ジャケパンスタイル特集

「ジャケパンスタイル」とはカジュアルとフォーマルの中間に位置するスタイルで、ビジネスシーンからプライベートまで幅広く活用できます。
今回は、そんなジャケパンスタイルを簡単に楽しむためのコツと、おすすめのアイテムをご紹介します。

1. ベーシックなジャケットを選ぶ

シンプルでベーシックなデザインのジャケットは、どんな場面でも活躍します。
ネイビーを選ぶと、どんなパンツにも合わせやすくなります。

コーディネート作りに
オススメのジャケット

2. パンツはスリムフィットを選ぶ

スリムフィットのパンツは、ジャケットとのバランスが取りやすく、スタイリッシュな印象を与えます。

コーディネート作りに
オススメのパンツ

3. インナーの選び方

夏のジャケパンスタイルには、シンプルな無地のトップスがぴったりです。

コーディネート作りに
オススメのインナー

4. 靴の選び方

ジャケパンスタイルには、革靴やローファーが合います。
スニーカーを合わせることで、よりカジュアルな雰囲気に仕上げることも可能です。

コーディネート作りに
オススメのシューズ

おすすめのコーデ

上半身を濃いネイビーで統一し、白系パンツでメリハリをつけた「爽やかすぎるイケおじコーデ」
オフィスはもちろん、休日もオシャレスポットへドライブしたくなるコーデです。
足元はもちろんドライビングローファーで抜け目なく。

着用アイテム

羽織るだけで上品な印象を与える『WIS テーラードジャケット』を主役に据え、ダンディなネイビーに注目してコーディネートを組みました。
ウッド使いのレザーシューズで足元から孤立してしまうブラウンの色を拾ったのもポイントです。

着用アイテム

上品なウィンドペン柄と、インナーのハイゲージニットが好相性。
清潔感があり、大人らしい落ち着きのあるコーディネートに。
ダークトーンのジャケパンには明るい色のトップスを合わせ、メリハリを意識すると◎!
足元はキレイめながらも程よい抜け感をプラスできるローファーがオススメです。

着用アイテム

ネイビージャケットとくすみカラーを合わせるのが今の気分。
無地ベースのコーデには気分転換にアイウェアでアクセントをつけてみましょう。今やメガネはアクセサリーですから。
足元はスニーカーで都会な雰囲気を。

着用アイテム