メンズにおすすめのオープンカラーシャツ。ブランドとコーデの選び方

「オープンカラーシャツが気になるけど、どう着こなせばいい?」

「使い勝手のいいオープンカラーシャツを買いたい」

そんなあなたに向けて、オープンカラーシャツについて徹底解説した記事を書いていきますよ!

この記事を読むと・・・

こんなコーデを自分で作ることができるようになります。

また、おすすめのブランドのオープンカラーシャツもご紹介!以下の目次で気になるところから読んでみてくださいね。

タカシ
Dcollectionのバイヤー、タカシです。この記事を読むとオープンカラーシャツについてかなり詳しくなれますよ!

30代、40代男性のファッションの
悩みを解決する通販サイトです。

監修者:タカシ

メンズファッション通販サイトDcollectionでバイヤー歴10年以上。他にもスタイリスト・モデルと幅広く活動する。
著書「正解の服、教えてもらいました。」を監修

オープンカラーシャツとはどんな服?

オープンカラーシャツの特徴は、開いた襟。そのため、「開襟シャツ」とも言われます。

スポーツシャツなどに見られる襟の形で、襟腰のない「1枚襟」となっています。

第1ボタンを留めないことを前提としたシャツで、アロハシャツにもよく見られる襟です。

レギュラーカラーのシャツと比べ、カジュアルさやラフさのある印象になるため、こなれた印象のコーディネートを作ることができるのが魅力です。

オープンカラーシャツの選び方3つのポイント

流行のアイテムでもあるオープンカラーシャツは、多くのブランドから多くのアイテムが出されています。

選び方に迷ってしまうという方に、大人の男性に似合うオープンカラーシャツの選び方をご提案します。

ポイントは、以下の3つです。

  1. シンプルなデザイン
  2. ややゆとりを持たせたシルエット
  3. キレイめの生地

1つずつ見ていきましょう!

①シンプルなデザイン

デザインはシンプルなものを選ぶようにしましょう。

無地で、色味も黒やグレー、ネイビー、ベージュ、カーキなど落ち着いた印象のものがおすすめです。

若すぎる、ラフ過ぎるといった印象を避けることができ、普段着のオシャレに自然に合わせやいオープンカラーシャツが選べますよ。

②ややゆとりを持たせたシルエット

こなれた印象に仕上がるオープンカラーシャツは、ジャストフィットのものよりも、少しゆとりを持たせたシルエットのものがおすすめです。

ほどよいリラックス感を演出することができ、キレイめのパンツや靴と合わせることでバランスの取れたコーデが作れます。

お腹まわりが気になる…というような、体型の悩みもこっそり隠してくれるというメリットもありますよ。

③キレイめの生地

ラフな印象のオープンカラーシャツは、生地がキレイめのものを選ぶとよりオシャレな印象が作れます。

  • ツヤ感やある
  • 滑らかな肌触り
  • シワが付きにくい

このような生地で作られたオープンカラーシャツを探してみてください。

次では、これらの条件をすべて満たすおすすめのオープンカラーシャツをご紹介しますよ。

2022年 Dcollecitionのおすすめオープンカラーシャツ

上でご紹介した、大人の男性に似合うオープンカラーシャツの選び方3つ、

  1. シンプルなデザイン
  2. ややゆとりを持たせたシルエット
  3. キレイめの生地

を満たしたDcollectionおすすめのオープンカラーシャツのご紹介をしていきます!

※アイテムをクリックすると詳細情報やコーデがご覧になれます。

どちらも、ツヤ感のあるキレイめの生地を使用したオープンカラーシャツになっています。

また、シルエットもややゆとりのある設計で、よりこなれ感とほどよいリラックス感をもって着られますよ。

防シワ機能が付いており、洗濯後のお手入れも少なく、汗をかきやすい夏でも清潔感をキープしてヘビロテできるアイテムです。

オープンカラーシャツのおすすめブランド8選

ここからは、バイヤー・スタイリストの目線で、今年おすすめのオープンカラーシャツを8ブランドご紹介します。

①ビームス(BEAMS) リネンライク ワイド オープンカラーシャツ

BEAMSは、1976年に創立されたセレクトショップ。全国の都市部やアウトレットモールなどでも見かけますよね。

こちらのオープンカラーシャツは、両胸にポケットが付いたワークシャツテイストが特徴的です。

男らしさがあり、夏のアウトドアシーンなどにも映えそうですね。

イージーケア機能があり、お手入れも簡単です。

②シップス(SHIPS) スーピマコットン タイプライター オープンカラーシャツ 

日本生まれのセレクトショップ「シップス」は、キレイめアイテムを中心にしたコレクションが特徴です。

高密度に折られたスーピマコットン素材がキレイめの印象の強い1枚。

ややゆとりを持たせたシルエットがリラックス感を演出してくれますよ。

③アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH) コットンシルクショートスリーブオープンカラーシャツ

様々な都市をリサーチ(URBAN RESEARCH) し、カジュアルテイストをベースに世界中からデイリーウェアーやドレス、ライフスタイル雑貨までをセレクトしているアーバンリサーチ。

希少性の高いA5ランクシルクを素材に使っており、上質で高級感のある質感が魅力的です。

今シーズンのオープンカラーシャツは襟を広めにとっており、こなれた大人の着こなしがより強調できるデザインになっていますよ。

④ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング TWウォッシャブルトロ オープンカラー シャツ

人気セレクトショップ「ユナイテッドアローズ」の派生ブランド、「グリーンレーベルリラクシング」は、価格帯が抑えられていて、カジュアル感のあるアイテムが多いショップです。

ゆとりのあるボックスシルエットながら、だらしなくならない肩のラインが嬉しい。

ウールとポリエステルを混ぜた生地は大人っぽい印象もバッチリです。

⑤ナノ・ユニバース(NANO universe) リネンインタックオープンカラーシャツ

ナノ・ユニバースは1999年にスタートした日本のセレクトショップ。若年層がメインのターゲット層と思われますが、30代40代でも自然に着こなせるシンプルなアイテムも多く見られます。

大きめのシルエットが特徴的な1枚。

リネン100%の生地はカジュアルさがありますが、夏にピッタリの爽やかさを演出してくれます。大きめシルエットと相まって、涼しく着やすいオープンカラーシャツです。

⑥ユニクロ(UNIQLO) オープンカラーシャツ(半袖)

日本初のファストファッションの雄、ユニクロ。着る人を選ばいベーシックなデザインと、求めやすい価格帯が魅力です。

オープンカラーシャツ(半袖)は、レーヨンコットンの生地が使われており、柔らかく涼しい肌触りです。

リラックス感のあるフィット感で、ボタンを留めても羽織りとしても使いやすい1枚ですよ。

⑦ジーユー(GU) オープンカラーシャツ(5分袖)

ユニクロと同じファーストリテイリンググループのブランド。ベーシックなユニクロに対し、流行のデザインを取り入れたアイテムが多いです。ユニクロよりも価格帯が低いのも大きな特徴ですね。

オープンカラーシャツ(5分袖)は、肌触りのいいレーヨンと、扱いやすいポリエステルを使った生地で作られています。

 接触冷感の機能があり 、夏のライトアウターとしても非常に使いやすい1枚と言えます。

⑧無印良品 風を通すオープンカラー半袖シャツ

  シンプルで洗練された世界観が特徴の「無印良品」。ファッションだけでなく生活雑貨全般を扱っています。

風を通すオープンカラー半袖シャツは、商品名のとおり通気性を高めたメッシュ状のような生地が特徴です。

また、肩と腕周りが思い切ったビッグシルエットになっており、夏にピッタリのリラックス感が強い印象の着こなしに仕上がります。

【年代別】オープンカラーシャツを着こなしたお手本コーデ

最後に、オープンカラーシャツをオシャレに着こなしたコーディネートをご紹介していきます。

年代別にご紹介していくので、ご自分の年齢に合った雰囲気を真似してみてくださいね!

20代メンズにおすすめのオープンカラーシャツコーデ

明るめのカラーを選べば元気のある印象に

ネイビーのオープンカラーシャツに、白Tシャツとチャコールのパンツを合わせました。

Tシャツというカジュアルアイテムを使い、明るさのあるカラーを選ぶことで、元気で若々しい印象を作っています。

重ね着を使ってメリハリのあるコーデに仕上げる

黒のTシャツに黒スキニーパンツのコーデに、ロング丈タンクトップを重ね着することで、裾で白を差し色にしています。

明るさのあるグレージュのオープンカラーシャツを羽織り、さらにレイヤーを作ることで、オシャレに深みを持たせていますよ。

サンダルを合わせてラフさのある夏コーデ

ラフな印象の強いサンダルも、白・黒・グレーのモノトーンコーデにすることで落ち着いた印象に。

シャツを羽織ることで大人の雰囲気も加わり、子どもっぽくならないコーデに仕上がっています。

30代メンズにおすすめのオープンカラーシャツコーデ

キレイめパンツを合わせたカッコイイ大人スタイル

キレイめパンツの変わり種、ワイドテーパードパンツを使ったコーデ。

インナーにボーダーTシャツを取り入れて、メリハリ感のあるスタイルに仕上がっています。

カジュアル寄りのコーデもオープンカラーシャツで大人顔に

30代はキレイめで大人っぽい服装を心がけることで、年相応のオシャレを演出できます。

黒スキニーのカジュアル寄りなスタイルも、オープンカラーシャツを羽織るだけでほどよい大人感を添えることができておすすめですよ。

アウトドアシーンの夏コーデにもオープンカラーシャツは好相性

サンダルとボーダー柄のTシャツで、夏らしさを出したスタイル。

カジュアルさが強いコーデに、ネイビーのオープンカラーシャツでさりげなく大人っぽさと爽やかさを加えています。

40代メンズにおすすめのオープンカラーシャツコーデ

グレージュのシャツと黒パンツでシックにまとめる

40代は、30代からさらに大人の男の魅力が強くなる年代。服装もその雰囲気にあったものにしたいところです。

グレージュのオープンカラーシャツのボタンを留めて、テーパードパンツでスッキリとシンプルめに仕上げたコーデ。

落ち着いた印象がありながらも、野暮ったさのないこなれた雰囲気に仕上がります。

シャツの色味を変えれば、大人の渋さを演出できる

チャコールのオープンカラーシャツを着て、大人の渋さ感じるコーデ。

黒スキニーパンツとキャンバスシューズで、大人らしいキレイめさをしっかり取り入れているのがポイントです。

普段のお出かけにぴったりのリラックスコーデ

Tシャツと黒スキニー、キャンバスシューズの、ほどよくカジュアルさを感じさせるコーデです。

ここにオープンカラーシャツを羽織ることでリラックスが加わり、がんばり過ぎない普段のお出かけに馴染むスタイルが作れます。

アイテム別の着こなしもLINEで無料相談できる!

ここまで、オープンカラーシャツについておすすめの選び方やアイテムを見てきました。

しかし、あなたの好みや体型、今度出かける場所に合ったコーデなど、個別なお悩みにはお答えできていないかもしれません。

そんなときは、プロのスタイリストが直接あなたのお悩み相談に乗ります!

どんな些細な質問でも大丈夫です!LINEでのやり取りですので、ぜひお気軽にお声かけください。

※相談は無料です。平日:10:00~17:00のご対応となります。

メンズファッションの情報発信しています!

【Dコレアプリ】

Dcollectionのアプリ

メンズファッションについて「他にもいろんなコンテンツを見てみたい!」という方には、 Dコレアプリがおすすめです。

スタイリストがオシャレに役立つ記事やコーディネート例を毎日発信しています!

【YouTube動画】

YouTubeで動画での発信も行っています。

スタイリストが着こなし術やコーデの作り方のポイントをわかりやすく紹介しているので、覗いてみてくださいね。

※ ※ ※

夏の雰囲気に映えるオープンカラーシャツ。まだ挑戦したことがないという方は、ぜひこの記事を参考にチャレンジしてみてくださいね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事

開襟シャツの正解メンズコーデ集。着こなし方とおすすめアイテム

【この記事の監修者】
バイヤー/スタイリスト/モデル
タカシ

メンズファッション通販サイトDcollectionでバイヤー歴13年。
著書「正解の服、教えてもらいました。」の監修も行い、バイヤーだけでなくスタイリスト、モデルまで幅広く活動する。