メンズ白シャツのおすすめ12選!注目の人気ブランドをスタイリストが厳選!

「白シャツってどこで買えばいい?」

「白シャツのおすすめブランドって結局どこ?」

「白シャツが欲しいけど失敗したくない」

と悩むメンズのみなさんこんにちは。この記事ではスタイリスト監修のもと、おすすめの白シャツブランド、さらには選び方やコーデまでたっぷり紹介していきます。

白シャツに詳しいメンズスタイリスト
オータケ
こんにちは、Dcollectionのスタイリスト「オータケ」です。この記事を読めば白シャツについてかなり詳しくなれます!お気に入りの白シャツもきっと見つかりますよ。

そもそも白シャツとは?

「白シャツは白シャツでしょ」と思う方も多いかもしれませんが、シャツ自体に広義的な意味があるので、実はさまざまな解釈がされます。

一番に思い浮かべるのが、このような襟付きのシャツかと思います。共通認識としても間違いないので、例えばお店で「シャツが欲しい」と言ってもこのシャツが出てくる場合が多いでしょう。

他には上画像のような「ポロシャツ」もシャツの1つだったり、

Tシャツもシャツの1つにあたります。これら以外にも、「開襟シャツ」や「CPOシャツ」などがあり、下着や肌着としてもシャツが使われることがありますね。

一般的なシャツとしては、ブロードシャツやオックスフォードシャツといった襟付きなので、ここまでに上げたものは、一応シャツの一部とであるといった認識程度で大丈夫です。

白シャツに詳しいメンズスタイリスト
オータケ
豆知識程度に知っておきましょう!この記事も一般的な襟付きの白シャツにフォーカスして紹介してきます!

スタイリストも実践している!白シャツの選び方

白シャツはメンズファッションの定番的なアイテムなので、様々なブランドで取り扱いがあります。その一方で似たような白シャツが多いことも事実です。

そのため白シャツをどこで買おうか、どういう風に選べば失敗しないのか悩む方も多いと思います。

そこでここでは、スタイリストが実際にやっている白シャツの選び方を紹介するので、どれを買おうか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

白シャツに詳しいメンズスタイリスト
オータケ
これを知っておけば、白シャツ選びでの失敗が格段に減りますよ!

見ておきたいポイントとしては、

  1. 襟の形
  2. サイズ感
  3. 生地
  4. お手入れのしやすさ
  5. 機能性

この5つです。少し多いですが1つずつ簡単に見ていきましょう。

1.襟の形

▲着用している白シャツ

シャツの襟はいくつか種類があり、レギュラーカラーやバンドカラー、ボタンダウンカラーやラウンドカラーなどがあります。

シャツの襟によっても印象が変わってくるので、襟の形を選ぶ基準の1つにすることは大切です。オーソドックスで使いやすいものであれば、レギュラーカラーやバンドカラーシャツが王道ですね。この2つを押さえておけば、大きな失敗はしにくいですよ。

2.サイズ感

▲着用している白シャツ

シャツに限らずの話ですが、服においてサイズ感はとても重要です。あまりにもピチピチだと不格好になりますし、ダボっとしすぎるとダラしない印象になってしまいます。

サイズ感のおすすめとしては、ジャストサイズからややゆったりサイズです。近年はビッグシルエット系の着こなしが流行りなので、イマドキなコーディネートをしたい方はゆるめに着るのも1つですね。

白シャツに詳しいメンズスタイリスト
オータケ
適度にゆったり感があるくらいが個人的にはおすすめですね。リラックスして着たい方はなおさら意識しましょう!

3.生地

3つ目は生地です。シャツに使われる生地は様々ありますが、王道的なのは「ブロードシャツ」と「オックスフォードシャツ」です。

生地選びは知識も必要なので、どうすればいいか分からないという方は、この「ブロード」と「オックス」のどちらかを選んでおけば、大きな失敗はありません。

白シャツに詳しいメンズスタイリスト
オータケ
夏であれば、涼し気な印象を与える「リネン」もおすすめですね。

4.お手入れのしやすさ

白シャツの天敵ともいいのが、「汚れ」です。最も汚れが目立ちやすい色でもあるので、ちょっとしたシミや黄ばみも目についてしまいます。なので日頃のお手入れが重要です。

ですが服のお手入れは面倒と感じる人も多いですよね。そこで注意して見ておきたいのが、「お手入れのしやすさ」です。

  • 防シワ加工
  • イージーケア
  • ウォッシャブル

このような機能がついていると、お手入れが比較的楽になるので、服の手入れは面倒と感じる方は、意識してチェックしてみましょう。

洗いざらしで着用できるものもおすすめですよ。

白シャツに詳しいメンズスタイリスト
オータケ
僕はお手入れ面倒派なので、できるだけ洗いざらしで着れるものを選びます。頑固な皮脂汚れなどはクリーニングにまとめて出してしまいますね、

5.機能性

▲着用している白シャツ

最後が機能性です。先ほどの防シワ加工やウォッシャブルも機能性の1つですが、他にも

  • ストレッチ性
  • 吸水速乾
  • 通気性

といったものもあります。着心地に影響してくるポイントなので、できるだけ動きやすい服がいいという方は、ストレッチ性のあるものを選ぶことが大切です。

夏場はやはり通気性や、汗をすぐに乾かす速乾性なども見ておくのがおすすめですね。

白シャツに詳しいメンズスタイリスト
オータケ
個人的にはストレッチ性は重要視した方がいいと思います。単純に楽になりますし、重ね着もしやすくなるのでおすすめですよ。

好印象を狙える白シャツを使ったメンズコーデ5選

メンズにおすすめの白シャツについて紹介してきました。最後にスタイリストが厳選した白シャツコーデをご紹介します。

白シャツは比較的コーデに取り入れやすいアイテムですが、コーデを組む際、

「なんだかいつもと同じコーデになってしまう」

「あんまりオシャレに見えない」

「周りと差別化できない」

と悩む方はぜひ参考にしてみてください。

王道的な着こなしをイマドキなシルエットで

白シャツと黒スキニーパンツを合わせたメンズコーデ。王道的な組み合わせですが、安定的なコーディネートですね。

ゆったりめのシャツを選ぶことで1枚でも様になり、イマドキなシルエットのコーデを作ることができますよ。

大人感のある白シャツコーデ

白のオックスフォードシャツに、ネイビーのサマーニットを合わせたメンズコーデ。チャコールのパンツを合わせて、大人感のあるコーデに仕上げています。

無彩色(白・黒・グレー)でまとめることで、スッキリとした印象も与えることができますよ。

爽やかに仕上げる白シャツコーデ

白のオックスフォードシャツを使ったメンズコーデ。インナーにはライトグレーのサマーニットを合わせて、爽やかな明るめの仕上がりにしています。

上半身はカジュアルですが、黒スキニーパンツで引き締めることで大人っぽくまとまりますよ。

好印象を狙えるストライプシャツコーデ

白地にネイビーラインのストライプシャツを使ったメンズコーデ。カーキパンツを合わせることで男らしい印象をプラスします。

ストライプシャツの爽やかさと、カーキパンツの男らしさが合わさることで、好印象を狙うことができますよ。

夏感たっぷりの白シャツメンズコーデ

白のレギュラーカラーシャツをボタンを開けてライトアウターとして使ったコーデ。インナーにはボーダーTシャツを合わせて、夏感のあるコーディネートに仕上げています。

ネイビーのパンツを合わせれば、白とブルー系の配色になり爽やかで好印象なコーデを作ることができますよ。

オシャレの悩みは「あなたのスタイリスト」で解決

服に悩んでいる男性

ここまで白シャツについていろいろ紹介してきました。しかしこの記事を読んでも、悩みが解決しない方や他にもオシャレの悩みを抱えている方がいると思います。

そんな方におすすめなのが「あなたのスタイリスト」です。

「あなたのスタイリスト」とはメンズファッション通販サイトDcollectionが運営しており、チャットを通して、コーデなどオシャレに関する相談を無料ですることができます。一例ですが相談を受けることで、このようにオシャレな格好をできるようになります。

白シャツに関する質問はもちろん、それ以外にも、

・デートに行くのにコーデはどうすればいい?

・色合わせがわからない

・服のサイズ感を知りたい

・婚活にいくのにおすすめコーデを教えて

・40代にあった着こなしを知りたい

などなんでも質問OKです。スタッフが全力で解決のお手伝いをさせていただきます。

Dcollectionのチャット相談スタッフ

※2021/4/1~11/31時点で3763件(同一者を含む)のご相談を受けました。

現在は主に女性スタッフが対応しているので、デートに関することなども、よりリアルな話を聞くことができますよ!ぜひ相談お待ちしています!

※ ※ ※

今回はメンズにおすすめの白シャツについてご紹介しました。

定番的なアイテムとなった今だからこそ、失敗しない選び方や着こなしをして、安定的なオシャレを楽しみましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!