【1月服装メンズ】気温に合った着こなし方やコーデ、おすすめアイテムを紹介

本格的に冬の寒さを感じる1月は、どんな服装がいいのか分からない方も多いのではないでしょうか?

でも大丈夫!この記事を読めば、こんな風に1月に適したオシャレなメンズコーデを作れるようになります!

この記事では、1月の服装に悩むメンズに向けて、以下の内容を紹介していきます!

サキ
メンズファッション通販サイトDcollectionのサキです。今回は私と一緒に、1月にピッタリな服装についてみていきましょう!

【Dcollection】とは?
オシャレの学び・服の購入からアフターフォローまでお手伝いするメンズファッション通販サイト。
洋服選びのお悩みは私たちにお任せください!

1月の気温と服装の目安

地域によっては雪が降り、厳しい寒さを感じる1月。

しっかりと防寒対策をしないと、体調を崩してしまうかもしれません!

そこで1月に適した服装をするために、まずは気温がどれくらいなのかを確認しておきましょう。

【2021年1月 東京の気温】

  • 最高気温:18.7    
  • 平均気温:5.4
  • 最低気温:-2.4

参考サイト/気象庁

サキ
数字から見てもとても寒いことが分かりますよね・・・。

防寒対策をするとオシャレが二の次になってしまう方も多いと思います。

そこで次からは1月に適した服を選ぶポイントや、オシャレに着こなす方法を紹介していきます!

1月に適したメンズ服の選び方と着こなし方

1月を快適に過ごすためには、下記の3つのポイントを意識していきましょう!

  1. 防寒対策に中綿・ダウン・ボアアイテムを合わせる
  2. 重ね着を取り入れる
  3. マフラーなど小物で防寒対策をする
サキ
コーデを作るときの、服の選び方や着こなしの参考にしてみてくださいね。

防寒対策に中綿・ダウン・ボア・ウールアイテムを合わせる

厳しい寒さを感じる1月は、防寒対策が必須!

保温性の高い中綿・ダウン・ボア・ウール素材のアイテムを取り入れるようにしましょう。

この3つの素材はとても暖かいので、暑くなってきたとき簡単に脱ぎ着できるようにアウターで取り入れるのがおすすめです。

重ね着を取り入れる

重ね着も防寒対策をするうえで大切なポイント!

トップスの下にロング丈Tシャツなどのインナーを合わせたり、

電熱ベストを上から羽織るなど重ね着を取り入れるのがおすすめです。

サキ
見せるインナーを合わせるとコーデのアクセントにもなるし、電熱ベストはほんとに暖かいから一度試してみて欲しいです!

マフラーなど小物で防寒対策をする

小物でも防寒対策をすることができます!

特におすすめなのがマフラーやスヌードなど、首元を温めてくれるアイテム。

またマフラーなどの小物を取り入れることで、下記のようなメリットもあるのです。

  • コーデにメリハリが付く。
  • コーデにさり気なく色を足すことができる。
  • 顔まわりにボリュームが付き、小顔に見える。

風が冷たい1月は、このような小物で防寒対策をしましょう!

1月にピッタリなおすすめの冬服

それでは、ここからはより具体的に「1月におすすめな冬服」を紹介していきます。

サキ
欲しいアイテムが決まっている方は、上の項目からクリックすると早く見れますよ!

1月におすすめなメンズアウター

マウンテンパーカー

雨・風・雪が気になる1月は、撥水加工付きのアウターが1着あるととても便利!

冬の定番であるウール素材のアウターだと濡れてしまいますが、このマウンテンパーカーならしっかりと弾いてくれます。

また身幅が広めに作られているので、インナーを重ね着しててもごわつかず、スッキリと着こなせます。

マウンテンパーカーの1月コーデ例

穏やかな印象のブラウンやベージュを取り入れることで、優し気な印象を演出。

マウンテンパーカーの下にカーディガンを合わせることで、防寒対策バッチリなコーデが完成です。

ダウンジャケット

軽いのにしっかりと暖かいのが魅力的なダウンジャケット!

ボリューミーな見た目なので、冬らしい季節感も演出してくれます。

また無駄な装飾を無くすことで、普段着に取り入れやすいデザインになっています。

ダウンジャケットの1月コーデ例

ボリューム感のあるダウンジャケットは、細身のパンツを合わせてスッキリと着こなすのがおすすめ。

コーデ全体をクールなモノトーンで統一することで、キレイめで大人っぽい雰囲気になります。

ボアジャケット

モコモコとしたボア特有の生地が、冬らしい季節感を感じさせてくれるアイテム。

保温性があると同時に、着用していて疲れない程度の軽量さが魅力の1つです。

さらにこのボアジャケットの魅力が、リバーシブル仕様になっていること!

1着で2つのコーデスタイルを楽しめるので、いろんなアウターを買わずとも幅広い着こなしを楽しめます。

ボアジャケットの1月コーデ例

オシャレな色合わせのパターンの1つである「無彩色+有彩色2つ」を意識したコーデ。

カジュアルな印象を与える有彩色を合わせていますが、主張の少ないモノトーンがメインになっているので、ゴチャつかずオシャレに見せられます。

モンスターコート

保温性抜群なダウンジャケットのロング版が登場!

Dcollectionで最も暖かいアウターと言っても過言ではありません。

カジュアル感が強めなアイテムですが、野暮ったさのないシンプルなデザインなので、普段使いにもピッタリです。

モンスターコートの1月コーデ例

カジュアルで男らしいカーキは、キレイめなモノトーンと相性抜群。

存在感のあるロングコートを合わせるときは、他のアイテムを極力シンプルにするとオシャレです。

1月におすすめなメンズトップス

長袖ニット

冬の時期に着用する機会が多くなるニット。

細かい編み目が特徴のこちらのニットは、キレイめで大人っぽい雰囲気を演出してくれます。

またややゆとりのあるシルエットなので、インナーなど下に重ね着してもすっきりと着こなせますよ!

長袖ニットの1月コーデ例

アウトドア感があり、カジュアルな印象が強いマウンテンパーカーを合わせたコーデ。

存在感のあるアウターなので、細身のパンツを合わせてYラインにしたり、モノトーンで統一するなど、大人な要素を取り入れるのがポイントです。

タートルネックニット

首元が高めに設定されていることで、肌の露出を減らし、大人っぽく品のある印象に仕上げてくれるニット。

首元の防寒対策にも役立つため、風の冷たい1月でも暖かく過ごすことができます。

タートルネックニットの1月コーデ例

重厚感のある黒を基調としたコーデは、柔らかい印象のブラウンを取り入れたコーデがおすすめ。

近寄りがたい印象に見えてしまう黒も、ブラウンで親しみやすく見せることができます。

電熱ベスト

内臓されている電熱シートが発熱することで、暖房器具のように体を温めることができるアイテム。

電熱ベストは過酷な冬仕事をする人のための作業用というイメージが強いですが、Dcollectionの電熱ベストは普段着として使えるようにスマートなデザインに仕上げているのが特徴です。

作業着感が出ないように、とことんデザインにこだわることで、オシャレなアイテムになっています。

電熱ベストの1月コーデ例

アウター1枚じゃちょっと寒い。そんなときは電熱ベストでさらに保温性をUPさせましょう!

普段着に馴染みやすいスタイリッシュなベストなら、カジュアルなマウンテンパーカーと合わせてもスマートに着こなせます。

パーカー

カジュアルな印象の強いパーカーも、やや光沢感のある生地にすることで、大人な雰囲気を演出。

また軽量でストレッチ性の高い素材を使用しているため、アウトドアシーンだけでなく、お家などリラックスしたいときにも活躍してくれます。

パーカーの1月コーデ例

暗く重たい印象になりがちな冬コーデは、積極的に白のアイテムを取り入れるのがおすすめ!

インナーに白のパーカーを合わせることで、顔周りがパッと明るくなり、軽快感のある着こなしに仕上がります。

1月におすすめなメンズパンツ

テーパードパンツ

太ももはややゆとりがあり、足首にかけて細くなるテーパードシルエットが特徴のパンツ。

脚を細くキレイに見せてくれるアイテムですが、ストレッチ性抜群の生地を使用しているため、動きやすいアイテムに仕上がっています。

テーパードパンツの1月コーデ例

ネイビーのパンツに白のトレーナーを合わせることで、清潔感のある印象に。

カジュアルなダウンジャケットを合わせているので、他はキレイめなアイテムでまとめて大人っぽく着こなすのがポイントです。

黒スキニーパンツ

お客様からの声をもとに何度も改良を重ねた自信作!

スキニーと言ってもただ細いだけでない、ほどよいフィット感が特徴なんです。

またスキニーの窮屈感が苦手をいう人でも穿いていただけるように、ストレッチ性のある生地を使用しています。

最初は少しきついかもしれませんが、穿いていくうちに身体に馴染んでくれますよ。

黒スキニーパンツの1月コーデ例

明るい有彩色のアウターを羽織るときは、他のアイテムをモノトーンでまとめて、色味を引き立たせるのがおすすめ。

ボリューミーなマウンテンパーカーを選んでいるので、パンツはスキニーパンツでシルエットにメリハリをつけるとオシャレに着こなせます。

イージーパンツ

脚をスラっとキレイに見せてくれるテーパードシルエットが特徴のパンツ。

見た目はスラックスのようにキレイめな印象ながらも、柔軟性のある生地を採用しているため、快適な穿き心地を感じることができます。

キレイめなパンツの動きづらいをいったイメージを払拭するアイテムです。

イージーパンツの1月コーデ例

カジュアルな印象が強いダウンジャケットは、パンツやシューズをキレイめにして、コーデのバランスをとるのがおすすめ!

上半身はボリューミーに、下半身はスッキリとさせることで大人っぽいYラインシルエットを作ることができますよ。

コーデュロイパンツ

凹凸のある生地感が冬らしい季節感を与えてくれるコーデュロイパンツ。

ほどよくゆったりとしたシルエットのアイテムなので、体型を選ばず着用していただけます。

コーデュロイパンツの1月コーデ例

暗い色のアイテムが多くなりがちな冬は、白系のパンツで軽さをプラスするのがおすすめ!

黒系と白系のアイテムを組合わせることで、色のメリハリもつき、オシャレにキマりますよ。

寒さ対策もバッチリ!1月のメンズコーデ

ここまで、1月の服装のポイントとおすすめアイテムを紹介してきました。

サキ
でも、実際にコーデを組もうと思うと、難しくて分からないという方も多いのではないでしょうか?

そこで、ここまで紹介してきた内容を踏まえ、11月におすすめなメンズコーデをご提案していきます。

白系アウターで周りと差が付く冬コーデに

暗い色ばかりが多くなる冬に、明るい白系のアウターを合わせることで、周りと一味違ったコーデに。

さらに柄物のマフラーを合わせることで、防寒対策だけでなく、コーデのアクセントとしてもオシャレに見せることができますよ。

有彩色はベーシックカラーで大人見せ

有彩色のアウターやパンツを合わせたカジュアルな印象のコーデ。

コーデに占める面積が多いアイテムに有彩色を持ってきているため、ゴチャつきそうなイメージを持つ方もいるかもしれません。

でも、主張の少ないカーキやネイビーなど、ベーシックカラーを合わせることで、落ち着いた着こなしを作ることができますよ。

コーデバランス抜群な大人のキレカジコーデ

ショート丈のジャケットは、カジュアルな印象を与えるため、パンツでキレイめ要素を足すのがおすすめ。

キレイめとカジュアルのバランスが取れたコーデは、大人っぽくオシャレな印象に見せてくれますよ。

ナチュラルカラーで柔らかい雰囲気を醸し出す

グリーン系やアイボリーなど、ナチュラルな色のアイテムを取り入れることで、柔らかい雰囲気を演出。

さらにゆったりとしたワイドパンツを合わせることで、よりラフで親しみやすいコーデを作ることができますよ。

色の濃淡でメリハリのあるコーデを作る

ナチュラルなベージュ系のアイテムは、黒の重厚感を和らげるため、親しみやすい雰囲気に。

色の濃淡もつくため、メリハリのあるオシャレな着こなしを作ることができます。

色をリンクさせることで統一感UP

コートのブラウン系の色味とカーディガンをリンクさせることで、統一感のあるコーデが完成!

ロング丈のコートを羽織るときは、細身のパンツを合わせてYラインシルエットを作ると、オシャレ上級者のようなコーデを作ることができます。

洗練されたシルエットが大人の着こなしを作る

ボリューミーでカジュアルなダウンジャケットは、冬コーデに欠かせないおすすめのアイテム。

細身のパンツと合わせてシルエットに差を付けると、のっぺり感のないオシャレなコーデに仕上がります。

ラフでリラックス感のあるカジュアルな冬コーデ

カジュアルなアイテム+有彩色を取り入れたコーデは、ラフ感のあるコーデに仕上がります。

野暮ったく見えないように極力シンプルなデザインのものを取り入れて、落ち着いた大人な雰囲気を演出しましょう。

男らしさ溢れるカジュアルなIラインコーデ

全体的にカジュアルなアイテムでまとめた、男らしさのあるこちらのコーデ。

カジュアルなアイテムでまとめるときは、野暮ったく見えないように、落ち着いた色やスマートなシルエットを意識すると、オシャレに見せることができます。

主役級コートを引き立たせるシンプルな大人のコーデ

柄と有彩色が組み合わさったロングコートは、コーデのメインとなるアイテム。

主役として引き立つように、他のアイテムはシンプル+モノトーンなアイテムで統一するのがポイントですよ。

より個別な服装の悩みはチャット相談で!

今まで1月の服装に関する情報をお届けしてきましたが、それでも不安や悩みが解決できていない方もいると思います。

サキ
そんな方は、リアル店舗に近い接客を受けられるチャット相談がおすすめ!

チャット相談なら、この記事で解決できなかった、

  • シーンに合わせたコーデ選び
  • 体型に合わせたコーデや服選び

などのお悩みにも、スタイリストが個別に相談に乗らせていただきます!

LINEで無料になり取りできるので、ぜひお気軽にご相談ください。

※時間は平日:10:00~17:00のご対応となります。

ここから受付けています!

真冬な1月は防寒対策をしっかりしてオシャレを楽しもう!

この記事では、以下の内容に沿って、気候や季節感を踏まえた服装について紹介してきました。

→1月を快適でオシャレに過ごすための服の着こなし方や選び方

  • 防寒対策に中綿・ダウン・ボアアイテムを合わせる
  • 重ね着を取り入れる
  • マフラーなど小物で防寒対策をする

→1月にピッタリな冬服について

→1月におすすめなメンズコーデ特集

1月の服装に悩んだときは、ぜひこの記事を参考にしっかりした防寒対策とオシャレを楽しんでみてくださいね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。