色彩のプロ監修!ベージュアウターの着こなしとメンズコーデ術【2022年最新】

「ベージュアウターを使ったお洒落なコーデを知りたい」

「ベージュアウターを買ったけどイマイチ着こなしがわからない」

「おすすめのベージュアウターを知りたい」

と悩んでいませんか?ベージュアウターにも様々な種類があり、どれを選んでいいかわからない、着こなしも難しいと悩むのは無理もありません。

でもちょっとしたコツを押さえるだけで、買うべきベージュアウターが分かったり、オシャレな着こなしをすることができます。

今回はスタイリスト監修のもと、おすすめのベージュアウター、オシャレな着こなし方法、コーディネートをたっぷりご紹介します。

オータケ
こんにちは、Dcollectionスタイリストのオータケです。ベージュアウターについての悩みを一緒に解決していきましょう!

【Dcollection】とは?
オシャレの学び・服の購入からアフターフォローまでお手伝いするメンズファッション通販サイト。
洋服選びのお悩みは私たちにお任せください!

自分は大丈夫かチェック!1分でわかるオシャレの基本

「ベージュアウターの着こなしがわからない」という方は、オシャレの基本を知っていない可能性があります。これを知っておけば、ベージュアウターはもちろん、他のアイテムを使う時でもお洒落なコーデを作れるようになるので、まだ知らない方はぜひチェックしてみてください!すでに知っている方は飛ばして大丈夫ですよ。

好印象に思われるオシャレコーデを作るためには、次の3つのポイントを意識することが大切です。

  1. キレイめとカジュアルのバランス
  2. シルエット
  3. 色合わせ

1つずつ簡単にチェックしていきましょう。

キレイめなアイテム

服は大きく分けて、

  1. キレイめ
  2. カジュアル

の2つに分かれます。オシャレなコーデを作るにはこの2つのバランスが重要になります。

キレイめの割合を大体50~80%にすると、大人っぽくて好印象なコーデを作ることができます。

オシャレなシルエット

オシャレなコーデには「シルエット」がとても重要です。まずは上の3つを押さえておきましょう

それぞれ以下のような印象を作れます。

  • Iライン:スタンダードで万人受け
  • Yライン:大人っぽい上品な印象
  • Aライン:男らしい余裕感

服のサイズ感もポイントになるので、明らかに小さい、大きすぎるといったこともないように注意しましょう。

オシャレな色合わせ

3つ目が色合わせです。悩む方も多いかもしれませんが、結構単純なので難しくありません。ポイントは、

  1. 無彩色(白・黒・グレー)でまとめる
  2. 無彩色をベースに有彩色(白・黒・グレー以外)を2色までに抑える

これだけ押さえておけば、色のバラつきを防ぎ、色合わせでの失敗がかなり少なくなりますよ。

以上、

  1. キレイめとカジュアルのバランス
  2. シルエット
  3. 色合わせ

この3つを押さえてコーディネートを組むのがオシャレの基本です。ぜひ意識してみてください。

ベージュアウターのお洒落な着こなし方

オシャレの基本を知ったところで、ベージュアウターをオシャレに着こなす方法をご紹介します。押さえておきたいのは、

  • 色のメリハリをつける
  • 同系色で合わせる

この2つです。他にもありますが、まずは押さえておきたい2つをピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

色のメリハリをつける

ベージュはナチュラルで主張が強くない分、ぼんやりとしたコーディネートになってしまう場合があります。

あえてそういったコーディネートをする方法もありますが、白や黒などコントラストをはっきりと出せる色を使うと、メリハリがつき、引き締まってカッコよく見せられます。

同系色で合わせる

もう1つは同系色の色を合わせる方法です。画像でいうとインナーに使っている、グレージュ(グレーとベージュが混ざった色)のニットが同系色にあたります。

似た色合いを合わせるのがポイントですが、そのなかでも全く同じ色にするとメリハリが生まれません。なので明るめのベージュアウターだったら、暗めのアイテムを合わせてコントラストをつけましょう。

逆に暗めのベージュアウターであれば、明るめのインナーを合わせましょう!

オータケ
ベージュアウターを使う際は、この2つを意識してみましょう!つづいてよりオシャレに魅せるために、ベージュに合う色をお伝えします!

▼ベージュアウターの着こなしについてはコチラ動画もおすすめです

色彩のプロが教えるベージュアウターに合う色とは

ベージュはベーシックカラーといって、ファッションの色合わせの基本色でもあります。ベーシックカラーは様々な色と合わせやすいのが特徴です。 そのためベージュは合わせられる色が比較的多く、コーディネートに使いやすいというわけです。今回は「どんなコーディネートをしたいか」で3パターンに分けて紹介します。

モノトーン

黒・グレー・白を基調とする、無彩色のモノトーン。シンプルな色なので大人っぽさをだせるコーディネートを作りやすいです。

モノトーンの中でも、黒と白はコントラストをはっきりとだせるので、メリハリのあるコーディネートを作れます。

オータケ
グレーはくすみがあり、ベージュの落ち着いた印象や穏やかな雰囲気にマッチします。

モノトーンを合わせたコーディネート例

白シャツと黒スキニーを合わせたベージュアウターコーデ。ベージュアウター以外をモノトーンにすることで、メリハリのあるコーデに仕上がっていますね。

キレイめなアイテムを合わせて、ベージュアウターのカジュアル感を引き締めることがポイントです。

アースカラー

アースカラーとは木や土、砂など自然や大地を想像させる色のことをいい、ベージュもその1つです。

具体的なカラーとしては、

  • ベージュ
  • カーキ
  • ブラウン
  • テラコッタ

といったものが代表ていです。

アースカラー同士は相性が良く、組み合わせることで、親しみやすくナチュラルな仕上がりにすることができます。

オータケ
カジュアルな印象にはなりやすいので、キレイめなアイテムを使ってバランスをとるのがおすすめです!

アースカラーを合わせたコーディネート例

インナーにカーキのカットソーを合わせたコーデ。カジュアルな組み合わせですが、シャツをインナーに取り込むことで、大人っぽく仕上げています。

ベージュとカーキの組み合わせが、ナチュラルな印象と優しい雰囲気を演出するので、デートなどにもおすすめのコーデですね。

ブルー系

ベージュは黄色やオレンジを薄くして黒を少し混ぜたような色で、ブルーの反対色(捕色)になります。

反対色になるものはお互いの色を引き立たせる組み合わせです。そのためとてもメリハリのあるコーディネートを作りやすいです。

オータケ
有彩色2つを使うことでカジュアルな印象になりやすいですが、ブルー系の中でも濃いめのネイビーを選択すると、大人っぽい着こなしが出来ますよ。

ブルー系を合わせたコーディネート例

ベージュのコーチジャケットを使ったメンズ春コーデ。白Tシャツとワンウォッシュ(濃いめのネイビー)のデニムパンツを合わせて、春らしく爽やかに仕上げています。

アウターとスニーカーの色を合わせることで、統一感のある着こなしにすることが、オシャレ見えのポイントですね。

スタイリスト厳選!ベージュアウターのメンズコーデ3選

ここでは数多くあるベージュアウターコーデの中から、スタイリストが厳選した3コーデをご紹介します。

好印象に思われやすい3つをピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

爽やかさと大人っぽさを押さえたベージュアウターコーデ

ベージュのコーチジャケットに、ストライプシャツを合わせた爽やかな印象が魅力的なメンズコーデ。

テーパードパンツを合わせてスマートに仕上げることで、大人っぽさもしっかりと押さえています。

メリハリをしっかりつけるベージュアウターコーデ

ベージュアウターのインナーにネイビーの春ニットを合わせたメンズコーデ。色の濃淡をしっかりつけることでメリハリが生まれます。

白のレイヤード(重ね着)をすることで、上下にもメリハリを出しています。シンプルなアイテムでまとめているので好印象にも思われやすく、デートなどにもおすすめなコーデですね。

春感たっぷりのベージュアウターコーデ

グレージュのカーディガンに、ピンクベージュの春ニットを合わせたメンズコーデ。淡い配色が春っぽさを演出し、季節感のあるコーディネートに仕上がっています。

カジュアルなデニムパンツを合わせていますが、濃色カラーを選ぶことで大人感もしっかり押さえています。黒の革靴を合わせれば、より大人っぽさをプラスできますよ。

ベージュアウターに合う服一覧|トップス・パンツ・靴

どんなにオシャレなベージュアウターを手に入れても、合わせるアイテム次第では微妙なコーデになってしまいます。

そこでここでは、ベージュアウターと相性が良いおすすめのアイテムをご紹介します。合わせるアイテムに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ベージュアウターに合うトップス一覧

ベージュに合う色としては、白・黒・ネイビー・がおすすめです。またベージュアウターはカジュアルな印象が出やすいので、ニットやシャツといったキレイめアイテムを合わせると、全体のバランスを取りやすくなりますよ。

オータケ
個人的にはネイビーニットがかなりおすすめです。ベージュアウターにはもちろん合いますし、他のアイテムとも合わせやすく重宝しますよ。大人っぽさもあるので、非の打ち所がほぼありませんね。

ベージュアウターに合うパンツ(ズボン)一覧

ベージュアウターは比較的存在感のあるアイテムなので、パンツは主張を抑えるのがおすすめです。黒の細身パンツが安定的なコーディネートを作れるので、持っていない方は確実に押さえておきましょう。

もうすこしカジュアルなコーデを作るなら、ワンウォッシュのような濃いめのデニムパンツを合わせるのも1つです。

オータケ
黒パンツを既に持っているという場合は、濃色のデニムパンツがおすすめですね!ベージュと相性が良いカラーで、カジュアルにはなりますがメリハリのあるコーデを作れますよ。

ベージュアウターに合う靴一覧

ベージュアウターに合わせる靴としては、無難に仕上げるなら黒の革靴系がおすすめです。大人っぽい印象になるので、ベージュアウターのカジュアルさをうまく引き締めることができますよ。

靴の合わせ方として、もう1つ押さえておきたいのが、アウターの色に合わせることです。なのでベージュアウターの色に合わせて靴もベージュにすると、統一感のある着こなしができます。

オータケ
黒はなんでも合わせやすいので、黒の革靴とスニーカーの2種類を持っておけば、大概のコーデに使うことができますね。

オシャレの悩みは「あなたのスタイリスト」で解決

ここまでベージュアウターについていろいろ紹介してきました。しかしこの記事を読んでも、悩みが解決しない方や他にもオシャレの悩みを抱えている方がいると思います。

そんな方におすすめなのが「あなたのスタイリスト」です。

「あなたのスタイリスト」とはメンズファッション通販サイトDcollectionが運営しており、チャットを通して、コーデなどオシャレに関する相談を無料ですることができます。一例ですが相談を受けることで、このようにオシャレな格好をできるようになります。

ベージュアウターに関する質問はもちろん、それ以外にも、

・デートに行くのにコーデはどうすればいい?

・色合わせがわからない

・服のサイズ感を知りたい

・婚活にいくのにおすすめコーデを教えて

・40代にあった着こなしを知りたい

などなんでも質問OKです。スタッフが全力で解決のお手伝いをさせていただきます。

※2021/4/1~11/31時点で3763件(同一者を含む)のご相談を受けました。

現在は主に女性スタッフが対応しているので、デートに関することなども、よりリアルな話を聞くことができますよ!ぜひ相談お待ちしています!

シンプルで取り入れやすいファッション提案がモットー。ファッションニュースを毎日欠かさずチェックし、新しい情報にも敏感。 お酒とゲームとキャンプが生きがい。