7月に快適なメンズの服装。夏を満喫できるコーデとアイテム

【この記事でわかること】

  • 7月の気温に合わせた適切な服装
  • 7月の気温に合うコーデのポイント

【こんな方におすすめ】

  • 真夏を快適に過ごす服装に悩んでいる方
  • 2022年の夏に映えるオシャレなコーデを知りたい方

7月の気候に合った服装の目安や、おすすめアイテムを、具体的なコーデを交えてご紹介していきますよ!

30代、40代男性のファッションの
悩みを解決する通販サイトです。

監修者:タカシ

メンズファッション通販サイトDcollectionでバイヤー歴10年以上。他にもスタイリスト・モデルと幅広く活動する。
著書「正解の服、教えてもらいました。」を監修

2022年の7月をオシャレに過ごせる厳選メンズコーデ3選

まず、具体的な7月にピッタリなコーデを見ていきましょう。

スタイリスト目線で、3つのコーデを厳選しましたので、コーデのポイントや着用アイテムをチェックしてみてくださいね!

サマーニットでTシャツ勢に差を付ける

アッシュブルーのサマーニットをトップスに選び、爽やかさと大人らしさを演出したコーデ。

ついTシャツばかりになってしまう夏コーデに、通気性がよく、上品な質感のニットを選ぶことで差別化ができますよ。

今年の夏はサマージャケットに挑戦してみては?

白Tシャツと黒スキニーパンツのシンプルなコーデに、半端袖がこなれ感のあるサマージャケットを羽織ったコーデ。

テーラードジャケットの襟の大人らしさと、ゆとりを持たせたシルエットが旬の雰囲気に仕上がります。

軽めのアウターは夏の冷房対策にもなり、コーデの幅も広がるおすすめのアイテムですよ。

テーパードパンツでカジュアルコーデをクールに魅せる

Tシャツとスニーカーのカジュアルなコーデですが、パンツをテーパードパンツにするだけで、大人なテイストが加わります。

黒とチャコールの色合わせもクールな印象です。

薄手の生地で夏にも穿きやすく、大人メンズにはぜひ持っておいてほしい1本です。

7月の気温と服装の目安

7月は最高気温30度を超える日も多くなる、本格的な夏の時期。

コーディネートが単調になってしまうという悩みも増えがちです。しかし、いざ室内や電車の中に入ったら冷房で肌寒いという場面も。

ここでは、そんな7月の気温を目安に、適した服装をご提案します。

【2021年7月 東京の気温】

  • 最高気温:34.7度
  • 平均気温:25.9度
  • 最低気温:19.3度

参考サイト/気象庁

最高気温が高い日中に外で過ごす際は、トップス1枚での服装がおすすめです。

最低平均気温は34.7度ですが、朝方や夜間は日によって20℃を下回るときもあります。

気温の低い時間帯や、冷房の効いた室内などであれば、薄手のライトアウターを使った服装がおすすめです。

7月に適したメンズ服の選び方と着こなし方

7月の気候に適したおすすめの服の選び方は、次の3点です。

夏物のお買い物のときにぜひ参考にしてください。

  1. 通気性の良い素材を使う
  2. 白・青系の爽やかなカラーを使う
  3. 夏の重ね着には「接触冷感」

1つずつ解説していきますね。

①通気性の良い素材を使う

実は7月は、梅雨の時期である期間も長い月です。

ジメジメした日も多いこの時期には、通気性の良い素材を選ぶのがおすすめです。

通気性に優れた、編み目の粗いニットアイテムや、リネン(麻)や綿を素材の服をコーディネートに取り入れることで、ベタつきなどを軽減することができます。

また吸湿性や速乾性のあるポリエステル素材などであれば、サラっとした着心地を継続しやすいですよ。

▼通気性の良いおすすめアイテム

②白・青系の爽やかなカラーを使う

白と青系のカラー

白や青系のカラーは、清涼感や清潔感を出せる色。

見た目に爽やかさを出すことができ、真夏の7月にはおすすめのカラーです。

女性ウケにも必須の「清潔感」を演出するにもピッタリのカラーで、ぜひコーデに取り入れていただきたいところです!

▼白・青系のおすすめアイテム

③夏の重ね着には「接触冷感」

7月は、暑い時間が長いですが朝や夜、冷房の効いた施設など、少し寒さを感じるときもあると思います。

「重ね着しないと少し寒いし、普通に重ね着をするとちょっと暑い。」という微妙な気温の時には「接触冷感機能」がついたアイテムを使うのがおすすめです。

接触冷感機能がついたアイテムを重ね着すれば、ひんやりとした肌触りが快適さを押さえつつ、シンプルになりがちな夏のコーディネートをワンランクあげてくれますよ。

▼接触冷感機能付きのおすすめインナー

7月におすすめのメンズ夏アイテム9選

ここでは、より具体的に「7月におすすめの夏服」を紹介していきます。

の順に紹介していきますね。

※商品をクリックすると、詳細情報やコーデ例が見られます。

7月におすすめのメンズトップス

夏ニット

薄手のニット生地で作られた夏用のニット。

「夏にニット!?」と思うかもしれませんが、ザックリした編み目が風通しもよく、快適に着られるトップスです。

編み目は上品さも演出してくれるため、大人の男性らしさを醸すこともできますよ。

Tシャツばかりの夏コーデに変化を出すのにも重宝します。

無地Tシャツ

夏の定番トップスのTシャツ。敢えて無地を推すのには、以下の理由があります。

  • 大人らしい落ち着いた雰囲気が出せる
  • コーデに合わせやすい

使い勝手がよく、カジュアルな印象になり過ぎないアイテムとして、無地Tシャツは最適解です。

ほどよく厚みのある生地で、体型を拾いにくく、気になる体型を自然に隠してくれますよ。

ポロシャツ

襟が付いているポロシャツは、キレイめな印象を与えてくれ、大人な雰囲気を演出してくれます。

スッキリとしたシルエットのため、Tシャツのように着るだけでスタイリッシュで清潔感のある印象が作れますよ。

*イイと思うトップスがなかった方はコチラ!*

トップスをもっと見る

7月におすすめのメンズパンツ

テーパードパンツ

太ももまわりには余裕があり、裾に向かって細くなっていくシルエットが特徴のパンツ。

楽な穿き心地で夏場にも過ごしやすく、さらにスッキリと美脚な印象に仕上げてくれます。

さまざまなトップスやアウターとも相性が良く、パンツをこれに変えるだけでグッとオシャレな印象ができあがりますよ。

黒スキニーパンツ

脚にフィットしたシルエットが特徴のパンツです。

スタイリッシュな印象を作ってくれ、スタイルも良く見せてくれます。

トップスのデザインやカラーを邪魔しない使いやすさがおすすめです。

強すぎないフィット感とストレッチ性により、窮屈感も少なく穿くことができますよ。

アクティブパンツ

サラリとした軽い履き心地が夏に嬉しい機能性パンツです。

ストレッチ機能もあり動きやすく、夏のアクティブなシーンにも活躍してくれます。

細身のシルエットがスタイリッシュな印象にキマる、機能性とカッコよさを兼ね備えたパンツです。

*イイと思うパンツがなかった方はコチラ!*

パンツをもっと見る

7月におすすめのメンズアウター

サマージャケット

半端袖と薄手の生地で作られた、夏向けのテーラードジャケットです。

ほどよくゆったりとしたシルエットと半端袖の印象もあり、こなれた旬の着こなしができます。

夏コーデを快適に大人っぽく仕上げるのに非常におすすめの1着。

オープンカラーシャツ(開襟シャツ)

キレイめ見えする生地感が特徴のオープンカラーシャツ(開襟シャツ)です。

開いた襟が特徴的で、ゆとりを持たせたシルエットとともに、こなれた旬の着こなしになります。

洗濯をしてもシワが付きにくく、手軽で清潔感を保ちやすいシャツですよ。

半袖ストライプシャツ

派手さのない、落ち着いた印象のストライプ柄の半袖シャツです。

夏にピッタリのブルーの色味が爽やかで、30代や40代といった大人の男性にも馴染みます。

ボタンを開けて羽織りに使うことも、1枚でトップスとして使うこともでき、コーデの自由度が高いアイテムです。

*イイと思うアウターがなかった方はコチラ!*

アウターをもっと見る

7月のおすすめアイテムを使った夏に映えるメンズコーデ集

ご紹介してきたおすすめのアイテムを中心に使った、7月におすすめのコーディネートを見ていきましょう!

好みのスタイルは、着こなしや着用アイテムをチェックしてみてくださいね。

爽やかなブルーとネイビーの大人コーデ

ブルーのストライプが入ったシャツと、ネイビーのテーパードパンツを合わせたスタイル。

色味をブルー系で合わせることで、統一感のあるコーデになっています。

キレイめアイテムを中心に使い、30代40代の男性になじむ爽やかな雰囲気ですね。

キレイめとカジュアルを上手にミックス

ネイビーのTシャツと白のロング丈タンクトップの重ね着が特徴的なコーデ。

カジュアルな上半身に対し、パンツと靴はキレイめのアイテムを合わせて大人っぽく。

バランス感がちょうどよく、おしゃれさとリラックス感を両立しています。

シャツを羽織りに使えばコーデに表情が加わる

白Tシャツとデニムパンツのシンプルなスタイルに、ストライプシャツをサラリと羽織ったコーデです。

靴もスニーカーでカジュアルな印象の強いスタイルも、シャツをプラスすることでキレイめな雰囲気に変化しますよ。

夏のセットアップスタイルでトレンド感を

チャコールのサマージャケットとテーパードパンツで作ったセットアップスタイル。

インナーはサマーニットを使うことで上品な印象を追加。

旬なスタイルと大人感たっぷりで醸すことができますよ。

ダークトーンならカジュアルコーデもシックにキマる

黒のTシャツと濃いめのカラーのデニム、そして黒のサンダル。

どれもカジュアルさのあるアイテムですが、暗めの色にそろえることでシックさのあるクールな印象に。

ロング丈タンクトップの白を見せることで、ほどよく軽さと明るさを添えています。

ポロシャツとテーパードパンツでクールビスなオフィカジコーデ

クールビズを実施している職場も増えてきているのではないでしょうか。

具体的なコーデに悩むという方は、ポロシャツとテーパードパンツの組み合わせがおすすめです。

白とネイビーは清潔感や知的な印象を与えることができ、オフィスでもピッタリですよ。

オープンカラーシャツでリラックス感

ネイビーのオープンカラーシャツをアウターにしたことで、大人っぽい印象のコーデにリラックスした雰囲気が加わっています。

ネイビー以外をモノトーンカラーにすることで、スッキリとした色合わせになっています。

40代・50代男性向けのダンディーコーデ

黒のセットアップに、インナーはネイビーのポロシャツ。全体的にダークトーンでシックに仕上げたコーデです。

大人っぽい印象のアイテムを多用し、色味もシックにすることで、ダンディーな魅力が引き立つスタイルあ作れます。

腕まくりをすることで、ほどよい軽さを明るさを出すことができるので、ぜひ真似してください。

*イイと思うコーデがなかった方はコチラ!*

夏コーデ一覧へのバナー

季節や気温によるファッションの悩み、相談してください!

ここまで、6月の服装とメンズファッションについて、おすすめアイテムやコーデを見てきました。

しかし、あなたの好みや体型、今度出かける場所に合ったコーデなど、個別なお悩みにはお答えできていないかもしれません。

そんなときは、プロのスタイリストが直接あなたのお悩み相談に乗ります!

どんな些細な質問でも大丈夫です!LINEでのやり取りですので、ぜひお気軽にお声かけください。

※相談は無料です。平日:10:00~17:00のご対応となります。

メンズファッションの情報発信しています!

【Dコレアプリ】

Dcollectionのアプリ

メンズファッションについて「他にもいろんなコンテンツを見てみたい!」という方には、 Dコレアプリがおすすめです。

スタイリストがオシャレに役立つ記事やコーディネート例を毎日発信しています!

【YouTube動画】

YouTubeで動画での発信も行っています。

スタイリストが着こなし術やコーデの作り方のポイントをわかりやすく紹介しているので、覗いてみてくださいね。

※ ※ ※

夏も盛りを迎えていく7月。しかも前半は梅雨の名残もある時期です。

快適に過ごしやすい機能性のある服を選びつつ、オシャレも妥協しない服装で過ごしたいものですね…!

この記事が夏のオシャレの参考になれば幸いです!

【この記事の監修者】
バイヤー/スタイリスト/モデル
タカシ

メンズファッション通販サイトDcollectionでバイヤー歴13年。
著書「正解の服、教えてもらいました。」の監修も行い、バイヤーだけでなくスタイリスト、モデルまで幅広く活動する。