【メンズ冬服】何買うか迷う人必見!今買いな服・失敗しない服選びのルール

「どんな冬服を買えばいいか分からない」そんな方はこの記事を読めば、2021年に買うべき冬服が分かるようになるだけでなく、このような冬のコーディネートができるようになります!

冬のおしゃれなメンズコーディネート

この記事では、冬服に悩んでいる男性に向けて、以下の内容を紹介します!

ぐっさん

こんにちは!メンズファッション通販サイト「Dcollection」でJPCAパーソナルカラーアナリスト® & 顔タイプメンズアドバイザーをしているぐっさんです!

【Dcollection】とは?
オシャレの学び・服の購入からアフターフォローまでお手伝いするメンズファッション通販サイト。
洋服選びのお悩みは私たちにお任せください!

まずはこれを押さえておこう!オシャレな冬服を選ぶポイントとは?

オシャレな冬服を選ぶポイント

服選びで失敗した!と思う理由の1つに「どうコーデすれば良いか分からない」といった原因があります。

でも大丈夫!オシャレに見えるファッションの"ルール"を知ることで解決することができます。

そのルールとは、

  1. キレイめな服装に寄せる
  2. カラフルな色ばかりで色合わせをしない
  3. シルエットを整える

です。

ぐっさん

それでは1つずつ解説していきますね!

詳しい説明が知りたい方は、オシャレの教科書®を読んでみてください。

1.キレイめな服装に寄せる

コーディネートをキレイめ寄りに仕上げるとオシャレに見える

1つ目のポイントは、コーディネートをキレイめ寄りに仕上げるということです。

そのためには、キレイめなアイテムを区別する方法を知る必要があります。

キレイめアイテムの見分け方

見分けるべき項目は、アイテム属性・色・シルエット・生地の4つです。


①アイテム属性

キレイめとカジュアルの区別

キレイめ:スーツスタイルに適している

カジュアル:スーツスタイルに適していない

②色

無彩色と有彩色の例

キレイめ:無彩色(白,黒,グレー)

カジュアル:有彩色(白,黒,グレー以外の色)

③生地

カジュアルな生地とキレイめな生地の比較

キレイめ:滑らかでフラット。光沢がある。

カジュアル:シャカシャカ凸凹などの

④シルエット

シルエットの比較

キレイめ:体のラインにフィット

カジュアル:ゆったり・ルーズ

ぐっさん

キレイめ感が強すぎると、フォーマルな印象やビジネス感が出てしまいやすくなるため、私服として着るならカジュアルさもミックスさせるようにしましょう!

~ 「お手持ちの服」をチェックしよう! ~

自分のお手持ちのアイテムを見て、カジュアルなアイテムをたくさん持っているな~という方は、キレイめなアイテムを購入するとよい、ということです。

逆にキレイめなアイテムばかり持っている方は、カジュアルアイテムを購入するのがおすすめです。

自分が持っている服に対して「どういう服がないのか」をチェックしてから買うようにすると、失敗しにくくなります。

2.カラフルな色ばかりで色合わせをしない

たくさん色を使ったAのコーデより、控えめな色でまとめてスッキリさせたBのコーデの方がオシャレに見える

上の画像のAとB、どちらがすっきりして見えますか?

という質問があれば、ほとんどの方はBと答えるのではないでしょうか。

Bは色の主張や色数が少なく、まとまって見えやすいため、スッキリとして見えます。

逆にAのように主張が強く、色数が多いとごちゃごちゃして見えやすくなるのです。

ぐっさん

オシャレに見せるには、以下の色合わせのパターンを意識するのがポイントです!

この無彩色と有彩色を、パターンに当てはめるだけでOK。

  1. 無彩色で統一
  2. 無彩色+有彩色2つまで
  3. 同系色で統一

それでは各パターンについて詳しく説明していきますね!

①無彩色で統一

黒とグレーの冬のメンズコーデ
黒と白の色合わせのメンズコーデ

一番簡単でチャレンジしやすいのが、黒・白・グレーだけの色合わせです。

シンプルで大人っぽく、カッコよく仕上がります。

ぐっさん

黒いボトムスを選ぶと、さらにコーディネートがしやすくなります!

②無彩色+有彩色2つまで

ネイビーと白と黒をつかった無彩色+有彩色1色のメンズコーディネート
カーキとネイビーと黒をつかった無彩色+有彩色2色のメンズコーディネート

「①無彩色で統一」をベースに、無彩色の1~2色を有彩色に置き換えた色合わせです。

無彩色と有彩色の両方を含む配色です。

ぐっさん

カラフルな色のアイテム持っているよ!という方は、カラフルなアイテム1つにあとは無彩色のアイテムを合わせるとコーディネートのバランスがとりやすくなります。

③同系色で統一

ブラウンのセットアップを使った同系色コーデ
ネイビーのロングアウターとフレンチネイビーのニットを合わせた同系色コーデ

青系なら青系統の色(ネイビー+ワンウォッシュ)、茶系統なら茶系統の色(ベージュ+ブラウン)といった具合に、同じ系統の色を組み合わせてつくる色合わせです。

ぐっさん

知的で大人っぽい印象をつくるなら、ネイビーを使った配色がおすすめです。

~ 「お手持ちの服」をチェックしよう! ~

自分のお手持ちのアイテムを見て、カラフルな色や柄のアイテムをたくさん持っているな~という方は、モノトーンの無地アイテムを購入するのがおすすめです。

モノトーンの無地アイテムをたくさんお持ちの方は、同じくモノトーンやベーシックカラーの服を購入しても、合わせやすいので問題ありません。

地味なのはちょっとな..と思う方や、個性を出したいと思う方は、カラフルなアイテムを購入し、モノトーンのアイテムに合わせるのもおすすめです。

ぐっさん

無難に行くなら「シンプルなアイテムを選ぶ」ことです。

カラフルな服ばかりでのコーディネートは難易度がかなり上がるため、失敗しやすくなります。

3.シルエットが整いやすいものを選ぶ

オシャレに見えるファッションの"ルール"の3つめは、シルエットについてです。

オシャレをする上で、シルエットを整えることはとても大事です。

左のスッキリしたシルエットと右のルーズなシルエットの比較画像

上の左右の画像、どちらが印象が良く見えますか?

という質問があれば、ほとんどの方は「左」と答えるのではないでしょうか。

残念ながら、シルエットが整っていないと、それだけでだらしない印象に見られやすくなります。

左のようにシルエットを整えることで、スタイルアップして見えきちんとしているように見えます。

ぐっさん

オシャレに見せるには、コーデ全体のシルエットを整えることがポイントなんです。

オシャレに見える基本のシルエットは3つあります。

  1. Iライン
  2. Yライン
  3. Aライン

ここからは、それぞれのシルエットについてご紹介していきます!

①Iライン

Iラインシルエットは上下スッキリしたシルエット

Iラインシルエットは、上半身も下半身もスッキリとしたシルエット。

スタンダードでマネもしやすいので、まずはIラインから始めてみましょう。

ぐっさん

細身のボトムスを選ぶのがコツです。

②Yライン

Yラインシルエットは上にボリュームを持たせて下はスッキリさせる

Yラインシルエットは、上半身にボリュームをもたせ下半身をスッキリさせたシルエット。

上下にしっかりとメリハリをもたせるのがポイントで、お腹周りの体型カバーも可能なシルエットです。

ぐっさん

アウターはロングコートを選ぶのがコツです。

③Aライン

Aラインは上をスッキリさせ下にボリュームを持たせる

Aラインシルエットは、上半身をスッキリさせ下半身にボリュームをもたせたシルエット。

Yライン同様上下にしっかりとメリハリをもたせるのがポイントで、太ももやふくらはぎなど下半身の体型カバーも可能なシルエットです。

ぐっさん

中途半端じゃなく、思い切って太めのボトムスを選ぶのがコツです。

~ 「お手持ちの服」をチェックしよう! ~

どんなアウターやトップスを買おうか悩んでいる方は、自分がどんなボトムスを持っているかをまずチェックしましょう。

細身のパンツをお持ちの方は、IラインもYラインもつくれるので、ショート丈もしくはロング丈どちらでもOK!

ワイドパンツなどのゆったりしたパンツをお持ちの方は、Aラインがつくれるようなショート丈アウターがおすすめです。

どんなボトムスを買おうか悩んでいる方は、自分がどんなアウターやトップスを持っているかをまずチェックしましょう。

ショート丈のアウターやタイトめなトップスをお持ちの方は、細身のボトムスでもワイドパンツのようなゆったりしたボトムスでもどちらでもOK!

ロング丈のアウターをお持ちの方は、細身のボトムスを選んで、Yラインシルエットをつくるようにするのがオススメです。

2021-2022年冬におすすめのアイテム

それでは今年の冬おすすめなアイテムを、「アウター」「トップス」「ボトムス」「防寒アイテム」の順にご紹介していきます。

冬服の主役!おすすめの冬アウター3選

カジュアルな服装が好きな方は、マウンテンパーカーやダウンジャケット

キレイめな服装が好きな方や大人っぽく見せたい方は、チェスターコートがおすすめです。

マウンテンパーカー

スマートマウンテンパーカー

セール価格 SALE ¥ 4,990 (税込)

~ マウンテンパーカーがおすすめな理由 ~

基本的には、マウンテンパーカーはカジュアルなアウターになります。

しかし、このマウンテンパーカーはカジュアル感が強くなりすぎないように、装飾を控えめにしてシンプルなデザインに仕上げ、キレイめに寄せています。

マウンテンパーカーを着るとなんだか子供っぽく見える気がする...と思う方は、ぜひ一度このマウンテンパーカーを羽織ってみてください!

ハリのある素材なので、フードのシルエットも維持しやすく、大人っぽく着こなしやすいアウターです。

【こんなシーンにおすすめ】
街歩き・アウトドア・雨の日のお出かけ・野外デート

とはいえ、キレイめに寄せているとはいっても、マウンテンパーカーはカジュアルなアイテム。

コーディネートをつくる際は、キレイめなアイテムを合わせるように意識し、全体のバランスを整えましょう。

マウンテンパーカーの着こなしポイント
ぐっさん

編み目の細かいニットやテーパードパンツなどのキレイめアイテムを合わせるのがおすすめですよ!

マウンテンパーカーの冬コーディネート例

ブラウンのマウンテンパーカーと黒パンツを合わせた冬コーデ

「テーパードパンツ&レザーシューズ」でキレイめ感をプラス。

色使いは控えめな有彩色にすると、よりマウンテンパーカーのカジュアル感が抑えられます。

カーキのマウンテンパーカーとデニムパンツを合わせたメンズ冬コーデ

有彩色を2つ使う場合はトップス(顔周り)にキレイめアイテムを持ってくると、カジュアル感をカバーすることができます。

ダウンジャケット

【OUTLET/返品交換不可】Smartダウンジャケット 撥水,防風,透湿機能

セール価格 SALE ¥ 2,990 (税込)

~ ダウンジャケットがおすすめな理由 ~

ダウンジャケットは、

  • スーツシーンに適していない(アウトドアのイメージ)
  • 身体のラインに沿ったシルエットではないこと(ボリュームがある)

ため、カジュアルなアイテムになります。

また装飾が多かったり、バイカラー(2色の色を使う)だったり、大きなロゴデザインがついていたりすると、カジュアル感が強くなります。

そのため、オシャレなコーディネートをつくるには、キレイめを意識して作られたこのダウンジャケットがおすすめです。

無地でジップの装飾も控えめなので、カジュアル感が抑えられキレイめ寄りに仕上がっています。

ダウンジャケットのチャック部分と全体図
ぐっさん

シルバーのチャックとかでチャックが目立ってしまうと、カジュアル感がでてしまいます。

服とチャックを同化させることで、大人っぽくキレイめな印象になっています。

【こんなシーンにおすすめ】
野外デート・アウトドア・イルミネーション・初詣

ぐっさん

外にいる時間が多いときは、寒風や寒気をシャットアウトしてくれる防風性のあるアウターがおすすめですよ!

キレイめに寄せているとはいっても、マウンテンパーカーと同じく、ダウンジャケットはカジュアルなアイテム。

コーディネートをつくる際は、キレイめなアイテムを合わせるように意識し、全体のバランスを整えましょう。また、ボリュームのあるダウンジャケットは、細身のボトムスを合わせてYラインシルエットをつくるようにしましょう。


ダウンジャケットの冬コーディネート例

ダウンジャケットを使ったメンズ冬コーデ

ダウンジャケットにカラーパンツを合わせたカジュアルめなコーディネート。

カラーパンツは細身を選び、色合わせは黒・ネイビー・カーキと控えめにまとめ、キレイめ感を加えています。

ダウンジャケットを使ったメンズ冬コーデ②

センタープレス入りのイージーパンツとモノトーンでキレイめ感を加えたダウンジャケットのコーディネート。

品よく、大人っぽく見せることができます。

チェスターコート

フェイクウール チェスターコート

¥ 7,990 (税込)

~ チェスターコートがおすすめな理由 ~

キレイめコートといえば、やはりチェスターコート!

テーラードジャケットのような襟をしたコートなので、 大人っぽさと清潔感を兼ね添えているアウターです。

  • キレイめ寄りのコーディネートを簡単に作ることができる
  • Yラインシルエットがつくりやすい

ため、持っているととても重宝します。

ぐっさん

ロング丈アウターなのでコーディネートに占める割合が大きく、チェスターコートを羽織るだけでキレイめ寄りのコーデが完成します。

【こんなシーンにおすすめ】
街歩き・ショッピング・婚活・野外デート

ぐっさん

寒さが厳しいときや寒がりさんは、インナーカーディガンやベストを合わせるのもおすすめです。

ロング丈コートのチェスターコートは、Yラインシルエットにピッタリのアウター。

先ほどYラインシルエットでご説明した通り、Yラインシルエットは上半身にボリュームを持たせて下半身をスッキリさせたシルエットのことです。

細身のボトムスを合わせて、コーディネートをつくるようにしましょう。



チェスターコートの冬コーディネート例

チェスターコートを使ったメンズ冬服コーデ

ネイビーのチェスターコートにグレーニットと黒テーパードパンツを合わせた、モノトーン+1色の色合わせ。

寒色のネイビーと無機質なイメージを持ち合わせるグレーの配色は、スッキリ感が出るのでスタイリッシュな印象がつくれます。

チェスターコートと黒スキニーパンツを合わせたメンズ冬コーデ

有彩色を2色合わせていますが、黒に近いネイビーであったり、ニットの下に白シャツを合わせてキレイめ感を加えているため、大人っぽさのあるコーディネートに。

キレイめアイテムのチェスターコートはきちんと感がありますが、カラーニットを合わせれば、程よくカジュアルさが加わるため、大人っぽ過ぎるのはちょっと...という方はカラーニットを合わせるのもおすすめですよ!

冬コーデが楽しめる!着回し力「高」のおすすめ冬トップス3選

着回せる服が良い方は長袖ニット、大人っぽく見せたい方は、ハーフタートル、ロングシーズン着れるトップスが良い方はTシャツがおすすめです。

長袖ニットセーター

【OUTLET/返品交換不可】テックリブ 長袖クルーネックニットセーター

セール価格 SALE ¥ 590 (税込)

~ 長袖ニットがおすすめな理由 ~

スーツシーンでも着用されるニットは、アイテムの属性としてはキレイめに分類されるアイテム。

また、編み目が細かくやや体のラインに沿ったこのニットは、キレイめ寄りのアイテムになります。

一般的なスウェットやTシャツよりも上品な印象に仕上がるので、ダウンなどのボリュームがありカジュアルな冬のアウターとのコーディネートのバランスもとりやすくおすすめです。

ぐっさん

いくらニットでも、編み目がざっくりとしたローゲージニットや、ゆったりとしたニットはカジュアルなアイテムになります。

ぐっさん

キレイめ寄りのニットがあると、カジュアルなアウターにもキレイめなアウターにも合わせやすいので、コーディネートの幅が広がりおすすめです!

【こんなシーンにおすすめ】
私服の職場・カジュアルデート・ショッピング・ドライブ

また、やや体に沿ったシルエットのニットなので、Iライン・Yライン・Aラインどのシルエットにも対応可能!

さらに、ニットに+αでロング丈Tシャツやシャツを重ね着すると、着こなしのバリエーションが増やせます。

レイヤード専用 ロング丈長袖Tシャツ

セール価格 SALE ¥ 1,990 (税込)

オックスフォードシャツ

セール価格 SALE ¥ 2,990 (税込)
ぐっさん

着回し力が高いので、一枚持っていると便利ですよ!

しかもこのニット、ウォッシャブルでご自宅でも洗えて、さらに速乾性があるんです!!

ぐっさん

着回し力が高い上に、毛玉になりづらい加工が施された生地なので、繰り返しの着用・洗濯も安心ですね♪

長袖ニットの冬コーディネート例

ニットとチェスターコートを合わせたメンズ冬服コーデ

ロング丈のチェスターコートを合わせるときは、Yラインシルエットを意識するのがポイント。

細身のテーパードパンツで、シルエットにメリハリをつけるとオシャレに見せるYラインシルエットが完成します。

ボアジャケットを使った冬服メンズコーデ

カジュアルで男らしい印象のカーキは、モノトーンアイテムと相性抜群。

色合わせのパターンの1つである「無彩色+有彩色1つ」を守ることで、オシャレに見せることができますよ。

ハーフタートルネックニットセーター

大人のハーフタートルネックニット セーター

¥ 4,990 (税込)

~ ハーフタートルネックがおすすめな理由 ~

肌の露出が抑えられ、首のラインに沿うようなシルエットのハーフタートルネックは、上品で大人っぽく見せることができるキレイめ寄りのアイテム。

先ほどご紹介した長袖ニットと同じく、ダウンジャケットなどのボリュームがあるカジュアルな冬アウターとのコーディネートのバランスもとりやすいためおすすめです。

クルーネックの長袖ニットよりも大人っぽさが出るため、カジュアルなボトムスをお持ちの方はハーフタートルネックを合わせると、キレイめなコーディネートに仕上げやすくなります。

また、ややゆったりしたシルエットなので、キレイめなボトムスを合わせてもキレイめな印象になりすぎず、コーディネートに取り入れやすいトップスです。

ぐっさん

このニットは首元が締め付けられないようにネック部分の丈を設計しているため、タートルネックの締め付け感が苦手な方にもおすすめです!

【こんなシーンにおすすめ】
私服の職場・デート・ショッピング・街歩き

~ ハーフタートルネックのコーデのコツ ~

こちらのニットも、Iライン・Yライン・Aラインどのシルエットにも対応可能!

ニットに+αでロング丈Tシャツを重ね着すると、着こなしのバリエーションが増やせます。

1枚プラスするだけで手軽にコーディネートに変化をつけることができるので、「なんかマンネリしてきたなー」と感じる方にぜひおすすめしたいレイヤードスタイルです。

レイヤード専用 ロング丈長袖Tシャツ

セール価格 SALE ¥ 1,990 (税込)
ぐっさん

クルーネックに比べて、ハーフタートルネックは大人っぽい印象になるので、デートで「頼れる印象に見せたい!」と思う方にぜひ着てもらいたいですね!

ハーフタートルネックの冬コーディネート例

ハーフタートルネックニットを使ったメンズ冬コーデ

上下細身のアイテムでまとめることで、スマートなIラインシルエットが完成。

やや襟高なニットが、上品で大人な雰囲気を演出してくれます。

タートルネックニットとチェスターコートを合わせたメンズコーデ

コートにニットの組み合わせに飽きてきたなら、インナーにロング丈Tシャツを合わせるのがおすすめ!

暗く重たい印象になりがちな冬コーデに、白のロング丈Tシャツが軽さを加えてくれます。

リキッドカットソー(長袖Tシャツ)

リキッド スウェット カットソー

¥ 3,290 (税込)

~ サーモカットソーがおすすめな理由 ~

首回り・裾・袖のリブデザインにより、スウェットのような見た目でカジュアルな印象のカットソーですが、

  • ルーズ過ぎないサイズ感
  • シンプルな無地デザイン

なので、カジュアル感が強くなりすぎません。

また、無地でクルーネックなので「シャツ」「ロング丈Tシャツ」「タートルネックTシャツ」といったインナーとも合わせやすく、重ね着を楽しむこともできます。

カジュアルさのあるコーデが好きな方や、ニットのチクチク感が気になる!という方におすすめなカジュアルトップスです。

ぐっさん

このリキッドカットソーは裏起毛ではありませんので、秋・冬・春と長く着ることができますよ!

【こんなシーンにおすすめ】
街歩き・ショッピング・私服の職場

下半身にボリュームを持たせたAラインシルエットは、カジュアルな印象を与えるシルエットになりますので、カジュアルな印象のトップスを使う場合は、IラインシルエットやYラインシルエットをつくるのがおすすめです。


リキッドカットソーの冬コーディネート例

赤系トップスとチェスターコートを合わせた冬服コーデ

深みのある赤系のトップスが、冬らしい季節感のある印象を作ってくれるコーデ。

Yラインシルエットを意識して、上半身はボリュームのあるチェスターコートを、下半身はスッキリとしたテーパードパンツを合わせるのがポイントです。

モンスターコートとリキッドカットソーを合わせたメンズ冬服コーデ

コーデの主役にもなる存在感抜群なロングコート。

アウターにカジュアルな印象の有彩色を持ってくるときは、他のアイテムをモノトーンでまとめることでオシャレに見せることができますよ。

冬のコーデをカッコよく仕上げるボトムス3選

キレイめ・カジュアル、どちらの服装にも使いやすいボトムスが良いならテーパードパンツ、キレイめな服装や大人っぽく見せたい方は大人イージーパンツ、カジュアルさのある服装が好きな方は、ストレートデニムがおすすめです。

テーパードパンツ

【テック素材 】まず最初に揃えるべきIt's moreテーパードパンツ

¥ 4,990 (税込)

~ テーパードパンツがおすすめな理由 ~

足首に向かってだんだん細くなる形をしたキレイめパンツなので

  • 下半身が細身になりIラインもYラインもつくりやすい
  • キレイめなコーディネートに寄せやすい

ことから、オシャレの教科書®でも最初に買うべきアイテムであるとおすすめしています。

ややゆとりがあるシルエットなのでスーツのような硬い印象になりにくく、普段着に取り入れやすいデザイン。

お尻~太もも回りはゆったりとしていますが、先端に向かって細くなっているので、「はき心地の良さ」と「シルエットのキレイさ」を両立させたパンツです。

脚のラインを拾いにくいため、脚が太いのが気になる方はもちろん、脚が細いのが気になるという方にとっても、体型カバーの効果があります。

ぐっさん

シンプルなデザイン&シルエットなので、年齢に関係なく着用することができます。

【こんなシーンにおすすめ】
私服の職場・デート・街歩き・ショッピング・ドライブ

ぐっさん

さまざまなシーンで使えるボトムスなので、オンオフ兼用で使えますよ!

ややゆったりしているものの、このテーパードパンツはIラインシルエットやYラインシルエットをつくってコーディネートをつくるのがおすすめです。


テーパードパンツの冬コーディネート例

黒マウンテンパーカーと黒テーパードパンツを合わせたメンズ冬服コーデ

コーデ全体をモノトーンでまとめたコーデ。

カジュアルなマウンテンパーカーには、キレイめなテーパードパンツを合わせて、コーデのバランスをとるとオシャレです。

ブラウンのテーパードパンツとチェスターコートを合わせた冬服コーデ

ロング丈のチェスターコートを合わせるときは、細身のテーパードパンツがおすすめ!

洗練された印象のYラインシルエットを作ることができます。

またアクセントに、柄物のマフラーを合わせることで、よりコーデをオシャレに見せられますよ。


ちなみにこのテーパードパンツ、同素材のテーラードジャケットを合わせてセットアップとしてコーディネートを楽しむことができます。

テーパードパンツだけでもコーディネートの幅が広がりますが、セットアップで持っておくとさらにコーディネートの幅が広がります!


セットアップを1着持ってるだけで、オシャレなコーデがこんなにたくさんできます。

ぐっさん

オシャレの教科書®でも最初に購入するべきアイテムとして紹介している、Dコレの看板商品です!

大人イージーパンツ

大人イージーパンツ

¥ 7,990 (税込)

~ 大人イージーパンツがおすすめな理由 ~

先ほどご紹介したテーパードパンツよりもシルエットが細くセンタープレスが入っているので、キレイめ感が強めのボトムス。

カジュアルなアウターやトップスに合わせて穿くだけで、手軽にキレイめな要素を加えられるアイテムです。

キレイめ感が強めのボトムスなので、きちんとした印象を与えることができるため、手抜き感のないコーディネートに見せられますよ!

パッと見た目は、スラックスのようなフォーマル感があるボトムスなので、ビジネスシーンや30代・40代の方に特におすすめです。

ぐっさん

ウエスト部分はゴム&ドローコード(紐)のイージーパンツ仕様、そしてストレッチが効いているため、見た目とは裏腹に穿き心地が良い大人のボトムスです。

【こんなシーンにおすすめ】
ビジカジ・休日スタイル・街歩き・ショッピング・ドライブ

キレイめな印象が強めのボトムスなので、カジュアルさのあるアイテムを合わせてコーディネートをつくるようにしましょう。

細身のボトムスなので、シルエットはIラインやYラインシルエットをつくるのがおすすめです。


大人イージーパンツの冬コーディネート例

グレーのイージーパンツと黒のダウンジャケットを合わせたメンズ冬服コーデ

カジュアルなダウンジャケットを合わせるときは、キレイめなアイテムと一緒にコーデを組むのがポイント!

キレイめとカジュアルのバランスが整うことで、オシャレな冬コーデが完成します。

ネイビーのチェスターコートとグレーのイージーパンツを組み合わせたメンズ冬服コーデ

チェスターコートにイージーパンツ、ローファーと、全体的にキレイめなアイテムでまとめたコーデ。

洗練された大人の雰囲気を醸し出す、Yラインシルエットを意識しているのがポイントです。

ストレートデニム

国産生地 デニムパンツ ジーンズ

¥ 5,990 (税込)

~ ストレートデニムがおすすめな理由 ~

丈夫で長持ちしやすいデニムは、もともとは労働者の服として使用されてきた歴時のあるアイテム。

代表的なカジュアルパンツではありますが、

  • ストンと落ちるストレートシルエット
  • 黒に近い濃い色味のデニム(インディゴ)

を選んでキレイめな要素を取り入れると、カジュアルなデニムパンツでもキレイめ寄りのコーディネートがつくりやすくなるためおすすめです。

ぐっさん

カジュアルなコーディネートを楽しみたい方におすすめなボトムスです!

【こんなシーンにおすすめ】
街歩き・ショッピング・友人と遊びに行く

ストレートシルエットなので、シルエットはIラインやYラインシルエットをつくるのがおすすめです。

キレイめな要素を取り入れたデニムパンツであっても、カジュアルパンツには変わりないため、キレイめ寄りのアウターやトップスを合わせてコーディネートをつくるようにしましょう。


ストレートデニムの冬コーディネート例

黒マウンテンパーカーと黄色Tシャツとデニムパンツを合わせたメンズ冬コーデ

パッと目を引くイエローのトップスを合わせたコーデ。

他のアイテムを落ち着いたベーシックカラーでまとめることで、トップスの色味をアクセントとして引き立てることができますよ。

カーキのボアジャケットと黒パーカーとデニムパンツを合わせたメンズ冬コーデ

モコモコとしたボア素材のジャケットは、1着で主役級の存在感があるアイテム。

その他のアイテムもカジュアルなものでまとめていますが、色味を落ち着かせることでキレイめ要素をプラスしています。

寒さが厳しい日に!おすすめな防寒アイテム4選

「肌寒いけれどヘビーアウターを着るほどじゃない...」

「このアウターだけではちょっと寒い気がする...」

そんな時に防寒性を高めてくれる、サポートアイテムをご紹介していきます。

今までご紹介してきたアウター・トップス・ボトムスに+αして使えるので、組み合わせて冬のコーディネートを楽しんでくださいね。

お手持ちの服とも合わせやすいよう、シンプルなデザインのものをピックアップしました。

サーモカーディガン

【OUTLET/返品交換不可】高機能サーモカーディガン

セール価格 SALE ¥ 1,990 (税込)

~ サーモカーディガンがおすすめな理由 ~

ふくらみがあるためカジュアル寄りのアイテムになりますが、装飾を少なくし、ふくらみが大きくなりすぎないようにデザインすることで、キレイめに寄せています。

襟元が曲線になっているため、クルーネックのトップスにも合わせやすいデザインになっています。

クルーネックはトップスに多いデザインなので、重ね着することが多い冬でもとても使いやすいですよ。もちろんシャツやタートルネックとも合わせられますよ!

寒さが厳しいときは、サーモカーディガンの上にコートなどのアウターを羽織りインナーとしても着こなせば、防寒対策もバッチリ!

季節の変わり目やそれほど寒さが厳しくない時は、トップスの上に羽織ってアウターとして着こなすこともできますよ。

サーモカーディガンのリバーシブル仕様イメージ
ぐっさん

さらにリバーシブルなので、シーンや気分に合わせてオシャレが楽しめます!

【こんなシーンにおすすめ】
私服の職場・街歩き・ショッピング・野外デート

カジュアル寄りのアイテムになりますので、ニットやチェスターコートなどキレイめなアイテムと組み合わせてコーディネートをつくるのがおすすめです。

コーディネートのシルエットは、IラインシルエットやYラインシルエットをつくり、ルーズな印象にならないようにすると、オシャレに見せやすくなります。


サーモカーディガンの冬コーディネート例

チェスターコートのインナーにサーモカーディガンを着て寒さ対策をした冬コーデ

冬の防寒対策として、チェスターコートのインナーとしても使えるサーモカーディガン。

他のアイテムをキレイめにまとめることで、野暮ったく見えずにオシャレに決まります。

白のマウンテンパーカーのインナーにベージュのサーモカーディガンを着こんだ冬コーデ

カジュアルなマウンテンパーカーは、他のアイテムをキレイめにするのがおすすめ!

スッキリとした細身の黒スキニーパンツを合わせることで、シュッとした大人っぽいIラインシルエットを作ることができます。

ぐっさん

冬のおすすめアウターやトップスとしてご紹介したアイテムに+αで加えて、コーディネートすることができますよ。

電熱ベスト

【OUTLET/返品交換不可】Dコレオリジナル ヒーターベスト 防寒

セール価格 SALE ¥ 290 (税込)

~ 電熱ベストがおすすめな理由 ~

この電熱ベストは、中綿入りで先ほどご紹介したサーモカーディガンと同じくふくらみがあるため、カジュアル寄りのアイテムになります。

しかし、

  • ジャケットやコートなどのインナーベストとして使っても着膨れが起こらないように、きれいなシルエットをキープできるよう設計
  • 野暮ったく見えないように、キレイめデザインになるように後ろが少し長い設計
  • カラーが黒

といった仕様になっているため、カジュアル感が程よく押さえられ、コーディネートに取り入れやすいベストとなっています。

電熱ベストに繋がれたモバイルバッテリー
ぐっさん

モバイルバッテリーを繋げることで、内蔵されている電熱シートが発熱し体を温めてくれます。

背中や腰回りをしっかりと温めてくれる防寒アイテムです。

【こんなシーンにおすすめ】
ビジカジ・私服の職場・街歩き・野外デート・アウトドア

ぐっさん

アウトドアなど野外にいる時間が多いときは、特におすすめです!

カジュアル寄りのアイテムになりますので、キレイめなアイテムと組み合わせてコーディネートをつくるのがおすすめです。

リキッドサーモカーディガンと比べると襟元が直線的なので、合わせるトップスは、ネックラインが異なるシャツやタートルネックが合わせやすいですよ。

クルーネックを選ぶなら、襟元が詰まったタイプのものを選び、ベストとトップスのネックラインに差が出るように意識するとよいですね!

コーディネートのシルエットは、IラインシルエットやYラインシルエットをつくり、ルーズな印象にならないようにすると、オシャレに見せやすくなります。


電熱ベストの冬コーディネート例

電熱ベストを羽織った白Tシャツ冬コーデ

シンプルなモノトーンコーデは、大人っぽく品のある印象に。

コーデのアクセントにマフラーを合わせることで、無難すぎないオシャレな着こなしができます。

電熱ベストとダウンジャケットを合わせたメンズ冬コーデ

ボリューム感のあるダウンジャケットは、細身のパンツでシルエットにメリハリを付けるのがおすすめ!

全体的に落ち着いたベーシックカラーでまとめることで、品のある大人っぽい雰囲気を醸し出せます。

裏起毛ロング丈Tシャツ

レイヤード専用 ロング丈長袖Tシャツ

セール価格 SALE ¥ 1,990 (税込)

~ ロング丈Tシャツがおすすめな理由 ~

インナーに嬉しい吸湿発熱機能が備わっているため、寒い時期でも暖かく過ごせるトップス。

着丈が少し長く作られているため、ニットやスウェットと合わせた重ね着スタイルも楽しめます。

1枚あるとコーディネートのバリエーションが広がる、便利なトップスです。

ロング丈Tシャツの袖まくり
ぐっさん

上に着たトップスの袖からインナーがはみ出ないように、短めの9分袖に設計。

首まわりにもゆとりをもたせているので、ネックラインをスッキリと見せることができます。

【こんなシーンにおすすめ】
街歩き・ショッピング・友人と遊びに行く

Tシャツはフォーマルな場に適さないアイテムになりますので、カジュアル寄りのアイテムになります。

また、トップスと重ね着をして裾をチラ見せする着こなし方はカジュアルさがプラスされますので、キレイめなアイテムを合わせてコーディネートをするようにしましょう。

ぐっさん

フォーマルな服装はシャツをボトムスに入れて着こなすため、ボトムスからトップスを出して着こなす方法は、カジュアルさを加える行為になります。

コーディネートのシルエットはどのシルエットでもOKですが、ルーズな印象を与えやすいAラインシルエットの場合は、「合わせるアイテム」や「色合わせ」に気をつけて、コーディネートがカジュアルに寄りすぎないように意識しましょう。


裏起毛ロング丈Tシャツの冬コーディネート例

黒マウンテンパーカーとテラコッタニットと白のロング丈Tシャツを重ね着した冬コーデ

無彩色+有彩色1つのコーデ。

インナーのテラコッタが、モノトーンコーデに冬らしい季節感を演出してくれています。

白のロング丈Tシャツで冬コーデに明るさをプラスした着こなし

暗く重たい印象になりがちな冬コーデは、白のロング丈Tシャツを加えて軽さをプラスするのがおすすめ!

重ね着を取り入れることで、冬の防寒対策にも役立ちますよ。

マフラー

【OUTLET/返品交換不可】ウールタッチ マフラー

セール価格 SALE ¥ 990 (税込)

~ マフラーがおすすめな理由 ~

柄のマフラーはカジュアルさがありますが、細かい柄のヘリンボーンであったり、チェック柄でも控えめな色をしており、カジュアルさが抑えられた大人っぽさのあるデザインになっています。

特にお手持ちの服に無地アイテムを多く持っている方は、柄物のマフラーはおすすめ!

マフラーは視線が集まりやすい顔周りに柄を持ってくることになるので、控えめなデザインのマフラーであっても、コーディネートにアクセントをつけることができます。

ぐっさん

男女兼用でお使いいただけるデザインになっているため、彼女さんや奥さんとお揃いで使うのも素敵です!

【こんなシーンにおすすめ】
ビジカジ・私服の職場・街歩き・野外デート

ぐっさん

また、マフラーの巻き方でも印象が変わるので、いろいろな巻き方をしてオシャレを楽しめます♪

マフラーの巻き方

柄のマフラーはカジュアルさのあるアイテムになりますので、キレイめなアイテムをどこかに組み合わせてコーディネートをつくるようにしましょう。

どのシルエットのコーディネートにも使えますが、柄物ばかりでコーディネートを組まないようにするのがおすすめです。

コーディネートの中に柄物を多く取り入れると、カジュアルさが強くなりますし、ごちゃごちゃして見えてしまいます。


マフラーの冬コーディネート例

チェック柄ベージュのマフラーを使ったメンズ冬コーデ

ナチュラルなブラウン系のカラーでまとめることで、穏やかで親しみやすい雰囲気を作ることができます。

またアクセントに柄物のマフラーを合わせることで、地味になり過ぎないオシャレなコーデを作ることができますよ。

ベージュ柄チェックマフラーとブラウンセットアップを合わせたメンズコーデ

セットアップを冬に着るなら、防寒アイテムを積極的に取り入れるのがポイント。

電熱ベストやマフラーで、しっかりと防寒対策をしましょう!

また取り入れるマフラーの色味を、セットアップと同系色にすることで、まとまりのある印象に仕上がりますよ。

それでも服について悩みがある方は...オシャレが相談できるサービスあります!

服選びに悩んでいる男性

ここまで「どんな冬服を買えばよいのかわからない。」とお悩みの方に向けて、冬服選びのポイントやおすすめな冬服をご紹介してきました。

しかし、自分の体型にあったコーディネートだったり、デートや通勤の服など、

「こんな時はどうしたらよいの?」

というようなお悩みを、解決することができていないかもしれません。

そんな時は、Dコレスタイリストがあなたに合ったコーディネートをご提案したり、ご相談に乗ります。

LINEでのやり取りですので、ぜひお気軽にお声がけください。

※相談は無料で、平日:10:00~17:00のご対応となります。


また、自分に似合う服を選びたい方はパーソナルカラーで選ぶのも一つの方法ですよ。

良かったら参考にしてみてくださいね!

メンズファッションの情報発信しています!

・アプリ

Dcollectionのアプリ

ファッションについて「他にももっといろいろな記事をみてみたいな!」という方は、スタイリストがファッションの記事を書いて情報を発信していますので、よろしければぜひアプリをダウンロードして利用してみてください!

Dcollectionアプリの詳細
ぐっさん

アプリなら、限定イベントや限定コンテンツもありますよ!チェックしてみてくださいね!

・動画

カメラを持っている男性

YouTubeもやってます。スタイリストが動画で詳しく解説していますので、こちらももしよろしければチェックしてみてください!

※ ※ ※

冬服のお悩みを解決することはできましたか?

このブログが少しでも皆さまの参考になりましたら嬉しいです。


冬はイベントも多い季節!

寒い日が続きますが、防寒をしつつ冬のオシャレを楽しんでくださいね。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

冬のコーディネートについてのブログもあります。

興味のある方はこちらもチェックしてみてくださいね!

AFT1級色彩コーディネーター/JPCAパーソナルカラーアナリスト® 色の知識を活かし、メンズファッションにおける色合わせの提案をした連載を2年経験。現在も色合わせ系のコンテンツ監修や、YouTubeのDコレチャンネル解説で活躍中。