【おすすめコーデ集】カジュアルなメンズコーデ17選!│オシャレな大人コーデのコツ教えます。

「カジュアルな服装だと子供っぽくなってしまう」

「カジュアルな服を買ったけど、使い方がわからない」

「おすすめのカジュアルコーデを知りたい」

ラフな印象が生まれるカジュアルコーデ。カジュアルアイテムは様々あり、どのようにしたらオシャレに見られるのか・・・

カジュアルな着こなしは、かっこいいけど実際にやってみると子供っぽくなってしまったり、意外と難しかったりします。

オータケ
こんにちは、Dcollectionスタイリストのオータケです。カジュアルな着こなしは、かっこいいけど実際にやってみると子供っぽくなってしまったり、意外と難しかったりしますよね。

でもちょっとしたコツを押さえるだけで、子供っぽくならずオシャレに思われるコーディネートを実践することができます。

この記事では、2022年におすすめのカジュアルコーデと、取り入れたいアイテムを紹介!ぜひ参考にしてみてください。

【Dcollection】とは?
会員数24万人のメンズファッション専門の通販サイト。
カラーアナリスト・顔タイプメンズアドバイザーなどが在籍中で、オシャレに関する様々なことを発信しています。

自分は大丈夫かチェック!1分でわかるオシャレの基本

「カジュアルな服の着こなしがわからない!」という方は、オシャレの基本を知っていないかもしれませんね。

基本を知っておけば、カジュアルコーデはもちろん、他のアイテムを使う時でもお洒落なコーデを作れるようになるので、まだ知らない方はぜひチェックしてみてください!

すでに知っている方は飛ばして大丈夫ですよ。

好印象に思われるオシャレコーデを作るためには、次の3つのポイントを意識することが大切です。

  1. キレイめとカジュアルのバランス
  2. シルエット
  3. 色合わせ

1つずつ簡単にチェックしていきましょう。

キレイめなアイテム

服は大きく分けて、

  1. キレイめ
  2. カジュアル

の2つに分かれます。オシャレなコーデを作るにはこの2つのバランスが重要になります。

キレイめの割合を大体50~80%にすると、大人っぽくて好印象なコーデを作ることができます。

オシャレなシルエット

オシャレなコーデには「シルエット」がとても重要です。まずは上の3つを押さえておきましょう

それぞれ以下のような印象を作れます。

  • Iライン:スタンダードで万人受け
  • Yライン:大人っぽい上品な印象
  • Aライン:男らしい余裕感

服のサイズ感もポイントになるので、明らかに小さい、大きすぎるといったこともないように注意しましょう。

オシャレな色合わせ

3つ目が色合わせです。悩む方も多いかもしれませんが、結構単純なので難しくありません。ポイントは、

  1. 無彩色(白・黒・グレー)でまとめる
  2. 無彩色をベースに有彩色(白・黒・グレー以外)を2色までに抑える

これだけ押さえておけば、色のバラつきを防ぎ、色合わせでの失敗がかなり少なくなりますよ。

以上、

  1. キレイめとカジュアルのバランス
  2. シルエット
  3. 色合わせ

この3つを押さえてコーディネートを組むのがオシャレの基本です。ぜひ意識してみてください。

カジュアルコーデの印象と着こなしポイント

カジュアルコーデの印象

カジュアルコーデとはその名の通り、カジュアルアイテムを使ったコーディネートです。

アメリカンカジュアル(アメカジ)やキレイめカジュアル(キレカジ)といった言葉もありますね。

では具体的にはどういったアイテムがカジュアルなアイテムなのか覚えておきましょう!

カジュアルアイテムとは?

カジュアルアイテムとは

この表では右に行くほどカジュアル度が高くなります。

反対に左はキレイめと呼ばれるアイテムで、よりフォーマルシーンに適したアイテム、つまりスーツよりなアイテムとなります。

代表的なカジュアルアイテムは次のようになります。

  • Tシャツ
  • パーカー
  • デニムパンツ
  • スニーカー

厳密には素材感やカラーでキレイめに寄ったりすることもありますが、基本的にはカジュアル属性のアイテムです。

カジュアルアイテムから受けやすい印象

カジュアルコーディネートの印象

このコーディネート、Aはカジュアルなアイテム、Bはキレイめなアイテムを混ぜてコーディネートしたものになります。

着ている人は同じでも、アイテムが違えばスタイルや印象も大きく変わるのがよくわかりますよね。

では、カジュアルなアイテムやコーディネートの印象はどんなものがあるでしょう?

  • 子供っぽい
  • 柄や色が多く、派手
  • スタイルが悪く見える

もともとアメリカの文化であり、スタイルや顔つきの違う日本人には似合いにくいのがカジュアルアイテムです。

ゆったりしたシルエットやデザインはスタイルを悪く見せたり、子供っぽいコーディネートになってしまう場合があります。

だからこそ、着こなしのポイントをおさえることでよりオシャレなカジュアルコーデを楽しむことができます!

オータケ
着こなしのポイントをおさえておけば、コーデに失敗しませんよ!

カジュアルコーディネートのポイント

その1.キレイめとカジュアルのバランスを整える

最初に心掛けるのは着用アイテムのバランスです。

先ほど紹介したようなカジュアルなアイテムばかり使っていると悪い印象につながります。

カジュアルコーディネートのポイント

コーディネートにはキレイめアイテムを取り入れましょう。そうすることでコーデのバランスが良くなります。

Dコレで推奨しているのは50%以上をキレイめアイテムにすることですが、カジュアル感を高めるならもう少し抑えてみてください。

その2.シルエットを整える

画像のような3代シルエットを意識してみましょう。

シルエットにメリハリができれば、カジュアルアイテムも着こなしやすくなります。

カジュアルコーディネートのポイント

カジュアルアイテムはゆったりしたシルエットのものが多いので、要注意!

その3.色合わせを気を付ける

最後は色合わせです。

カジュアルなアイテムは色遣いや柄も派手なものが多く含まれます。

カジュアルコーディネートのポイント

有彩色のアイテムがコーデ内にある場合は、他をモノトーン系のアイテムでまとめましょう。

もしくは同系色でまとめるなど、統一感を出すことでコーデがしやすくなります。

オータケ
このポイントを使ったコーディネートをマネするのがおすすめです!

厳選!今おすすめのメンズカジュアルコーデ5選

ニットとスニーカーの軽さを出したカジュアルスタイル

ニットのカジュアルメンズコーデ

春らしく軽さを出したカジュアルコーデです。

少しリラックス感のあるシルエットで、ゆるい雰囲気をスラックスでまとめました。

ホワイトをバランスよく取り入れることで全体の統一感をアップ!

シャツスタイルで季節感あるカジュアルコーデ

シャツのカジュアルメンズコーデ

シャツコーデはキレイめ寄りになりがち。

開襟シャツをさらっと羽織るとリゾート感のあるカジュアルスタイルに早変わり。

レザーシューズで足元を引き締めるときっちり感が加わります。

デニムパンツは同系色コーデでキレカジに

デニムパンツのカジュアルメンズコーデ

定番カジュアルアイテムのデニムパンツを使ったコーディネート。

同系色のニットポロシャツと合わせて統一感のあるスタイルに。

足首を見せたり、ロング丈のレイヤードで抜け感を加えるのもオススメ!

柄物はシルエットを整えてキレイに見せよう

柄シャツのカジュアルメンズコーデ

爽やかなストライプシャツを使ったコーディネート。

インナーにはカラーニットでカジュアル感が高い・・・・

そんな時は黒スキニーでもシルエットをシュッと引き締めてまとめましょう!

マリンライクなボーダーはコーデのアクセント役で活躍

ボーダーのカジュアルメンズコーデ

カジュアルトップスのボーダーニット。

あえてインナーでアクセント役とコーディネートが華やかに。

シンプルすぎないほどよいカジュアル感がおすすめのスタイルです!

オータケ
気になるコーデはありましたか?まずはマネしてみてくださいね!!

季節別メンズのカジュアルコーデ集【春夏秋冬】

ここからは季節別のカジュアルコーディネートをご紹介します!

ぜひ参考にしてみてください!

春におすすめのメンズカジュアルコーデ

春感バツグンのコーチジャケットのコーディネート

春にオススメのメンズカジュアルコーディネート

季節感の高い明るいベージュのコーチジャケットコーデ。

インナーをシャツにするだけでキレイめ要素がプラスされて着こなしやすくなります!

チェスターコートを使えば一気にキレイめ感UP!なコーデ

春にオススメのメンズカジュアルコーディネート

カジュアルなトップスやボトムスを使ったコーデも、大人っぽいチェスターを使うことでバランスが良くなりますね!

春のロングコートスタイルはコーデの幅が広がるのでおすすめです!

夏におすすめのメンズカジュアルコーデ

レザーアイテムでキレイめ感UP!小物づかいで印象が変わる!

夏にオススメのメンズカジュアルコーディネート

ピンク系のサマーニットを取り入れたトレンドコーデ。

ブラックの小物をやシューズで引き締めることでカジュアルな印象をおさえてくれます。

アクティブなカジュアルスタイルもモノトーンで

夏にオススメのメンズカジュアルコーディネート

開襟シャツを羽織ったアクティブスタイル。

カジュアル系のアイテムが多いときは色使いをモノトーンでおさえるのがポイントです。

秋におすすめのメンズカジュアルコーデ

カジュアルパーカーはキレイめアウターとミックス!

秋におすすめのカジュアルコーデ

パーカーは言わずと知れたカジュアルアイテムですが・・・

キレイめコーデと合わせるのがおすすめ!

マウンテンパーカーはYラインシルエットでシンプルに!

秋におすすめのカジュアルコーデ

カジュアルアウターのマウンテンパーカーはボトムを細身にしてYラインを意識!

シルエットが整うだけでも野暮ったさがなくなりキレイめな着こなしになります。

冬におすすめのメンズカジュアルコーデ

ニットのレイヤードにはシャツ!それだけでキレイめ感が加わります

冬におすすめのカジュアルコーデ

カジュアルなアウターにインナーには派手めな有彩色の冬コーデ。

そんな時はレイヤードアイテムにシャツを使ってみてください。

襟が見えるだけでもキレイめ感がプラスされて、大人っぽい着こなしになります!

ゆったり感のあるスタイルは色合わせで大人っぽさをプラス。

冬におすすめのカジュアルコーデ

カジュアルに見えやすいAラインシルエットは色合わせが大事。

モノトーンでコーデを作るだけでも大人っぽく魅せることができます。

オータケ
季節によって使うアイテムも変わってくるので、ポイントを押さえてコーデをつくってみてくださいね!

おすすめのカジュアルアイテム一覧

ここからはカジュアルアイテムをご紹介していきます!合わせやすいカジュアルアイテムを厳選していますので、ぜひご参考ください!

おすすめカジュアルアウター

オータケ
アウターは重たすぎず、適度に明るい色を取りれた方がカジュアルコーデには使いやすいですよ!

おすすめカジュアルトップス

オータケ
トップスは気温が上がって肌の露出が増えるにつれてカジュアルなものが増えていきます。シルエットや色でもカジュアル感をつくることができるので、いろいろ試してみましょう!

カジュアルアイテムに合わせやすいボトム

オータケ
ボトムでカジュアル感を出すよりも、アウターやトップスのカジュアル感をボトムで大人っぽくまとめるのがベストです!この2本のボトムは必見!

おすすめカジュアルシューズ

オータケ
シューズもシンプルなものを選んだ方がコーデ全体がまとまりやすくなります。逆に派手なシューズの時はコーデをシンプルにまとめてあげましょう!

今回はカジュアルコーデについて紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

Dcollectionでは毎日たくさんのコーディネートをアップしていますので、コーデを探したい時はぜひご活用ください!

またオシャレの基本をまとめた「オシャレの教科書Ⓡ」もぜひご覧くださいませ!

オシャレの教科書
関連記事

オシャレの教科書Ⓡ

オシャレの悩みは「あなたのスタイリスト」で解決

あなたのスタイリスト

ここまでカジュアルコーデについていろいろ紹介してきました。しかしこの記事を読んでも、悩みが解決しない方や他にもオシャレの悩みを抱えている方がいると思います。

そんな方におすすめなのが「あなたのスタイリスト」です。

あなたのスタイリスト

「あなたのスタイリスト」とはメンズファッション通販サイトDcollectionが運営しており、チャットを通して、コーデなどオシャレに関する相談を無料ですることができます。一例ですが相談を受けることで、このようにオシャレな格好をできるようになります。

あなたのスタイリスト

カジュアルコーデに関する質問はもちろん、それ以外にも、

・デートに行くのにコーデはどうすればいい?

・色合わせがわからない

・服のサイズ感を知りたい

・婚活にいくのにおすすめコーデを教えて

・40代にあった着こなしを知りたい

などなんでも質問OKです。スタッフが全力で解決のお手伝いをさせていただきます。

現在は主に女性スタッフが対応しているので、デートに関することなども、よりリアルな話を聞くことができますよ!ぜひ相談お待ちしています!