メンズはキレイめカジュアルコーデを作ろう!万人ウケしやすいスタイルの作り方

「普段着のオシャレってどんな雰囲気を作ればいいのかわからない」
「高級ブランドを買って頑張らないとオシャレってできないの?」

そんなお悩みを持ったあなたへ。

ずばり、目指すは「キレイめカジュアル」なスタイルです。

この記事では、このキレイめカジュアルについて、具体的なコーデの作り方や、おすすめアイテムをご紹介します。

この記事を読むと・・・

このような、頑張りすぎていないオシャレなコーデを作れるようになりますよ。

以下の目次の気になるところからチェックしてみてくださいね!

ササ
Dcollectionのスタイリスト兼ライターのササです!キレイめカジュアル、一度やるとハマって抜け出せなくなりますよ…!

Dcollectionとは?

Dcollectionは無料でスタイリストが付く
メンズファッション通販サイトです。

Dコレのスタイリストたち
  • 支持されて会員数25万人
  • スタイリスト無料相談できる
  • 年齢体型シーン合わせたコーデ
  • 返品交換無料試し買いOK

メンズのキレイめカジュアルコーデ厳選3つ

まずは実際のコーデを見ることで、目指すべき雰囲気のイメージをつけてしまいましょう!

典型的なキレイめカジュアルコーデで、特にカッコよくキマったコーデを3つピックアップしました。

ジャケットとボーターTシャツでキレカジ

メンズのキレイめカジュアルコーデ厳選3つ

キレイめで大人っぽいテーラードジャケットと、カジュアルなテイストの強いボーターTシャツ。

この2つを合わせることで、ストレートにキレイめとカジュアルの印象を共存させています。

黒スキニーパンツとキャンバスシューズも、それぞれキレイめとカジュアルの印象を持つアイテム。使いやすくておすすめですよ。

Tシャツとテーパードパンツでキレカジ

メンズのキレイめカジュアルコーデ厳選3つ

カジュアルなTシャツと、スラックスのようなキレイさのあるテーパードパンツを合わせたコーデ。

7分袖のカーディガンを羽織り、コーデの完成度を上げています。

キメすぎ感のない、親しみやすさもあるスタイルですね。

シャツとニット、スニーカーでキレカジ

メンズのキレイめカジュアルコーデ厳選3つ

ストライプ柄のシャツを羽織り、落ち着いた男性の印象を加えたコーデです。

また、ピンクベージュのニットは生地に上品感があります。

そして、白のスニーカーがカジュアル要員です。軽快な印象に仕上がりますよ。

キレイめカジュアルとは?

イメージでのわかりやすさを重視して、先にコーデを見てもらいましたが、ここで「キレイめとカジュアル」とはどんあスタイルなのかを押さえておきましょう。

と言っても、基本的には読んで字のごとく。「キレイめ」と「カジュアル」の印象をミックスしたスタイルのことです。

メンズ服のキレイめとカジュアル

上の画像のように、メンズの服は、大きく「キレイめ」と「カジュアル」に分けられます。

この2種類のアイテムを両方取り入れてコーデを作ることで、頑張りすぎた印象のないオシャレなスタイルを作ることができるのです。

先ほども紹介したコーデを例にとって見てみましょう。

このコーデに使われているアイテムを「キレイめ」と「カジュアル」に分けると、以下のようになります。

  • キレイめ:テーラードジャケット、黒スキニーパンツ
  • カジュアル:ボーターTシャツ、キャンバスシューズ

こうして2種類のアイテムを混ぜることで、普段着のオシャレにちょうどいい雰囲気が作れるのです。

※正確には、黒スキニーパンツとキャンバスシューズはそれぞれがキレイめとカジュアルの印象を含んだアイテムです。このようなアイテムを着用するのも有効ですよ。

1分でわかる!オシャレな印象の作り方

オシャレな服装を作るにはアイテム選びも大事ですが、知っておくと非常に便利なコツがあります。

ここでは、そのちょっとしたコツをご紹介し、すぐ実践できるおすすめのご提案もしていきたいと思います。

ササ
1分で読める容量なので、ぜひ目を通してみてくださいね!

オシャレな印象を作るためには、特別なセンスは必要ありません。

それよりも大事にしたいのは、次の3つのポイントです。

  1. キレイめアイテム
  2. シルエット
  3. 色合わせ

1つずつ簡単にチェックしていきましょう!

1分でわかるオシャレの教科書「キレイめアイテム」

コーデには、テーラードジャケットやシャツ、テーパードパンツといった、キレイめのアイテムを取り入れましょう。

大人っぽい印象を加えることで、オシャレさな雰囲気を作ることができます。

1分でわかるオシャレの教科書「オシャレのシルエット」

コーデのシルエットは、上の3つの中から選びましょう。

1分でわかるオシャレの教科書「色合わせ」

無彩色とは、白・黒・グレーのこと。

有彩色とは、白・黒・グレー以外の色を指します。

オシャレを始めるにはまずパンツから!

以上のポイントを実践するには、パンツから変えるのがおすすめ。

パンツはコーデの印象の5割を占めるアイテムなのです。

パンツはコーデの印象の5割を占める

下の比較画像を見てみてください。

パンツはコーデの印象の5割を占める

同じパーカーを着たコーデでも、青のジーンズから黒のテーパードパンツに替えただけで、ずいぶん印象が変わりますよね。

そんな重要アイテムであるパンツの中でも、特にオススメのものを2つご紹介します。

①テーパードパンツ

裾に向かうにつれて細くなるシルエットが特徴。穿き心地の良さと大人っぽい印象が魅力です。

②黒スキニーパンツ

脚にフィットしたシルエットが特徴。脚が細く長く見え、スタイリッシュな印象に。

この2本のパンツは、どちらもキレイめの印象になり、シルエットも自然に整います。

普段のトップスと合わせるだけでオシャレな雰囲気に仕上がりますよ。

あなたはどちらが気になりますか?

⇒「テーパードパンツ」を詳しく見る。

⇒「黒スキニーパンツ」を詳しく見る。

ササ
オシャレの3つのポイントと、パンツから始めるというご提案でした。ぜひ参考にしてみてください!

キレイめカジュアルコーデに使えるおすすめアイテム12選

ここでは、具体的なアイテムをご紹介していきます。

キレイめカジュアルスタイルを作るのに使いやすいものをピックアップしましたので、ぜひ参考にしてみてください。

キレイめカジュアルに使いやすいメンズアウター

「テーラードジャケット」

スーツの上着のようなテーラードジャケットは、キレイめのテイストが強いアウターです。

軽くてストレッチ性の高い生地を使うことで、スーツのようなカッチリ感は少なく、普段着のオシャレにも使いやすくなっています。

カジュアルなTシャツの上に羽織るだけで簡単にキレイめカジュアルが実践できますよ。

「7分袖カーディガン」

サラリとした薄手のニット生地のカーディガン。

春夏でも軽い羽織り心地でコーデにオシャレさを加えることができます。

7分袖のため手首が見え、抜け感のある着こなしに仕上がりますよ。

「半袖オープンカラーシャツ」

キレイめ見えする生地感が特徴のオープンカラーシャツ(開襟シャツ)です。

開いた襟が特徴的で、ゆとりを持たせたシルエットと相まって、こなれた旬の着こなしになります。

キレイめにもカジュアルにも使える万能アイテムです。

キレイめカジュアルに使いやすいメンズトップス

「夏ニット」

薄手のニット生地で作られた夏用のニットです。

「夏にニット!?」と思われるかもしれませんが、編み目があることで風通しもよく、快適なトップスなのです。

編み目は上品さも演出してくれるため、大人の男性らしさを醸すこともできますよ。

「レギュラーカラーシャツ」

襟の印象がキチンと感のあるシャツは、デートやオフィスカジュアルなどにピッタリのトップス。

ゆとりのあるビッグシルエットで、1枚で着てもこなれた着こなしに仕上がります。

この印象により、キレイめにもカジュアルにも着用できるのが魅力です。

「ボーダーニット」

ボーダー柄がカジュアルな印象の半袖ニットです。

ボーダーの幅が狭いことで、子どもっぽい印象はなく、30代や40代の男性にも馴染みます。

テーラードジャケットなどのキレイめアイテムを合わせれば手軽にキレイめカジュアルが作れますよ。

キレイめカジュアルに使いやすいメンズパンツ

「テーパードパンツ」

太ももまわりには余裕があり、裾に向かって細くなっていくシルエットが特徴のパンツです。

楽な穿き心地でありながら、スッキリと美脚な印象に仕上げてくれます。

カジュアルなトップスやアウターとも相性が良く、パンツをこれに変えるだけでオシャレなキレカジスタイルが完成しますよ。

「黒スキニーパンツ」

脚にフィットしたシルエットが特徴のパンツです。

スタイリッシュな印象を作ってくれ、スタイルも良く見せてくれます。

カジュアルな素材感ながら、シルエットと黒というカラーが大人っぽい印象を作ってくれますよ。

「デニムパンツ」

裾まで真っすぐにストンと落ちたシルエットのデニムパンツ。

この野暮ったさのないほどよくゆるいシルエットが、旬の雰囲気に仕上げてくれます。

濃いめのインディゴカラーで落ち着いた印象ですが、カジュアルパンツのため、キレイめアイテムを使ってコーデを組んでみましょう。

キレイめカジュアルに使いやすいメンズシューズ

「キャンバスシューズ」

革靴のようなシュッとしたシルエットと、帆布(キャンバス)を生地に使用したシューズです。

キレイめとカジュアルの双方の印象を合わせ持つため、キレカジコーデにうってつけ。

合わせるアイテムを選びにくく、玄関先にあると履く靴に迷いづらくなりますよ。

「レザーシューズ」

牛の床革を使った本革靴。大人っぽくキレイめの足元を作るなら、やっぱり革靴がピカイチです。

こちらのシューズはつま先が丸くなっており、甲の部分にU字のステッチが付いていることで、普段着にも使いやすい雰囲気があります。

カジュアルコーデに革靴を履くだけでも、大きく印象が変わりますよ。

「シンプルスニーカー」

余計な装飾や派手な色味が一切ない、シンプルさがウリのスニーカーです。

カジュアルシューズながら落ち着いた印象を携え、30代40代の男性にもピッタリ。

キレイめコーデの外しに使うと、こなれた印象が演出できますよ。

【シーン別】キレイめカジュアルなメンズコーデ集

最後に、コーデ例をもっと見ていきましょう!

シーンに分けてそれぞれの場面に馴染む雰囲気のキレカジコーデをまとめました。

  1. 普段のお出かけ
  2. デート
  3. アクティブなイベント

普段のお出かけに馴染むキレイめカジュアルコーデ

柔らかい色味が男の余裕を生むコーデ

キレイめカジュアルなメンズコーデ集

ベージュのレギュラーカラーシャツと、ライトグレーのサマーニットで、柔らかく優しい雰囲気を作りました。

スニーカーでも明るい白を取り入れ、カジュアルさの加減も絶妙なコーデです。

ボーダー柄で親しみやすさを増す

キレイめカジュアルなメンズコーデ集

ダークトーンのジャケパンコーデですが、ボーダー柄のニットをトップスに選んだことでカジュアルな雰囲気に。

キャンバスシューズの印象もあり、堅さがなく、親しみやすいコーデです。

真似しやすさ◎な白シャツ×デニムの組み合わせ

キレイめカジュアルなメンズコーデ集

白のシャツとデニムというベーシックなアイテムを合わせたコーデ。

すぐにでも真似できるスタイルながら、腕まくりとパンツのロールアップで手首と足首を見せる着こなしが技ありです。

デートに馴染むキレイめカジュアルコーデ

大人見えするシャツとデニムの組み合わせ

キレイめカジュアルなメンズコーデ集

襟の形や生地の質感がキレイめのニュアンスの強いカッタウェイシャツ。

これをデニムと合わせてキレイめカジュアルを作っています。

清潔感があり、堅さのない印象で女性ウケを狙っちゃいましょう。

下半身でキレイめを演出

キレイめカジュアルなメンズコーデ集

ピンクベージュのニットの下にロング丈タンクトップを着てレイヤードを作ったカジュアルな着こなし。

テーパードパンツと革靴で引き締めることで、キレイめを確保し、オシャレな印象がUPしています。

抜け感のあるオープンカラーシャツが主役のコーデ

キレイめカジュアルなメンズコーデ集

白のTシャツと黒スキニーパンツのシンプルなコーデに、カーキのオープンカラーシャツを羽織りました。

襟の存在で大人な印象がありつつ、ゆったりなシルエットがカジュアルさも演出していますよ。

アクティブなイベントに馴染むキレイめカジュアルコーデ

ハーフパンツのコーデもキレカジで大人テイストに

キレイめカジュアルなメンズコーデ集

ラフさやカジュアルさが強いハーフパンツ。

スニーカーをシューズに選んでいても、ニットとオープンカラーシャツを合わせることで程よくキレイめを添えています。

子どもっぽくならないハーフパンツコーデのお手本です。

黒をベースにしたクールなアクティブコーデ

キレイめカジュアルなメンズコーデ集

黒の面積が多く、シックでクールな印象を感じるコーデ。

ボーダー柄がアクセントになり、物足りなさをかんじさせません。

アクティブなシーンでも動きやすく、頼れる男の印象を感じるスタイルです。

サンダルコーデはだらしなくしないのが絶対条件

キレイめカジュアルなメンズコーデ集

リラックス感の強いサンダルは、涼やかで男らしい印象を出せる反面、ラフ過ぎる印象になりやすいアイテム。

ポロシャツや落ち着いた色味のデニムならば、落ち着いた雰囲気が加わり、キレカジのテイストが作れますよ。

メンズファッションの相談、スタイリストが無料でお受けします!

ここまで、キレイめカジュアルのファッションについて、オシャレのコツやおすすめのアイテムを踏まえて見てきました。

しかし、あなたの好みや体型、今度出かける場所に合ったコーデなど、個別なお悩みにはお答えできていないかもしれません。

そんなときは、プロのスタイリストが直接あなたのお悩み相談に乗ります!

プロと言っても構えなくて大丈夫です!些細なことでももちろんOK。LINEでのやり取りですので、ぜひお気軽に質問を送ってみてください。

※相談は無料。平日:10:00~17:00のご対応となります。

メンズファッションの情報発信しています!

【Dコレアプリ】

Dcollectionのアプリ

メンズファッションについて「他にもいろんなコンテンツを見てみたい!」という方には、 Dコレアプリがおすすめです。

スタイリストがオシャレに役立つ記事やコーディネート例を毎日発信しています!

【YouTube動画】

YouTubeで動画での発信も行っています。

スタイリストが着こなし術やコーデの作り方のポイントをわかりやすく紹介しているので、覗いてみてくださいね。

※ ※ ※

キレイめで固めてしまうと、堅い印象になり、「頑張った感」「気合いが入ってる感」が出てしまう。

カジュアルで固めると、子どもっぽい感じやリラックスし過ぎた感じが出てしまう。

しかし、キレイめとカジュアルを上手に混ぜることで、普段のオシャレにも肩ひじを張らない「ちょうどいいオシャレ感」が作れます。

ぜひ、キレイめとカジュアルのバランスを変えながら、ご自分の好みを見つけてくださいね!