夏を楽しむメンズのジーンズコーデ集。夏らしい着こなし方なども解説中

「カジュアルな服装で軽やかに動きやすく過ごしたい」

「夏におすすめなジーンズコーデが知りたい」

と思っている方に向けて、この記事ではスタイリスト監修のもと、夏におすすめなジーンズコーデを紹介!

カジュアルアイテムの定番であるジーンズを使った着こなしに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事をよむと、こんなk-でを実践できるようになります!

サキ
こんにちは、Dcollectionスタイリストのサキです。夏のジーンズコーデについての悩みを一緒に解決していきましょう!

30代、40代男性のファッションの
悩みを解決する通販サイトです。

監修者:タカシ

メンズファッション通販サイトDcollectionでバイヤー歴10年以上。他にもスタイリスト・モデルと幅広く活動する。
著書「正解の服、教えてもらいました。」を監修

スタイリスト厳選!夏におすすめなメンズのジーンズコーデ3選

ここでは夏におすすめなメンズのジーンズコーデを紹介していきます!

サキ
Dcollectionのスタイリストが厳選したコーデを3つピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

統一感のあるジーンズコーデ

ネイビーで統一したシャツ×デニムのコーディネート。

カジュアルなアイテムは色使いを少なくすることでキレイめにまとまります。

ゆったりしたシルエットで体型カバーにもおすすめ。

爽やかストライプシャツをカジュアルに着こなす

デニムに相性の良いシャツスタイル。

爽やかな印象のシャツとカジュアルなデニムパンツは好相性です。

ブルー系の爽やかなコーディネートで季節感も高まります。

ラフな夏コーデはレイヤードスタイルに

デニムとTシャツのシンプルコーデ。

インナーにレイヤードタンクトップを使うことでコーデにメリハリが作れます。

レザーシューズを取り入れることでキレイめ要素をプラウするのもおすすめ。

夏のジーンズコーデをオシャレに見せる着こなしのポイント

夏のジーンズコーデを見る前に、まずは着こなし方のポイントをおさえておきましょう。

意識してほしいポイントは以下の5つ。

  • ①シルエットを意識する
  • ②キレイめなアイテムと合わせる
  • ③色合わせは「無彩色+有彩色2つ」まで
  • ④なりたい印象でデニムの色を選ぶ
  • ⑤サイズ感を意識する
サキ
上記の5つのポイントを意識するだけで、夏らしいオシャレなジーンズコーデを作れますよ!

①シルエットを意識する

ジーンズコーデをオシャレに見せるためには、コーデのシルエットを意識するのがおすすめ!

基本となる上の3つのシルエットをおさえることで、簡単にオシャレなジーンズコーデを作ることができますよ。

  • Iライン:スタンダードで万人受け
  • Yライン:大人っぽい上品な印象
  • Aライン:男らしい余裕感
サキ
細身のジーンズであれば「Iライン・Yライン」、太めのジーンズなら「Aライン」のシルエットを意識するのがポイントです。

②キレイめなアイテムと合わせる

服は大きく「キレイめ」と「カジュアル」に分けられ、オシャレなコーデを作るには、この2つのバランスが重要になります。

カジュアルなジーンズを合わせるときは、キレイめの割合が大体50~80%になるように、他のアイテムを合わせるのがポイントです。

そうすることで、子供っぽさや野暮ったさのない、オシャレなジーンズコーデを作ることができますよ!

③色合わせは「無彩色+有彩色2つ」まで

まとまりのあるオシャレなジーンズコーデをつくるには、色合わせも大切です。

色合わせのポイントは以下の2つ。

  • 無彩色(白・黒・グレー)でまとめる
  • 無彩色をベースに有彩色(白・黒・グレー以外)を2色までに抑える
サキ
この2つのポイントをおさえておけば、色のバラつきを防ぎ、色合わせでも失敗がかなり少なくなりますよ。

④なりたい印象でデニムの色を選ぶ

ジーンズの色はたくさんあるので、どの色を選んだらいいのか悩みますよね。

でも大丈夫!なりたい印象に応じて、色を選ぶのがおすすめなのです!

キレイめ寄りに着こなすなら「インディゴ」

濃いネイビーが落ち着いた印象のインディゴカラー。

足を引き締めて見せてくれるためスタイリッシュに仕上がります。

カジュアルなジーンズでも大人っぽくコーデをキメたいときにもおすすめです。

夏らしく爽やかに着こなすなら「ブルー」

青色が鮮やかなブルーは、夏の雰囲気に特にピッタリのカラーです。

清潔感を意識したアイテムや色合わせをすることで、女子からも好印象のコーデができますよ。

カジュアルに着こなすなら「サックス」

水色のような明るめのサックスは、特にカジュアルさが強め。

サックスは淡い色なので、合わせるアイテムは濃いめの色を選び、メリハリをつけるのがおすすめです。

⑤サイズ感を意識する

ジーンズを選ぶときは、サイズ感も重要なポイントです。

左と右の写真を比べると、左側のコーデは野暮ったく、右側のコーデは大人っぽく見えますよね。

パンツはサイズ感が違うだけで、こんなにもイメージが変わります。基本的には、ジャストサイズのものを選びましょう。

裾が長い場合は「ロールアップ」をしよう

夏にジーンズを穿くときは、ロールアップがとてもおすすめです。

ロールアップをすることで適度に肌を見せることができ、夏らしい涼しげな印象を演出することが出来ますよ!

パンツを選ぶうえで、自分の太腿やお尻のサイズに合わせると、裾が長くなってしまい、左の写真のようにだらしない印象になってしまうこともありますよね。

そんなときは、ロールアップをすることで裾の長さを調節するとスッキリ見せることができますよ。

ロールアップの理想の幅は、上の写真のように2~3cmを目安に細幅にするのがおすすめです。

より「こなれ感」を演出し大人の遊び心を出したいのなら、ロールアップは足首を見せる程度にしておきましょう。

ロールアップについてもっと詳しく知りたい方はこちら

関連記事

メンズ向けロールアップのやり方。オシャレな折り方とメリット

女子ウケ抜群!ジーンズを合わせた夏の好印象メンズコーデ3選

「どうせなら女性からも好印象に見られたい!」

「ジーンズでも女子ウケできる?」

と思っている方に向けて、ここからは女性から好印象をゲットできるメンズコーデを紹介します。

ジーンズにおすすめなキレカジコーデ

カジュアルなデニムパンツは、キレイめなシャツと合わせてアイテムのバランスをとるのがポイント!

キレイめとカジュアルのバランスがとれたコーデは、親しみやすさと大人っぽさを感じられるため、オシャレな印象に仕上がりますよ。

ネイビーで好印象コーデを作る

知的で誠実感のあるネイビーは、女性からもウケのいいカラー!

全体的にネイビーで統一することで、女子ウケするコーデを作ることができます。

ジャケット×ジーンズで女子ウケコーデを作る

キレイめで品の良さを感じさせるテーラードジャケットを合わせることで、デートにピッタリな大人のコーデに。

インナーとジーンズはカジュアルなものでまとめているので、ラフで親しみやすい印象に仕上がっています。

【年代別】夏におすすめなメンズジーンズコーデ

先ほど紹介したジーンズの着こなし方に、プラスで意識してほしいのが年相応な着こなしかどうか!

年齢にあったコーデを作れるだけで、周りから「きちんと感」や「デキる男」なイメージを持ってもらえますよ。

サキ
ここでは「10代・大学生・20代」と「30代」、「40代・50代」にそれぞれ分けて、おすすめのジーンズコーデを紹介していきます!

10代・大学生・20代メンズの夏のジーンズコーデ

若さを感じる10代~20代のメンズは、ややカジュアルよりの着こなしでもOK!

部分的にキレイめなアイテムを合わせて、野暮ったさを払拭しましょう。

ポロシャツで大人っぽく

カジュアルなジーンズにポロシャツを合わせたコーデ。

カットソーよりもキレイめな襟付きのポロシャツを合わせることで、カジュアルな着こなしの中にも大人っぽさを感じることができますよ。

ジーンズの色とリンクさせて統一感UP

カジュアルな印象が強いジーンズは、キレイめなテーラードジャケットで大人っぽさを足すのがポイント。

ネイビーのジャケットを選べば、ワンウォッシュのジーンズと統一感のある着こなしに仕上がります。

30代メンズの夏のジーンズコーデ

大人の風格が現れる30代は、ややキレイめよりのコーデを意識するのがおすすめ!

色味も落ち着いたベーシックカラー(黒・グレー・白・ネイビー・ベージュ・カーキ)を選び、品の良さを演出しましょう。

ダークトーンで大人の装いに

ジーンズ以外のアイテムをキレイめなものでまとめた、大人のコーデ。

ネイビーに黒など落ち着いたダークトーンを選ぶことで、重厚感のあるキレイめなコーデに仕上がります。

シルエットや色合わせで大人っぽく仕上げる

全体的にカジュアルなアイテムでまとめたコーデでも、落ち着いた色でまとめれば30代にもおすすめな着こなしに!

シルエットもスマートなIラインシルエットを意識しているので、キレイめで大人な雰囲気をプラスできます。

40代・50代メンズの夏のジーンズコーデ

顔つきや雰囲気からも大人な雰囲気が漂う40・50代男性は、ジーンズを合わせたキレイめなコーデを意識するのがおすすめ!

ジャケットやシャツなど、キレイめなアイテムを合わせて大人っぽくキメましょう!

キレイめアイテムで品よくまとめる

夏らしいリネン素材の白シャツに、ジーンズを合わせたコーデ。

ジーンズ以外のアイテムをキレイめにすることで、年相応な大人の着こなしをすることができますよ。

ジーンズで抜け感を出した

キレイめなテーラードジャケットやレザーシューズに、ジーンズをあわせた大人のコーデ。

キレイめなアイテムを取り入れることで、ジーンズのカジュアルさが和らぎ、品の良さと大人な雰囲気を醸し出すことができます。

ジーパンに合うメンズ夏服一覧|トップス・シューズ

ここまで夏のジーンズコーデを紹介してきましたが「ジーンズに合わせる服がない」と思っている方もいると思います。

そこでここからは、ジーンズと相性がイイおすすめの夏アイテムを紹介していきます。

ジーパンに合う夏のメンズトップス一覧

カジュアルなジーンズに合わせるトップスは、キレイめなものを選ぶのがポイント!

今回ピックアップした夏トップスは、シンプルで合わせやすいアイテムばかりなので、ジーンズ以外のパンツとも相性抜群です。

サキ
私がおすすめなのは夏ニット!Tシャツとは違った大人の雰囲気を楽しめますよ!

ジーパンに合う夏のメンズシューズ一覧

カジュアルなジーンズに合わせるシューズは、レザーシューズやローファーなど、キレイめなものを選ぶのがおすすめ!

カジュアルなスニーカーを合わせたい場合は、野暮ったくならないようにシンプルなデザインのものを選ぶようにしましょう。

サキ
足首が見えるローファーを選べば、夏らしい涼し気な印象に仕上がりますよ。

オシャレの悩みは「あなたのスタイリスト」で解決

ここまで夏のジーンズコーデについて紹介してきました。

しかし、この記事を読んでも悩みが解決できなかった方もいると思います。

そんな方におすすめなのが「あなたのスタイリスト」です。

「あなたのスタイリスト」とはメンズファッション通販サイトDcollectionが運営しており、チャットを通して、コーデなどオシャレに関する相談を無料ですることができます。

一例ですが相談を受けることで、このようにオシャレな格好をできるようになります。

夏のスニーカーコーデに関する質問はもちろん、それ以外にも、

  • デートに行くのにコーデはどうすればいい?
  • 色合わせがわからない
  • 服のサイズ感を知りたい
  • 婚活にいくのにおすすめコーデを教えて
  • 40代にあった着こなしを知りたい

など、なんでも質問OKです!スタッフが全力で解決のお手伝いをさせていただきます!

※2021/4/1~11/31時点で3763件(同一者を含む)のご相談を受けました。

現在は主に女性スタッフが対応しているので、デートに関することなども、よりリアルな話を聞くことができますよ!ぜひ相談お待ちしています!

※ ※ ※

この記事では、夏のジーンズメンズコーデをたくさん紹介してきました。

「夏らしいジーンズコーデが知りたい」

「夏もジーンズのコーデが楽しみたい」

と思っている方は、ぜひこの記事で紹介した着こなし方などを参考にしてみてくださいね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。