メンズカーディガンのおすすめ17選|人気ブランドをスタイリストがピックアップ!着こなしやコーデ方法も紹介

「カーディガンってどこで買えばいい?」

「カーディガンのおすすめブランドって結局どこ?」

「カーディガンが欲しいけど失敗したくない」

と悩む方は結構多いのではないでしょうか。カーディガンといってもたくさんの種類があり、悩んでしまうのも無理がありません。この記事ではスタイリスト監修のもと、おすすめのメンズカーディガンブランド、さらには選び方やコーデまでたっぷり紹介していきます。

カーディガンに詳しいメンズスタイリスト
オータケ
こんにちは、Dcollectionのスタイリスト「オータケ」です。この記事を読めばカーディガンについてかなり詳しくなれます!お気に入りのカーディガンもきっと見つかりますよ。

そもそもカーディガンとは?

カーディガンを着たメンズ

カーディガンとは前開き式のセーターの総称を指します。Vネックラインでフロントボタンが一般的ですが、ボタンの位置が高いハイボタン型や、低い位置にあるローボタン型といったタイプもあります。

他にもジップフロントや襟付きのカーディガンなど、様々なデザインのカーディガンがあります。カーディガンの名前の由来は、1855年のカーディガン伯爵からきたもので、当時は襟なしの手編みの上着に発したものとされています。

現代では、「カーデ」と略して呼ばれることもありますね。種類としては、

  • ボタンカーディガン(ボタン付きのカーディガン)
  • ロングカーディガン・コーディガン(長めのカーディガン)
  • ノーカラーカーディガン(襟なしカーディガン)
  • サマーカーディガン(夏向けのカーディガン)

といったものがあります。他にもありますが、よく見かけるのは上記のものになりますね。

カーディガンの有り無し

シンプルなコーディネートにカーディガンを羽織ることで、こなれ感のあるコーディネートを作ることができます。ちょっと物足りないかなと思う時のプラスワンとして活躍しますし、肌寒い時の羽織としても使えるので、その汎用性は高めです。

カーディガンを着こなした男性 ▲着用しているカーディガン

カーディガンはオフィスでの着用にも向いているので、季節や冷房の関係等で、肌寒い時の羽織りにも活躍します。1枚あるとなにかと便利なので、作業場所に1枚置いておくかなり使えますよ。

スタイリストも実践している!カーディガンの選び方

カーディガンは様々なブランドで取り扱いがあります。その一方で似たようなカーディガンが多いことも事実です。

そのためカーディガンをどこで買おうか、どういう風に選べば失敗しないのか悩む方も多いと思います。

そこでここでは、スタイリストが実践しているカーディガンの選び方を紹介するので、どれを買おうか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

カーディガンに詳しいメンズスタイリスト
オータケ
これを知っておけば、カーディガン選びでの失敗が格段に減りますよ!

見ておきたいポイントとしては、

  1. 袖の長さ
  2. 着まわしやすいかどうか
  3. お手入れのしやすさ

この3つです。1つずつ簡単に見ていきましょう。

1.袖の長さ

カーディガンの袖丈 ▲着用しているカーディガン

まずは袖の長さです。カーディガンの袖の長さは、例外もありますが、

  • 10分袖
  • 9分袖
  • 7分袖
  • 5分袖

このようなパターンに分かれることが多いです。袖丈が短くなるほどカジュアルな印象になりやすくなります。

自分がどのような着こなし方をしたいかで、袖の長さを変えるのが1つのポイントになりますね。

カーディガンに詳しいメンズスタイリスト
オータケ
ロングシーズン向けに買うなら7~10分袖、夏に特化させるなら5分袖がおすすめですね。

2.着回しやすいかどうか

カーディガンを着まわした男性▲着用しているカーディガン

サラッと手軽に羽織れるカーディガン。プラスワンアイテムとして優秀なので、活躍の場は広いです。しかしあまりにも個性的なデザインのカーディガンを購入してしまうと、使いにくく失敗しやすくなります。

なので着回し力の高い、できるだけシンプルなものを手に入れておくのがおすすめです。

カーディガンに詳しいメンズスタイリスト
オータケ
色も黒やグレー、ネイビーやベージュなどのベーシックカラーから選ぶのがおすすめですね。

3.お手入れのしやすさ・機能性

カーディガンのお手入れシーン▲着用しているカーディガン

3つ目がお手入れのしやすさです。どの服にでも言えることですが、購入前にお手入れがしやすいかどうかを見ておくのがおすすめです。

  • シワになりにくくないか
  • 洗濯機で洗えるか
  • 毛玉がつきにくくないか

といった機能性を見ておきましょう。またお手入れに関する機能性だけでなく、ストレッチ性があるかどうか、肌触りはどうかなどの着心地の面での機能性も見ておきましょう、

カーディガンに詳しいメンズスタイリスト
オータケ
カーディガンの多くは柔らかい生地感なので、着心地は比較的楽になります。毛玉ができやすいので、アンチピリング(毛玉防止)加工がされているかは要注目ポイントですね!

カーディガンのオシャレな着こなし方

カーディガンを着こなした男性

お洒落なカーディガンを手に入れても、着こなし方を知っていないと微妙なコーディネートになってしまう場合があります。

ここではスタイリストおすすめの着こなしを紹介するので、着こなし方が分からないという方は参考にしてみてください。押さえておきたいポイントは、

  • キレイめなパンツと合わせる
  • レイヤードで差をつける
  • 抜け感を出す

この2つです。コチラも1つずつ見ていきましょう。

キレイめなパンツと合わせる

カーディガンをお洒落に着こなした男性

まずはキレイめなパンツを合わせることです。特にゆったりとしたカジュアルめのカーディガンを使う時は意識したいポイントです、

シンプルで大人っぽいキレイめパンツを合わせれば、まず大きな失敗はしなくなるので、持っていない方は、黒の細身パンツを持っておくのおすすめです。

カーディガンに合うおすすめパンツ

レイヤードで差をつける

カーディガンは基本的には羽織りとして使うことが多いと思います。そこでコーディネートに差がつくのがインナーです。

無難なところだとTシャツやシャツがおすすめですね。差別化コーデを作るならパーカーやボーダーTシャツやストライプシャツといったものもがおすすめです。

重ね着をすることをレイヤードといって、このレイヤードがお洒落な着こなしをするポイントになります。

カーディガンに合うおすすめのインナー

抜け感を出す

カーディガンを使ったメンズコーデ

特に夏の着こなしをする時に意識したいのが「抜け感」です。7分袖のカーディガンを使ったり、足首を露出させることで、抜け感を出すことができます。

抜け感を出すことで夏らしい軽快な印象を出すことができ、重たくなりがちな秋冬コーデの時も、重たくなりすぎない仕上がりにすることができるのです。

カーディガンに詳しいメンズスタイリスト
オータケ
腕を露出させることで、男性の色っぽさも演出できるので、カーディガンに限らず夏はおすすめの着こなしですね。

好印象を狙えるカーディガンを使ったメンズコーデ5選

メンズにおすすめのカーディガンについて紹介してきました。最後にスタイリストが厳選したカーディガンコーデをご紹介します。

カーディガンは比較的コーデに取り入れやすいアイテムですが、コーデを組む際、

「なんだかいつもと同じコーデになってしまう」

「あんまりオシャレに見えない」

「周りと差別化できない」

と悩む方はぜひ参考にしてみてください。

爽やかと大人っぽさを兼ね備えたカーディガンコーデ

スタイリストが選んだ2022年おすすめのカーディガンを使ったメンズコーデ

ライトグレーのカーディガンを使ったメンズコーデ。

インナーにはストライプシャツを合わせて、爽やかな印象をプラスしています。上半身がややカジュアル目なので、ボトムスはキレイめなテーパードパンツを合わせて、大人っぽく仕上げています。

シャツは長袖を使用していますが、袖まくりをしてはみ出さないように工夫しています。

大人感たっぷりのカーディガンコーデ

スタイリストが選んだ2022年おすすめのカーディガンを使ったメンズコーデ

ネイビーのカーディガンを使った大人メンズコーデ。

シンプルなTシャツも、上からカーディガンを羽織ればあっという間に大人っぽい印象に仕上がります。ネイビーと白の組み合わせは、清潔感があり好印象を狙いやすいのでかなりおすすめな配色ですよ。

無彩色でつくるカーディガンコーデ

全体を無彩色(白・黒・グレー)でまとめたメンズコーデ。無彩色はスッキリとした印象を与え、大人っぽいコーディネートを作るのに向いています。

シルエットもIラインシルエットを意識することで、スマートで大人感のある仕上がりにすることができますよ。

爽やかな印象漂うカーディガンコーデ

グレーのカーディガンにストライプシャツを合わせた爽やかなコーデ。ややカジュアル感強めの上半身なので、大人感のあるテーパードパンツを合わせてバランスを整えています。

好印象を狙える爽やかカーディガン系コーデ

スタイリストが選んだ2022年おすすめのカーディガンを使ったメンズコーデ

ネイビーのカーディガンを使ったメンズコーデ。インナーには白Tシャツを合わせて、夏らしい爽やかな印象に仕上げています。

ネイビーと白の配色は、清潔感があり好印象を狙いやすいので、女子ウケを狙いたい方にもおすすめですよ。

オシャレの悩みは「あなたのスタイリスト」で解決

ここまでカーディガンについていろいろ紹介してきました。しかしこの記事を読んでも、悩みが解決しない方や他にもオシャレの悩みを抱えている方がいると思います。

そんな方におすすめなのが「あなたのスタイリスト」です。

「あなたのスタイリスト」とはメンズファッション通販サイトDcollectionが運営しており、チャットを通して、コーデなどオシャレに関する相談を無料ですることができます。一例ですが相談を受けることで、このようにオシャレな格好をできるようになります。

カーディガンに関する質問はもちろん、それ以外にも、

・デートに行くのにコーデはどうすればいい?

・色合わせがわからない

・服のサイズ感を知りたい

・婚活にいくのにおすすめコーデを教えて

・40代にあった着こなしを知りたい

などなんでも質問OKです。スタッフが全力で解決のお手伝いをさせていただきます。

※2021/4/1~11/31時点で3763件(同一者を含む)のご相談を受けました。

現在は主に女性スタッフが対応しているので、デートに関することなども、よりリアルな話を聞くことができますよ!ぜひ相談お待ちしています!

※ ※ ※

今回はメンズにおすすめのカーディガンについてご紹介しました。

定番的なアイテムとなった今だからこそ、失敗しない選び方や着こなしをして、安定的なオシャレを楽しみましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!