20代後半メンズファッションの正解とは?おすすめコーデや大人のお洒落を作るための着こなし方法を紹介

社会人としても一人の人間としても経験を積んできた20代後半。

服装も年相応にして、「子どもっぽい」「ちょっと若すぎ」なんて評価は絶対避けたいですよね。

会社の飲み会、友人とのお出かけ、女性とのデートなど。あなたのファッションを目にする人は意外と多いもの。

20代後半らしい服装にすることで、社会的な信用を得ることにもつながりますよ。

この記事では、「10代や20代の前半のころとどう変えればいいの?」というところを、以下の内容で丁寧に解説していきます!

この記事を読むと・・・

こんなコーデが自分で簡単に作れるようになりますよ!

以下の目次で、気になるところから読んでみてください。

30代、40代男性のファッションの
悩みを解決する通販サイトです。

監修者:タカシ

メンズファッション通販サイトDcollectionでバイヤー歴10年以上。他にもスタイリスト・モデルと幅広く活動する。
著書「正解の服、教えてもらいました。」を監修

自分は大丈夫かチェック!絶対押さえておきたいオシャレの基本

「どうしたらオシャレな雰囲気を出すことができるのか…」

実はそこにはセンスというものはあまり必要なくて、ちょっとした知識を知っておくだけでオシャレなコーデを作ることができます。

確実に押さえておきたいポイントを3つ紹介するので、自分は大丈夫かチェックしてみてください。

好印象に思われるオシャレコーデを作るためには、次の3つのポイントを意識することが大切です。

  1. キレイめとカジュアルのバランス
  2. シルエット
  3. 色合わせ

1つずつ簡単にチェックしていきましょう。

キレイめなアイテム

服は大きく分けて、

  1. キレイめ
  2. カジュアル

の2つに分かれます。オシャレなコーデを作るにはこの2つのバランスが重要になります。

キレイめの割合を大体50~80%にすると、大人っぽくて好印象なコーデを作ることができます。

オシャレなシルエット

オシャレなコーデには「シルエット」がとても重要です。まずは上の3つを押さえておきましょう

それぞれ以下のような印象を作れます。

  • Iライン:スタンダードで万人受け
  • Yライン:大人っぽい上品な印象
  • Aライン:男らしい余裕感

服のサイズ感もポイントになるので、明らかに小さい、大きすぎるといったこともないように注意しましょう。

オシャレな色合わせ

3つ目が色合わせです。悩む方も多いかもしれませんが、結構単純なので難しくありません。ポイントは、

  1. 無彩色(白・黒・グレー)でまとめる
  2. 無彩色をベースに有彩色(白・黒・グレー以外)を2色までに抑える

これだけ押さえておけば、色のバラつきを防ぎ、色合わせでの失敗がかなり少なくなりますよ。

以上、

  1. キレイめとカジュアルのバランス
  2. シルエット
  3. 色合わせ

この3つを押さえてコーディネートを組むのがオシャレの基本です。ぜひ意識してみてください。

20代後半らしい服の選び方のポイント

「お店に買いに行っても、結局何を買ったらいいかわからなくなってしまう」

という経験をしたことはありませんか?

ここでは20代後半の男性らしさを出すための服選びのポイントを、3つご紹介します。押さえておきたいポイントとしては、

  1. 大人らしい印象の服を取り入れる
  2. シンプルなデザインの服を選ぶ
  3. ニットは上品さと親しみやすさを演出してくれる

この3つです!1つずつ見ていきましょう。

①大人っぽい印象の服を取り入れる

大人らしい印象の服を選ぶ

20代後半はもう立派な社会人です。後輩もできたり、結婚して子供がいたりなど、なにかと責任を問われる年でもあるかと思います。

それに合わせて服装も、頼れるような大人っぽい印象なものを選ぶのがおすすめです。

テーラードジャケットシャツといったようなアイテムが、キレイめ感があり20代後半らしい大人の雰囲気を作りやすいですよ。

おすすめの大人アイテム

②シンプルなデザインの服を選ぶ

シンプルな服を選ぶ

買う服のデザインは、シンプルなものがおすすめです。①で紹介した大人感のあるアイテムにも繋がってくるポイントですね。

シンプルな服でコーディネートすることで、スッキリとしてスマート印象を与えるの、20代後半らしい雰囲気を作りやすくなります。シンプルな服の特徴としては、

  • 装飾が少ない
  • 無地
  • 自分の体にジャストなサイズ感

といったものがあります。シンプルさは女性ウケにも繋がるポイントなので、積極的に意識していきましょう。

③ニットが20代後半らしさにマッチする

大人上品な印象のニット

シーズンを通して人気なアイテムにTシャツがあります。だれしも1度は使ったことがあるかもしれませんね。

使い勝手がよく、年代問わずに使えるアイテムですが、20代後半であれば「ニット」の選択がかなりおすすめです。特に細やかに編み込まれたハイゲージニットがおすすめです。

遠めから見た感じはTシャツのような見た目になりますが、その細やかに編み込まれたニットは、大人っぽく上品な印象を与えることができます。

Tシャツのような使い勝手ながらも、Tシャツには中々出せないような大人っぽさを簡単に出せるので、20代後半の男性にはかなりおすすめなアイテムとなります。

20代後半のメンズにおすすめのニット

20代後半ファッションに詳しいスタイリスト
ササ
以上この3つのポイントを意識してみてください!きっと年相応の着こなしができるようになりますよ。

【季節別】20代後半メンズの魅力を引き出すイチ押しコーデ集

最後に、若さと大人っぽさを合わせ持った20代後半メンズにおすすめの、オシャレなコーデをご紹介します。

ここでは季節別に紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

夏におすすめのメンズ20代後半コーデ

爽やかさで好印象な夏の20代後半コーデ

ストライプシャツとアッシュブルーのサマーニットを合わせたメンズコーデ。

ブルー系は日本人が最も好む色で、好印象を狙いやすいカラーになります。カジュアルな印象は強くなりますが、くすみ感のあるアッシュブルーであれば、落ち着いた雰囲気を与えることができます。

上半身はカジュアルな印象が強めなので、シンプルなパンツを合わせて大人っぽく仕上げることがポイントですね。

カジュアルなボーダー柄もパンツと靴で大人顔に

パネルボーダー柄が印象的なこちらのコーデ。

柄はカジュアルな見た目になりますが、テーパードパンツとローファーを合わせることでグッと大人らしくなります。

こうしてカジュアルとキレイめのバランスを取るのがポイントです。

安定度が高いジャケパンスタイル

ブレザージャケットと黒スキニーパンツを合わせたジャケパンスタイル。

20代後半らしい大人っぽさを出すために全体的に暗めな配色にしていますが、袖まくりやロールアップなどで肌を露出することで、夏らしい抜け感を演出することができますよ。

大人カジュアルなジャケット×デニムパンツコーデ

チャコールのジャケットとデニムパンツを合わせた、大人感とカジュアルさを両立させたコーデ。

夏だとちょっと重めな配色ではありますが、インナーに白Tシャツを合わせたり、サンダルを合わせることで夏らしさを演出しています。

余裕感のある夏のセットアップコーデ

サマージャケットとテーパードパンツを合わせたセットアップコーデ。ゆとりのあるサマージャケットをあわせることで、余裕感のあるコーデに仕上がっています。

黒のセットアップが大人っぽさを演出し、くすみ感のあるアッシュブルーのサマーニットが今季らしい雰囲気を与えます。カジュアルになりやすい夏に大人っぽさを取り入れたい方におすすめのコーデですね。

合わせて読みたい

【2022夏メンズコーデ特集】夏のメンズファッションアイテムや着こなしとは?

春におすすめのメンズ20代後半コーデ

デニムコーデ×ジャケットは好相性

テーラードジャケットとデニムパンツを合わせたメンズコーデ。キレイめ感のあるテーラードジャケットと、カジュアルなデニムパンツは、合わせることでキレイめ・カジュアルのバランスがとれるので、かなり好相性な組み合わせ。

黒とインディゴを組み合わせることで、シックな雰囲気が漂い20代後半らしい印象あたえることができます。やや暗めな配色ではあるので、インナーは白Tシャツを合わせると、適度に爽やかさが加わり、季節感のあるコーディネートを作ることができますよ。

ロング丈Tシャツで白を差し色に

春におすすめの20代後半メンズコーデ2

ネイビーのニットと黒のテーパードパンツでダークトーンにまとめたクールなコーデ。

暗く重たい印象にならないよう、ロング丈Tシャツで白を加えることで明るさと軽快さ、メリハリを出すことができますよ。

ストライプシャツで自然なアクセントを

春におすすめの20代後半メンズコーデ3

爽やかな印象のストライプ柄のシャツが目を引くコーデ。

ゆったりデザインのシャツに細身のカーキのパンツで、シルエットにメリハリが付いています。

シンプルながら大人の余裕を感じるスタイルです。

マリンテイストのあるアラサー向けコーデ

春におすすめの20代後半メンズコーデ6

爽やかなボーダーTシャツがマリンな印象の爽やかコーデです。

ネイビーの7分袖カーディガンと、キレイな印象のテーパードパンツ、黒の革靴で大人の雰囲気を加えています。

清潔感もしっかり感じるスタイルですね!

▼合わせて読みたい

関連記事

【2022春メンズコーデ特集】春のメンズファッションアイテムや着こなしを紹介

秋におすすめのメンズ20代後半コーデ

初秋におすすめなセットアップコーデ

秋におすすめの20代後半メンズコーデ1

黒のセットアップを使ったメンズコーデ。

シャツのキレイめ感がセットアップにマッチしつつも、適度にカジュアルさがあるのでキメ過ぎな印象も出にくいのが魅力です。

組み合わせ自体はシンプルですが、柄がはいることでシンプルすぎないこなれた雰囲気に仕上げることができますよ。

デニム×ジャケットの大人カジュアルコーデ

秋におすすめの20代後半メンズコーデ3

カジュアルなデニムパンツに対して、キレイめなテーラードジャケットを合わせることで、大人カジュアルに仕上げています。

ネイビーの反対色であるブラウンを靴で取り入れることで、メリハリとこなれ感のあるコーディネートを作ることができますよ。

レッド系のカラーで存在感

秋におすすめの20代後半メンズコーデ3

レッド系のカラーのカットソーが特徴的なコーデ。くすんだ色味のため、派手さのない、大人に馴染む色合いがポイント。

シャツの重ね着とテーパードパンツ、キャンバスシューズで大人らしさもしっかり確保しています。

冬におすすめのメンズ20代後半コーデ

暖かみのある秋冬セットアップコーデ

冬におすすめの20代後半メンズコーデ1

黒のセットアップにテラコッタのニットを合わせたメンズコーデ。テラコッタは暖かみのあるカラーなので、秋冬感を演出するのにはおすすめなカラーです。

シンプルな組み合わせですが、白のレイヤードを挟むことで軽快さが生まれ、こなれ感のある印象に仕上げることができますよ。

暖かみのある20代後半コーデ

冬におすすめの20代後半メンズコーデ2

冬は何と言っても寒さ対策が大切。それを一発で解決してくれるのがダウンジャケット。ボリュームのあるデザインで冷たい風からしっかりと守ってくれます。

冬のコーデはどうしても暗いコーデになりやすいですが、ピンクベージュのような暖色カラーを取り入れることで、暖かみのあるコーデを作ることができますよ「。

暖かみのあるフリースセットアップコーデ

冬におすすめの20代後半メンズコーデ3

フリースセットアップを使ったメンズコーデ。黒ですがボリュームがあるので、カジュアルさが強めなセットアップになっています。

そのため白シャツを使ってキレイめ感をプラスして、全体のバランスを整えることがオシャレ見えのポイントですね。

20代後半ファッションに詳しいスタイリスト
ササ
どれも最初に紹介した好印象オシャレのコツを押さえているものばかりです。気に入ったものは真似しちゃってくださいね!

オシャレの悩みの最終手段はチャット相談!

ここまで、20代後半メンズのファッションについて、おすすめのアイテムやコーデを見てきました。

しかし、あなたの好みや体型、今度出かける場所に合ったコーデなど、そういった個別なお悩みにはお答えできていないかもしれません。

そんなときは、プロのスタイリストが直接あなたのお悩み相談に乗ります!

プロと言っても構えなくて大丈夫です!些細なことでももちろんOK。LINEでのやり取りですので、ぜひお気軽にお声かけください。

※相談は無料。平日:10:00~17:00のご対応となります。

メンズファッションの情報発信しています!

【Dコレアプリ】

Dcollectionのアプリ

メンズファッションについて「他にもいろんなコンテンツを見てみたい!」という方には、 Dコレアプリがおすすめです。

スタイリストがオシャレに役立つ記事やコーディネート例を毎日発信しています!

【YouTube動画】

YouTubeで動画での発信も行っています。

スタイリストが着こなし術やコーデの作り方のポイントをわかりやすく紹介しているので、覗いてみてくださいね。