50代メンズの春コーデ。ダンディに仕上がるおすすめ服と着こなし術

ササ
こんにちは!メンズファッション通販サイト「Dcollection」のササです!50代まで15年、35歳です!

新しい季節や生活が始まる春の季節。

季節の変わり目は気温の変化も大きく、どんな服を着ればいいか迷ってしまいがちですよね。

また、「50代という年齢にふさわしい雰囲気の服がうまく探せない」と困ってしまうことも多いのではないでしょうか。

この記事では、そんな春ファッションの困りごとを解決してもらうべく、以下の内容をご紹介していきます。

【Dcollection】とは?
オシャレの学び・服の購入からアフターフォローまでお手伝いするメンズファッション通販サイト。
「オシャレの知識を持ったスタイリストが執筆」「ベテランファッションバイヤーが監修」のもと、記事を書いています。

ササ
15年後には、オシャレでダンディな雰囲気の50代になりたい。そんな僕が一生懸命わかりやすく書いていきますよ!

50代男性を“ダンディメンズ”に変える春服コーデ3選

まずは全体像がもっともわかりやすい、実際のコーディネートを見ていきましょう。

50代の雰囲気に馴染む、ダンディな印象のコーデを3つ厳選しました。

「こんな雰囲気を目指せばいいんだ」という目安や感覚をつけるのに参考にしてみてください。

ジャケパンスタイルで普段のお出かけもキマる

50代男性をダンディにするメンズ春コーデ

黒のテーラードジャケットとグレーのパンツで作った清潔感のあるジャケパンスタイル。

ビジネスシーンで馴染み深いという方も多いのでは?

ジャケットのインナー(トップス)を明るいネイビーのカットソーにして、爽やかな差し色にしています。

大人の雰囲気あふれるコーデで、まさしくダンディに仕上がっていますね。

カジュアルなジーンズコーデに大人感を加える

50代男性をダンディにするメンズ春コーデ

ベージュの中綿カーディガンと、ジーンズ(デニム)がカジュアルで親しみやすい雰囲気を感じます。

白シャツと黒の革靴を合わせていることで、コーデに大人っぽさが加わり、落ち着いたクールな印象になっています。

ジーンズも濃い目のカラーなので、スッキリと見えますね。

春らしいカラーのニットセーターで優しい印象を演出

50代男性をダンディにするメンズ春コーデ

落ち着いたピンクベージュの春用ニットが印象的なコーデ。

下にストライプシャツを重ね着することで、襟元で大人らしさと清潔感を醸しています。

黒のパンツとローファーで足元をスッキリまとめ、トップスの印象を引き立てていますよ。

ササ
ポイントはなんと言っても大人らしい雰囲気!次からより詳しくこの辺のポイントを解説していきますね!

今からでも全然遅くない!1分でわかるオシャレの作り方

「具体的にどうすればオシャレになるのかわからない」という方は必読です!

オシャレはセンスよりも、あるポイントを押さえておくことが大事なのです。

ここでは、そのポイントを1分で読めるボリュームでご紹介します。

オシャレな印象を作るためには、特別なセンスは必要ありません。

それよりも大事にしたいのは、次の3つのポイントです。

  1. キレイめアイテム
  2. シルエット
  3. 色合わせ

1つずつ簡単にチェックしていきましょう!

1分でわかるオシャレの教科書「キレイめアイテム」

コーデには、テーラードジャケットやシャツ、テーパードパンツといった、キレイめのアイテムを取り入れましょう。

大人っぽい印象を加えることで、オシャレさな雰囲気を作ることができます。

1分でわかるオシャレの教科書「オシャレのシルエット」

コーデのシルエットは、上の3つの中から選びましょう。

1分でわかるオシャレの教科書「色合わせ」

無彩色とは、白・黒・グレーのこと。

有彩色とは、白・黒・グレー以外の色を指します。

オシャレを始めるにはまずパンツから!

以上のポイントを実践するには、パンツから変えるのがおすすめ。

パンツはコーデの印象の5割を占めるアイテムなのです。

パンツはコーデの印象の5割を占める

下の比較画像を見てみてください。

パンツはコーデの印象の5割を占める

同じパーカーを着たコーデでも、青のジーンズから黒のテーパードパンツに替えただけで、ずいぶん印象が変わりますよね。

そんな重要アイテムであるパンツの中でも、特にオススメのものを2つご紹介します。

①テーパードパンツ

裾に向かうにつれて細くなるシルエットが特徴。穿き心地の良さと大人っぽい印象が魅力です。

②黒スキニーパンツ

脚にフィットしたシルエットが特徴。脚が細く長く見え、スタイリッシュな印象に。

この2本のパンツは、どちらもキレイめの印象になり、シルエットも自然に整います。

普段のトップスと合わせるだけでオシャレな雰囲気に仕上がりますよ。

あなたはどちらが気になりますか?

⇒「テーパードパンツ」を詳しく見る。

⇒「黒スキニーパンツ」を詳しく見る。

ササ
そこまで難しくない内容ではなかったでしょうか?ひとつずつでもいいので、ぜひできそうなところから試してみてくださいね!

50代メンズらしい春コーデのための服の選び方

「春に向けて、どんな服を選べばいいかわからない」と、いざ買い物に行ってもわからなくて困ってしまうという方へ。

50代という年齢にマッチした雰囲気かつ、季節の変わり目の春に適した服を選ぶポイントを3つご紹介していきます。

  1. キレイめのアイテムを多めに持っておく
  2. 落ち着いた柄、色のものを選んで清潔感を
  3. 体に“ジャストサイズ”のサイズ感で選ぶ

1つずつ説明していきますね!

①キレイめのアイテムを多めに持っておく

キレイめアイテムとカジュアルアイテム

メンズのアイテムは、「キレイめ」と「カジュアル」の2つに大きく分けられます。

カジュアルなアイテムは、過ごしやすく、親しみやリラックスした雰囲気が出せますが、これだけでコーデを組むと子どもっぽい印象になりがちです。

50代の大人の男性としては、スーツシーンに近い「キレイめ」アイテムをベースにしてコーデを組むのがおすすめです。

テーラードジャケットやシャツ、テーパードパンツ、革靴などのアイテムを持っておき、堅すぎる印象にならないためにカジュアルアイテムを少し加える。

という考え方がコーデを作るときに失敗しづらいポイントになってきますよ。

②落ち着いた柄、色のものを選んで清潔感を

落ち着いた柄、色のものを選んで清潔感を

服のデザインに関しては、シンプルなものを選ぶのが非常におすすめです。

  • 柄は無地
  • カラーは落ち着いた色(白・黒・グレー・ネイビー・ベージュ・カーキなど)

このようなシンプルなデザインの服を選ぶことで、コーデに組み入れやすく、合わせるアイテムも選びにくくなります。

着回しのいい春服ならば、春以外の季節にも活躍してくれるので、コスパもよく安心して使えるアイテムになってくれますよ。

③体に“ジャストサイズ”のサイズ感で選ぶ

50代の大人の男性らしく、きちんとしたイメージの服装を作るには、服のサイズ感も重要です。

サイズ感の合う服と合わない服

画像の左側のように、体に合わない大きなサイズを着ると、だらしないという印象を持たれる可能性があります。

  • 楽で過ごしやすい
  • 体型を隠すのにちょうどいい
  • オーバーサイズが流行っている

などの理由はあるかもしれませんが、オシャレに気を遣う場面では要注意です。

体にジャストなサイズの服を選ぶことで、同じ服でも大人っぽい印象が作れますよ。

体型カバーには、デザイン自体がゆったりめになっている服や、ロングコートを選ぶのがおすすめです。

ササ
これらのことを知っておくと、お店やネットで買い物しようとするときも、目安を持つことができますよ!

50代メンズをダンディに仕立てるおすすめ春服12選

ここからはさらに具体的に進んでいこうと思います。

ずばり、この服がおすすめ!という春にピッタリのアイテムをピックアップしました。

※気になるアイテムをクリックすると、詳細な情報やコーデ例が見られます。

50代メンズにおすすめのアウター

「テーラードジャケット」大人らしい雰囲気を出すなら欠かせない

スーツの上着のようなテーラードジャケットは、キレイめで大人っぽい、オシャレな印象を与えてくれます。

ジーンズやTシャツといったカジュアルなコーデの上に羽織るだけで、グッと大人らしさがアップしますよ。

ほどよくゆとりのあるデザインで、ビジネススーツのようなカッチリ感は少なく、普段着にも馴染む仕様が特徴です。

「サーモカーディガン」いつでも羽織れる優秀カーディガン

高機能中綿を使用した、気軽にサッと羽織れるカーディガンタイプのアウターです。

軽さと暖かさがあり、合わせるコーデを選ばないため、ビジネスシーンやおうちシーンまでまかなえる1着。

装飾のないデザインが清潔感があり、大人な佇まいに仕上げてくれます。

「ショート丈ジャケット」襟とスッキリしたデザインが特徴

余計な装飾のない、シンプルでスッキリとした印象のアウターです。

そのシンプルなデザインにより、カジュアルなアイテムながら大人っぽい雰囲気を醸し出します。

小さなスタンドカラー(襟)があることでほどよい表情があり、クールな印象も加わりますよ。

こちらもコーデを選びにくい、非常に使いやすいアウターです。

50代メンズにおすすめのトップス

「春ニット」細かな編み目が上品なおすすめトップス

春用に編まれた薄手の生地のニットセーターです。

編み目が細かいことと、適度な光沢がある生地が、大人っぽい上品さを演出してくれます。

シンプルなデザインで重ね着もしやすく、コーデづくりに活躍しますよ!

春らしいカラー展開もあり、春の季節感を演出できるトップスです。

「オックスフォードシャツ」清潔感のあるキレイめトップス

襟の付いたトップスであるシャツは、キレイめな印象の強い清潔感もあるトップスです。

シャツのなかではカジュアルなオックスフォードシャツですが、こちらは生地にこだわり、キレイめな印象を強調しています。

デートやディナーなど、ちょっとオシャレに気を遣うシーンにもおすすめ

防シワ加工で、お手入れの手間も少ないですよ。

「リキッドカットソー」シンプルで着回し抜群

潔いベーシックなデザインが特徴のカットソーです。

重ね着もしやすく、着回しが非常によいため、コーデへの取り入れやすさは抜群。

撥水、防汚など、日常使いする際にも便利な機能も備えており、ロングシーズン頼れる1枚ですよ。

50代メンズにおすすめのパンツ

「テーパードパンツ」まず最初に試してほしいパンツ

太ももまわりには余裕があり、裾に向かって細くなるシルエットが特徴のパンツです。

楽な穿き心地でありながら、スッキリと美脚な印象に整えてくれます。

太ももの体型カバーにもうってつけです。

キレイめのパンツでもあるので、パンツをこれに変えるだけでグッとオシャレな印象にキマりますよ。

「黒スキニーパンツ」脚を細く長く見せてくれる

脚にフィットしたシルエットが特徴のスキニーパンツ。

黒という色は物を細く見せてくれるため、脚のラインを美しく見せてくれます。

こちらの黒スキニーパンツは、ほどよいフィット感とストレッチ性にこだわっています。

窮屈感が少ないため、動きやすく、長時間穿いていてもストレスを感じにくいのが魅力です。

「大人イージーパンツ」スラックスのようなのにラクな穿き心地

スラックスのようにも見える外見ながら、滑らかな触り心地の国産生地を使ったイージーパンツです。

ストレッチが非常によく、まるで部屋着のような穿き心地

テーパードシルエットとセンタープレス(折り目)が入っているため、キレイで大人っぽい印象で過ごすことができますよ。

50代メンズにおすすめのシューズ

「レザーシューズ」私服に馴染むデザインの本革靴

牛の床革を使った本革の革靴です。

50代らしい大人な印象の足元を作るなら、やっぱり革靴がおすすめ。

こちらのシューズはカジュアルなデザインがあるのも特徴です。

つま先が丸くなっており、甲の部分にU字のステッチが付いていることで、キメ過ぎた感じがしない、普段着に馴染む雰囲気に仕上げています。

「ローファー」こなれた雰囲気の足元におすすめ

装飾が少ないデザインが特徴のローファーです。

合成皮革で作られた靴ですが、革靴のキメすぎた印象が少なく、どこかリラックスした印象で履くことができます。

50代男性におすすめのキレイめのコーデとの相性も良く、オシャレを作りやすいシューズです。

「シンプルスニーカー」50代に似合うスニーカーはシンプルさで選ぶ

動きやすくて気軽に履けるスニーカーが好き。という方も多いと思います。

ただし、派手なデザインやカラー、大きなロゴが入っているものは子どもっぽい印象になりがちです。

こちらのスニーカーは、シンプルなデザインとツヤのない生地感にしています。

そのため、落ち着いた大人な印象に仕上がり、50代のあなたにより馴染むスニーカーとなっています。。

ササ
新しい服を買うと、新しい季節が楽しみになりますよね!

50代メンズに馴染む雰囲気を作った春コーデ集

最後に、50代男性の魅力最大限に引き出すコーデを見ていきましょう!

ここまでご紹介してきたオシャレのコツ、服の選び方、おすすめアイテムを踏まえたコーデなので、ぜひ雰囲気を真似てみてください!

セットアップとモノトーンカラーでシックに

50代メンズに馴染む雰囲気を作った春コーデ

黒のテーラードジャケットとテーパードパンツのセットアップに、トップスはタートルネックのニットを選びました。

首の詰まったタートルネックは大人な印象を強調します。

また、黒とグレーのみのカラーにしていることでも、シックでクールな雰囲気を感じますね。

上下でシルエットのメリハリをつける

50代メンズに馴染む雰囲気を作った春コーデ

ブラウンのマウンテンパーカーが男らしい印象。

ややゆったりしたシルエットのアウターと、細身の黒スキニーパンツで、上半身と下半身でメリハリのあるシルエットに。

細かいストライプのシャツは派手すぎない柄でコーデにアクセントを加えてくれています。

ロングコートが醸す大人の余裕。そして体型カバーも

50代メンズに馴染む雰囲気を作った春コーデ

フード付きのロングコートが印象的なコーデ。

体を大きく隠すロングコートで、自然に体型を隠すこともできます。

縦に長く見えるYラインシルエットを作っており、スタイルアップした印象に。

濃いネイビーのジーンズ(デニム)と白シャツで年相応に

50代メンズに馴染む雰囲気を作った春コーデ

カジュアルパンツのジーンズですが、シンプルな白のオックスフォードシャツと合わせれば、大人な雰囲気に。

白という明るいカラーは春の季節感にもピッタリですね。

革靴を選べば、さらに落ち着いたクールさを作ることができます。

ダークトーンのコーデにベージュのカーディガンが映える

50代メンズに馴染む雰囲気を作った春コーデ

濃いネイビーの春ニットと、黒スキニーパンツのコーデに、明るめのベージュのカーディガンを羽織りました。

ニットの下に重ね着したロング丈Tシャツも明るさを加えているため、重たい印象を感じません。

ベージュのようなベーシックカラーなら、着回しもよくオススメですよ。

白パンツで清潔感ある大人に変わる

50代メンズに馴染む雰囲気を作った春コーデ

白のパンツが清潔感と明るい印象を感じるスタイルです。大人っぽい雰囲気も文句なしですね。

オックスフォードシャツとテーラードジャケットで、キレイめアイテムで固めたキリっとコーデに。

春の季節感も感じるカッコよさが素敵ですね!

柔和さを感じるグレーのカーディガンを羽織って

50代メンズに馴染む雰囲気を作った春コーデ

優しく清潔感のある雰囲気のグレーのカーディガンをアウターにした春コーデ。

シンプルなカーディガンなので、ストライプ柄のシャツとの相性もバッチリです。

黒のパンツと黒のローファーで脚を長く、スッキリした印象に見せていますよ。

ササ
どれもシンプルで真似しやすいコーデではないでしょうか?コーデ作りに迷ったら、ぜひまたチェックしてみてください!

あなたの春ファッションの悩み、相談できます!

ここまで、50代男性の春服ファッションについて、深堀りして見てきました。

しかし、あなたの好みや体型、今度出かける場所やシーンの違いといった、個別なお悩みにはお答えできていないかもしれません。

そんなときは、プロのスタイリストに直接相談してみませんか?

プロと言っても構えなくて大丈夫です!些細なことももちろんOK。LINEでのやり取りですので、ぜひお気軽にお声かけください。

※相談は無料。平日:10:00~17:00のご対応となります。

メンズファッションの情報発信しています!

【Dコレアプリ】

Dcollectionのアプリ

メンズファッションについて「他にもいろんなコンテンツを見てみたい!」という方には、 Dコレアプリがおすすめです。

スタイリストがオシャレに役立つ記事やコーディネート例を毎日発信しています!

【YouTube動画】

YouTubeで動画での発信も行っています。

スタイリストが着こなし術やコーデの作り方のポイントをわかりやすく紹介しているので、覗いてみてくださいね。

年齢の雰囲気に合ったオシャレを楽しみましょう!

“大人の男性”により深みが増した50代(←僕の思い込みでしょうか?)。

この記事をこんなところまで読んでくださったあなたのように、オシャレでダンディな50代メンズになりたいと思っています。

年齢に合わせた服装をするのは、最初は難しく感じるかもしれません。

(僕も30代になったときには「若いころの服が似合わないな」と悩みました)

しかし、ポイントを押さえて慣れてくれば、自分の雰囲気に合ったオシャレは快適で、楽しく感じられるものです。

もし、50代らしい春服の選び方に迷ったときには、

  1. キレイめのアイテムを多めに持っておく
  2. 落ち着いた柄、色のものを選んで清潔感を
  3. 体に“ジャストサイズ”のサイズ感で選ぶ

というこの記事でご紹介したポイントを参考にしていただけると嬉しいです。

オシャレは自分を大事にする行為。まだまだどんどんオシャレを楽しんでいきましょう!

プライベートでも個人ブログを10年運営する生粋のブログライター。真夏でも黒スキニーを穿く男。 「わかりやすい・読みやすい・おもしろい」をモットーに、オシャレの効果や楽しさを書き綴る。森見登美彦さんの文章が大好物。

<ササの些細な話>

「オシャレな50代男性って憧れます!」

これは、この記事を担当した僕の意見です。女性じゃなくてごめんなさい。

でも、人生の後輩の男に憧れられるって、いいじゃないですか!僕は俄然そんな50代になりたいです。

先輩(=あなた)のオシャレを忘れない気持ちや姿勢を思いながらこの記事を書いていたら、僕もまだまだオシャレをサボっちゃいかんな!って心から思いました。

50歳まであと15年。先輩(=あなた)に負けない50代になれるよう精進します!ウス!

みなさまのご意見お待ちしています!

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOK。ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきますので、下記アンケートからぜひお寄せください!