30代ぽっちゃりメンズの体型カバー術。適切なファッションと着こなし方

  • 30代になって体型が変わった
  • ぽっちゃりだけど、細く見せたい
  • 太っていても似合う服を知りたい
  • 年齢が上がるにつれて体型の変化したと実感していませんか?

    この記事では30代のぽっちゃり体型をカバーするオシャレの方法をご提案します。

    この記事を読むと・・・

    こんなコーデを作れるようになりますよ!

    体型を気にせず、かんたんにオシャレに見られる方法をお伝えしていきたいと思います。

      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    30代中盤でおなかがでてきたDコレスタッフのタツヤです!実体験も交えながら解説していきますね!
      

    30代、40代男性のファッションの
    悩みを解決する通販サイトです。

    監修者:タカシ

    メンズファッション通販サイトDcollectionでバイヤー歴10年以上。他にもスタイリスト・モデルと幅広く活動する。
    著書「正解の服、教えてもらいました。」を監修

    30代ぽっちゃり体型専用の厳選3コーデ

    コーデ画像を見ると、どんな服装を目指せばいいかわかりやすいですよね。

    ここでは、30代のぽっちゃり体型の方におすすめのコーデを紹介していきます。

    シンプルでも差がつくベーシックコーデのポイント

    シンプルな着こなしだと無難とかダサいって思われがち。

    そんな時はシルエットを少しゆったりのIラインにするよう意識しましょう。

    身体のラインが出ない素材のサマーニットとテーパードで、絶妙なキレイめ夏コーデに。

      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    夏はテーパードの裾丈をくるぶしくらいにして、足元をすっきり見せるのがおすすめ!
      

    清潔感の高いシャツコーデはぽっちゃりにもおすすめ!

    ゆったりした着こなしが多いぽっちゃりさんの敵は「子供っぽい」こと。

    清潔感のあるシャツコーデは大人っぽく、知的な印象をつくることができます。

    ストライプ柄で縦の印象を強めることで、縦長で細く見える効果があるので、スタイルアップも見込めます。

      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    夏の大敵「汗」もシャツの爽やかさでカバー!
      

    ジャケパンスタイルは窮屈感をなくすのがコツ!

    ジャケットスタイルって体型が細い人の方が似合うと思っていませんか?

    プライベートで使える少しゆとりのあるジャケットなら、ぽっちゃり・がっちり体型にもおすすめ。

    スキニーやテーパードと合わせてIラインシルエットを作ることが大切です!

      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    ジャケットではなくカーディガンや、シャツを羽織るのもGOOD!
      

    体型カバーできる30代メンズ向けの服選びとは?

  • 腕や足が太くてスタイルが悪く見える
  • 何を着てもサイズが合わなくて微妙だ
  • 楽な服装ばかり選んでオシャレできない
  • 体型のことでオシャレに苦手意識をもっていませんか?

    そんな方はまず体型に合った服選びからはじめてみましょう。

    選び方のポイントは次の3つ。

    1. ロング丈のインナーを取り入れる
    2. ゆったりしたシルエットを取り入れる
    3. キレイめ要素を取り入れる
      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    この3点を解説していきますね!
      

    ①ロング丈のインナーを取り入れる

    ロング丈タンクトップ

    ロング丈はコーデの色合いでアクセントを作るのにおすすめですが、実は体型を隠すという点でもおすすめです。

    理由としては、股上を隠し足を細く見せる効果があるからです。

    ゆったりしたトップスと合わせることでよりシルエットにメリハリができます。

    ▼おすすめのロング丈アイテム

    ロング丈タンクトップ

    首回りや裾に余計なレイヤードを見せず、すっきりした着こなしが可能です。

    お手持ちのトップスにも合わせやすいホワイトが人気です。

      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    夏場の汗対策にもぴったりです!
      

    ②ゆったりしたシルエットを取り入れる

    ゆったりシルエットを選ぶ

    ぽっちゃり体型の方は体型にフィットするシルエットはNG!

    ゆったりシルエットやハリのある記事のものを選ぶことで体型をカバーしやすくなります。

    ただし、大きすぎるアイテムには要注意。ダラしない印象や子どもっぽい印象を与えてしまう可能性があるので気を付けてください。

    ③キレイめ要素を取り入れる

    メンズアイテムのキレイめとカジュアル

    メンズの服は、大きく「キレイめ」と「カジュアル」の2つに分けられます。

    カジュアルすぎると子供っぽくなりがちなのでキレイめを取り入れることがポイントです。

    シャツやテーパードパンツなどが夏でも取り入れやすいので、おすすめです。

      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    この3つのポイントをアイテム選びの際に気を付けてみましょう!
      

    ▼体型カバーにおすすめの他記事はこちら

    関連記事

    ぽっちゃりメンズ必見の全29コーデ!体型をカバーする着こなし術をスタイリストが解説!

    体型カバーにおすすめのアイテム9選!

    ここからは具体的にぽっちゃり体型・がっちり体形の方にオススメのカバーアイテムをご紹介します。

    次のお買い物の参考にしてみてください!

    30代におすすめの体系カバートップス

    無地Tシャツ

    無地Tシャツは各ブランドでも必ず取扱いがありますが、選ぶときにはゆったりめのものをチョイス。

    とろみのある生地のものより、ヘビーオンスの生地に張りがあるものを選ぶことで体系カバーもしやすくなります。

      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    袖口が広いトップスは腕を細く魅せる効果あり!
      

    夏ニット

    サマーニットは通気性がよく快適なトップス。

    Tシャツよりもキレイめで大人っぽい着こなしになるので、普段と差をつけたい時にもおすすめ。

      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    ロング丈インナーとのレイヤードがおすすめ!
      

    レギュラーシャツ

    キレイめ感をアップさせるならシャツは絶対もっておきましょう。

    シンプルで適度なゆったり感のあるシャツで、体型をカバーしやすいシャツです。

      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    無地Tシャツの上に羽織るだけでも錯視効果でスタイルアップ!
      

    ストライプシャツ

    ストライプは縦じま効果で体のラインを細く魅せてくれる効果あり。

    ゆったり感があるシャツなので、伸縮の低いシャツもストレスなく着用可能です!

      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    テーパードパンツと合わせてややゆったりめのIラインシルエットをつくりましょう!
      

    30代におすすめの体系カバーパンツ

    テーパードパンツ

    足首にかけて細くなるテーパードシルエットのスラックス。

    センタープリーツで縦のラインを強調していることもあり、足を細く魅せることができます。

      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    足首を見せることで、足全体を細く錯覚させる効果あり!
      

    デニムパンツ

    タフな生地感で足の太さや筋肉が響きにくいことで使いやすいパンツ。

    適度なゆったり感があるストレートデニムなので、ロールアップしてカジュアルめの着こなしに。

      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    トップスにシャツやポロシャツを合わせることでコーデのキレイめ感アップ!
      

    30代ぽっちゃりメンズに似合う!お手本メンズコーデ集

    やってみたいコーデがないか、ぜひチェックしてみてください!

    シャツ羽織り+テーパードで季節感のあるちょいゆるコーデ

    無地Tシャツはレイヤードで手抜き感なしにアレンジ

    体型カバーにはジャケットも有効!

    ストライプシャツで上品さをプラス!

    上半身を上手にカバーしてくれるサマージャケットコーデ

    カーディガンのゆったり感は体型カバーにぴったり

    開襟シャツはトレンド感とキレイめ感の両得トップス

    デニムパンツは同色コーデでアクセントに

    ネイビー×ホワイトは清潔感アップな夏コーデ

      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    ここまでお読みいただきありがとうございました!ご自身の体型で着こなしに悩んでしまう、という方にぜひ参考にしていただけたらと思います!
      

    1分でわかる。オシャレな印象の作り方

    オシャレに見える印象には、コツや法則があるのをご存じですか?

    オシャレはセンスだ!と思っている方ほど見てみてほしい!理論的にオシャレを理解できます。

      
    スタイリスト紹介
    タツヤ
    コーディネートや服選びに悩んだときに、ぜひ思い出してみてください!
      

    オシャレな印象を作るためには、特別なセンスは必要ありません。

    それよりも大事にしたいのは、次の3つのポイントです。

    1. キレイめアイテム
    2. シルエット
    3. 色合わせ

    1つずつ簡単にチェックしていきましょう!

    1分でわかるオシャレの教科書「キレイめアイテム」

    コーデには、テーラードジャケットやシャツ、テーパードパンツといった、キレイめのアイテムを取り入れましょう。

    大人っぽい印象を加えることで、オシャレな雰囲気を作ることができます。

    1分でわかるオシャレの教科書「オシャレのシルエット」

    コーデのシルエットは、上の3つの中から選びましょう。

    1分でわかるオシャレの教科書「色合わせ」

    無彩色とは、白・黒・グレーのこと。

    有彩色とは、白・黒・グレー以外の色を指します。

    オシャレを始めるにはまずパンツから!

    以上のポイントを実践するには、パンツから変えるのがおすすめ。

    パンツはコーデの印象の5割を占めるアイテムなのです。

    パンツはコーデの印象の5割を占める

    下の比較画像を見てみてください。

    パンツはコーデの印象の5割を占める

    同じパーカーを着たコーデでも、青のジーンズから黒のテーパードパンツに替えただけで、ずいぶん印象が変わりますよね。

    そんな重要アイテムであるパンツの中でも、特にオススメのものを2つご紹介します。

    ①テーパードパンツ

    裾に向かうにつれて細くなるシルエットが特徴。穿き心地の良さと大人っぽい印象が魅力です。

    ②黒スキニーパンツ

    脚にフィットしたシルエットが特徴。脚が細く長く見え、スタイリッシュな印象に。

    この2本のパンツは、どちらもキレイめの印象になり、シルエットも自然に整います。

    普段のトップスと合わせるだけでオシャレな雰囲気に仕上がりますよ。

    あなたはどちらが気になりますか?

    ⇒「テーパードパンツ」を詳しく見る。

    ⇒「黒スキニーパンツ」を詳しく見る。

    年齢や体型のファッションの悩み「あなスタ」で無料相談!

    ここまで、30代のぽっちゃり体型さんのファッションについて、オシャレのコツを踏まえてアイテムやコーデを見てきました。

    しかし、あなたの好みやより細かい体型、今度出かける場所に合ったコーデなど、個別なお悩みにはお答えできていないかもしれません。

    そんなときは、プロのスタイリストが直接あなたのお悩み相談に乗ります!

    どんな些細な質問でも大丈夫です!LINEでのやり取りですので、ぜひお気軽にお声かけください。

    ※相談は無料です。平日:10:00~17:00のご対応となります。

    メンズファッションの情報発信しています!

    【Dコレアプリ】

    Dcollectionのアプリ

    メンズファッションについて「他にもいろんなコンテンツを見てみたい!」という方には、 Dコレアプリがおすすめです。

    スタイリストがオシャレに役立つ記事やコーディネート例を毎日発信しています!

    【YouTube動画】

    YouTubeで動画での発信も行っています。

    スタイリストが着こなし術やコーデの作り方のポイントをわかりやすく紹介しているので、覗いてみてくださいね。