メンズの夏をアゲるトップス。Tシャツだけじゃないおすすめ夏トップス&コーデ例

こんにちは!メンズファッション通販サイト「Dcollection」です。

オシャレをするうえでやっぱり気になるトップス。特に薄着になる夏は、トップスの存在感が増す季節です。

「この夏はどんなトップスを買えばいい?」「Tシャツばかりのコーデに飽きてきた!」

この記事は、そんな思いを抱えた方に向けて、おすすめの夏トップスや着こなし、コーディネートをご紹介していきます。

掲載しているアイテムは購入いただくことも可能です。お好きなアイテムやコーデ探しにご利用ください。

メンズのためのおすすめ夏トップス

まずはおすすめの夏向けトップスを一覧でご紹介。

気になったアイテムはクリックで詳細情報をご覧いただくことができます!

この夏イチ推しのメンズ夏トップス

サマーニットはコチラサマーニット プルオーバーシャツはコチラプルオーバーシャツ 無地Tシャツはコチラ無地Tシャツ
ボーダーTシャツはコチラボーダーTシャツ ロング丈タンクトップはコチラロング丈タンク リネンシャツはコチラリネンシャツ
ギアシャツはコチラギアシャツ 開襟シャツはコチラ開襟シャツ ワークシャツはコチラワークシャツ

 

気になるワードをクリックすると、おすすめの着こなしやコーデの解説部分へ移動します。

 アイテム   年代別   シーン別   体型別 

おすすめ夏トップスと着こなし・コーデ

ここでは一覧で紹介した夏トップスの詳細と、そのトップスを使ったメンズコーデをご紹介します。

着こなしのポイントも説明していきますので、合わせるアイテム選びなどの参考にしてみてください。

編み目が上品な印象「サマーニット」

Tシャツにはない上品さが魅力のサマーニット。その秘密は編み目の存在感。優しい風合いが大人の雰囲気を醸してくれます。Tシャツばかりのコーデになってしまう方には特におすすめのトップスです。

サマーニットのコーデサンプル

サマーニットにロング丈タンクトップを重ね着したスタイル。黒スキニーと合わせ、落ち着いたモノトーンコーデを作りました。シンプルながらもニットの質感が印象に残るコーデです。

旬のセットアップコーデのインナーにサマーニットを選んだコーデ。カッチリとした黒のセットアップに、優しいグレージュカラーがマッチしています。

▲リストへ戻る

頭からかぶるシャツ「プルオーバーシャツ」

シャツのような生地感でありながら、頭からかぶって着られるプルオーバーシャツは、キレイめとカジュアルが掛け合わさったアイテム。生地感でTシャツスタイルとの差別化を図れます。

プルオーバーシャツのコーデサンプル

グレージュのプルオーバーシャツが大人っぽいコーデ。黒スキニーでキリっとした印象に仕上げれば、トップスの主役感が引き立ちます。

アクティブパンツにスニーカーのカジュアルなコーデも、プルオーバーシャツで品のいい雰囲気に。ネイビーとベージュの色合わせもオシャレです。

▲リストへ戻る

シンプルな使いやすさと涼感加工「無地Tシャツ」

夏のトップスと言えば、やっぱりTシャツ。余計な装飾がないシンプルなものを選べば、大人っぽく着こなせます。涼感加工が施されており、真夏でも快適なベーシックなTシャツです。

無地Tシャツのコーデサンプル

ネイビーのTシャツなら、落ち着いた大人のイメージが演出できます。セミワイドパンツを合わせたAラインシルエットで、ラフさと男らしさのあるスタイルです。

ベーシックなTシャツは、アウターのインナーとしても重宝します。テーラードジャケットのキレイさを、白Tシャツで親しみやすい雰囲気に。黒スキニーでスタイリッシュにキマっています。

▲リストへ戻る

柄物でも大人っぽくキマる「ボーダーTシャツ」

若い印象になりやすい柄物のTシャツでも、ピッチ(ボーダーの幅)が細いボーダーTシャツなら大人っぽくキマります。マリン感があり、夏らしい印象です。

ボーダーTシャツのコーデサンプル

リラックスしたイージーパンツとのコーデ。シンプルに1枚で着ても子どもっぽくならず、アクセントの効いたコーデに仕上がります。

黒のシャツのインナーから覗くボーダー柄が爽やかなコーデ。夏のカジュアルコーデに重宝するトップスです。

▲リストへ戻る

重ね着で見せるレイヤード「ロング丈タンクトップ」

重ね着専用の夏インナー。長めに設計された丈がトップスの下から見えることで、レイヤードを作ります。手軽に涼しくコーデにアクセントを加えることができる優秀な1枚です。

ロング丈タンクトップのコーデサンプル

黒のTシャツと濃いめのカラーのジーンズのコーデ。暗くて思い印象になってしまいそうなところを、ロング丈タンクトップの白を足すことで軽さと明るさを加えることができます。

グレージュのサマーニットと黒スキニーの大人っぽいスタイル。レイヤードでさりげなくカジュアルさを足せば、余裕のある雰囲気に仕上がります。

▲リストへ戻る

麻の爽やかさで夏の男に「リネンシャツ」

麻を素材感が夏らしいリネンシャツ。手軽に季節感を出せるアイテムは便利ですよね。7分袖のため手首が見え、さりげない抜け感のある雰囲気に仕上がります。

リネンシャツのコーデサンプル

白のリネンシャツとジーンズのシンプルなコーデ。爽やかさを前面に出したコーデで、好印象スタイルを簡単に実現することができますよ。

ボーダーTシャツとハーフパンツのカジュアルコーデも、シャツを羽織るだけで大人な雰囲気に。夏の羽織りものとしても非常に使い勝手のいいアイテムです。

▲リストへ戻る

頼れるアウトドアテイスト「ギアシャツ」

アウトドアテイストのある半袖シャツ。背面メッシュが付いており、通気性も抜群です。頼れる男らしい印象づくりに活躍します。

ギアシャツのコーデサンプル

スリムな黒のアクティブパンツとアイボリーのギアシャツを合わせました。ゆったりしたトップスのシルエットが余裕のある雰囲気を醸します。

明るめのベージュのギアシャツを羽織ったコーデ。ジーンズとの色の相性も良く、大人っぽいカジュアルコーデに仕上がっていますね。

▲リストへ戻る

こなれた襟元でオシャレ見え「開襟シャツ」

開いた襟が特徴の開襟シャツ。オープンカラーシャツとも言われます。その特徴的な襟からは、シャツながらもリラックス感のある雰囲気があり、夏の雰囲気にもピッタリのアイテムです。

開襟シャツのコーデサンプル

ハーフパンツとサンダルのラフなコーデのトップスに開襟シャツを。リラックス感のある雰囲気ながら、大人っぽさも感じます。

ボーダーTシャツのアウターに開襟シャツを羽織ったコーデ。濃いめの落ち着いた色味のアイテムを合わせ、スタイリッシュさを加えています。

▲リストへ戻る

トレンドを押さえた半袖シャツ「ワークシャツ」

襟の印象でキチンと感がありつつ、両胸に付いたポケットのワーク感やゆったりデザインがトレンド感も押さえたシャツです。ボタンを開いてライトアウターとしても優秀なアイテムです。

ワークシャツのコーデサンプル

ワークシャツとテーパードパンツ、さらに革靴を合わせたキレイめスタイル。ネイビーとグレージュの色合わせも知的で大人っぽいですね。

黒のワークシャツとチャコールのTシャツ、黒スキニーで作ったダークトーンのモノトーンコーデ。シックでスタイリッシュなスタイルにキマっています。

▲リストへ戻る

【年代別】おすすめ夏トップスを着こなしたコーデ集

コーデ作りにおいて、年齢に合った雰囲気を意識するのは大事なポイントです。ここでは、おすすめした夏トップスを使ったコーデを年代別にご紹介します。もっとコーデが見たい方はボタンをクリックしてみてくださいね。

学生/20代メンズの夏トップスコーデ

半袖のテーラードジャケットとテーパードパンツのセットアップスタイル。ワークシャツをインナーにし、キレイめで大人な雰囲気を作っています。

Tシャツとハーフパンツのラフなスタイル。スポーツサンダルを履けばアクティブで若々しさのあるコーデが完成します。

▲リストへ戻る

30代メンズの夏トップスコーデ

トップスをサマーニットにすれば、手軽に大人の雰囲気を作ることができます。テーパードパンツと革靴でキレイめ感を際立てれば、オシャレな30代を演出できますよ。

リネンシャツとストレートジーンズを合わせたコーデ。サンダルの抜け感がリラックスしたラフな男らしさを感じます。

▲リストへ戻る

40代メンズの夏トップスコーデ

サマーニットとストレートジーンズに、ロング丈タンクトップの白を挟んだコーデ。落ち着いた色味のアイテムで大人の魅力を演出しましょう。

センタープレス入りのパンツがキチンと感のあるスタイル。プルオーバーシャツのほどよいキレイめさと好相性です。

▲リストへ戻る

50代メンズの夏トップスコーデ

爽やかなリネンシャツと、アクティブな印象のギアパンツで頼りがいのある印象に仕上がったコーデ。元気で若々しい雰囲気を感じますね。

サマーニットとセンタープレスの付いたテーパードパンツが大人っぽいコーデ。グレージュカラーのニットが親しみやすい男性の印象を演出します。

▲リストへ戻る

【シーン別】おすすめ夏トップスを着こなしたコーデ集

服装を選ぶときに重要な要素。それがシーンです。どこに行くか、誰と会うか、どんな場面なのか。TPOをわきまえないと、オシャレなコーデを組んでも台無しになってしまいます。ここでは、シーン別におすすめのトップスを使ったコーデをご紹介します。

オフィスでの夏トップスコーデ

テーラードジャケットとテーパードパンツで作ったコーデ。インナーのTシャツとシューズをバブーシュにしたことでほどよいカジュアルさが加わります。

黒のセットアップとインナーのサマーニットのオフィスカジュアルスタイル。腕まくりをすることでこなれ感を演出することができますよ。

▲リストへ戻る

デートでの夏トップスコーデ

白のリネンシャツと、インナーのボーダー柄が好相性のコーデ。細身の黒パンツで、サンダルコーデもスッキリとした印象です。

プルオーバーシャツとテーパードパンツが大人っぽいコーデ。ロング丈タンクトップとスニーカーでカジュアルさを足せば、親しみやすい雰囲気が作れます。

▲リストへ戻る

アウトドアでの夏トップスコーデ

サマーニットとハーフパンツのコーデに、マウンテンパーカーを羽織りアクティブな印象を強調したコーデ。アウトドアでは、気温の調節ができる薄手のアウターを持っていると便利です。

カーキのパンツの男らしい印象を、黒のTシャツが引き立てています。スニーカーなら歩くことが多いシーンでも安心です。

▲リストへ戻る

【体型別】おすすめ夏トップスを着こなしたコーデ集

薄着になる夏は、体型の悩みが深まる季節。特にトップスは人の目にも付きやすいため、なおさら選び方に困りますよね。ここでは、体型別におすすめのコーデをピックアップしていきます。トップス選びの解説もしていきますよ。

ぽっちゃり体型さんの夏トップスコーデ

生地にハリのあるサマーニットは、体のラインを拾いにくいトップスです。お腹まわりも自然にカバーしてくれるため、1枚持っていると重宝するアイテムですよ。

Tシャツコーデには羽織りものをするのも有効です。ゆったり感のあるサマーテーラードジャケットでセットアップコーデを作った旬のスタイルです。

▲リストへ戻る

ガッチリ体型さんの夏トップスコーデ

敢えてジャストめのTシャツでたくましく見せる着こなし。ゆったりしたイージーパンツを穿いて、シルエットのメリハリを付けながら、筋肉質な太ももを隠すこともできますよ。

ビッグシルエットにデザインされたギアシャツをトップスにしたコーデ。黒スキニーを穿くことで、シャープな印象を加えることができます。

▲リストへ戻る

低身長さんの夏トップスコーデ

ボーダー柄を選ぶことで、見る人の目線を上半身に誘導し、全身の印象を目立ちにくくしています。テーパードパンツと革靴で大人っぽい印象です。

黒のTシャツとカーキのパンツが大人っぽく、クールな印象のコーデ。キレイめアイテムを使い、大人な雰囲気にすることで幼い印象を和らげることができますよ。

▲リストへ戻る

スタイリストの一言

夏のコーデに存在感を発揮するトップス。どんな夏コーデを作るか考えながら、新しい服を選ぶのは楽しいですよね。

服を選ぶ悩みが楽しみに変わるよう、この記事をはじめ、たくさんの記事であなたを応援しています!

今年の夏はもう二度とやってきません。ぜひ楽しい夏にしてくださいね!

 

\ あなたの声がライターを救う! /

Dコレクションで掲載しているライターを応援しませんか?

読んで楽しかったコラムや、好きなライターのことなど、どんなメッセージもライターの力になります!

もちろん、読んでみたいコラムなどのご意見も募集しております!