

   
DCOLLECTION (ディーコレクション)
   
会員数35万人のメンズファッション通販サイト(※2024/5/24時点)

本当に自分に似合う服を教えてくれる『AI似合う服診断®』ができるDCOLLECTIONアプリ」は40万DL突破しました。(※2024/5/24時点)

スタイリストへのLINE相談実績は3万件以上

30代、40代男性を中心にファッションの悩みを解決することで『オシャレで人生を豊かに』するお手伝いをさせていただいています。

詳しくはコチラ